バードウォッチング 新着記事

?
  • 千歳市内の野鳥(2019/03/22)

    【場 所】 千歳市内【年月日】 2019年3月22日(金)【天 候】 晴れ【観察...

    なまけ者鳥見人

    なまけ者鳥見人の観察日誌

  • 「渡良瀬橋」に読み込まれた八雲神社で御朱印

    最近軽登山の後の寺社巡りが恒例になってきていますまぁ二つの趣味が一日で出来るのでそれはそれで有意義な一日になるんですけどそして今回も帰りの車中で便利なスマホで検索し評価も良いので八雲神社と決まりましたまだ新しそうな社殿で参拝し境内を歩いていて気付いたのですが森高千里さんの記念植樹の藤が植えられていてどうやらここが「渡良瀬橋」に出てくる八雲神社だったんんです*****平成元年天皇御即位記念として10年の歳月を掛け改築されました社殿も24年12月に放火により焼失してしまったようです何でそんな事が出来るのか腸が煮えくり返りますその後復興再建委員会が組織され全国から寄せられた支援金や伊勢神宮の式年遷宮に伴い解体された社殿を譲り受け移築されましたそして29年12月9日、10日に新社殿落成式が執り行われたそうです*****...「渡良瀬橋」に読み込まれた八雲神社で御朱印

    ちゃらんぽらん

    「ジイジとバアバ」の~んびり山歩道   

  • 日本 アオジの美しい写真

     岐阜市近郊にある自宅の周辺を、お天気が許す限りカメラを持って散歩するのが日課になっており、その道で見られる四季の風景や動物を撮るのを楽しみにしています。...

    野牛 トウ兵衛

    とことん写真

  • マガンのねぐら立ち・・・

            先週の日曜だったかな   地元の湖に・・・   4時に起きて  マガンのねぐら立ち撮影に行ってきたの             今回は残念な空だ…

    たくちゃん

    庭花と野鳥日記

  • やっぱり序の口だった

    十勝に移り住んだ日々のこと

    min628

    アカゲラの林に居候

  • 宝寿院のコノテガシワと枝垂れ桜

    陽気がよくなったので近所の花見をかねて出かけてみました。今年初めての巨樹・巨木のバイク巡りです。昨年、行った時は遅かったようで枝垂れはすでに葉桜になってしまっていたので今年は早めに行ってみました。門前の桜はまだ咲いていませんが境内と枝垂れは見頃といった

    Yurianus

    topics BB

  • 「襟巻アオジ」に再会

    「襟巻アオジ」に再会。昨年12月以来、二度目の遭遇でした。うなじのあたりが、マフラーを巻いたように分厚く暖かそうに見えます。草の実かつぼみのようなものをさかんに食べていました。目立った特徴のある個体を見つけると、観察の楽しみが広がります。このアオジはいつまで滞在するのか、来シーズンも、この同じ公園で越冬するのか・・・等々興味は尽きません。以降は、普通のアオジです。カメラを向けても気にせず、夢中で食べていました。なんという植物なのでしょう?アオジ(青鵐)Black-facedbunting全長約16㎝昨年12月に撮影した襟巻アオジ今日も「気楽に鳥&撮り歩き」を見てくださってありがとうございます。↓ポチッと押して頂けると励みになります。どうぞよろしくお願いします。「襟巻アオジ」に再会

    ロメオ

    気楽にとり(鳥&撮り)歩き

  • ゆうまいの森公園(定点観察)2019/03/22

    冷たい北風が吹いています。週末は少し季節が逆戻りするようです。にほんブログ村...

    なまけ者鳥見人

    なまけ者鳥見人の観察日誌

  • ねむねむ ハシジロアビさん

    先日、鳥見の先輩の方からハシジロアビさんとコクガンさんがいるとの情報をいただき、とある漁港に行って来ました。初めて行く港でしたが、車を停めると直ぐに、カメラを望遠レンズ付きカメラをお持ちの方が目に入ったので、鳥さんのいる場所もすぐにわかりました。また、翌々日も港の近くを通ることがあったので、行ってみると、まだ滞鳥さんが在していたので、お天気が良い中でもう一度撮影してきました。ハシジロアビさんアビさ...

    ふくみみ

    ふくしまの空から

  • 千歳市内の野鳥(2019/03/21)

    【場 所】 千歳市内【年月日】 2019年3月21日(木)【天 候】 くもり【観...

    なまけ者鳥見人

    なまけ者鳥見人の観察日誌

  • 日本 花桃近くのジョウビタキ

     岐阜市近郊にある自宅から、車で15分ほどの所に日本最古の観音霊場である西国三十三番満願霊場 谷汲山華厳寺があります。 このお寺にはお参りついでに、普段の...

    野牛 トウ兵衛

    とことん写真

  • あんだ、まだいだの? 1

    昨年の今頃は何処に行っていたか確認したら、山に行ったり海に行ったりしてた。今年は雪解けも早い様だけど、夏羽になったハジロカイツブリやカンムリカイツブリなんかにも会ってみたい。今週末は、どうしようか思案中。さて、今シーズンは、何時もより行く回数が多かった沼の続き。此処のヘラサギは、シーズン初めから居て、先週の時点で、まだ居た・・・。もしかして居ついてる?何処かに行こうという雰囲気も無く、のんびり毛繕...

    MrB

    MrBの呟き

  • 1回目

    十勝に移り住んだ日々のこと

    min628

    アカゲラの林に居候

  • 東コースの桜

    暖かくなってぼちぼちと桜が咲き始めました。冬の寒さからやっと解放された色とりどりの花を探しながら歩くのは楽しいです。自宅の桜は少しだけ咲き始めました近所のお寺の桜はかなり咲いています荒川土手・さくら堤の桜はこれから小瀬の桜はまだまだ筋トレ

    Yurianus

    topics BB

  • 三浦の鳥たち

    あるばとろす

    フランス語、着物、ときどき野鳥

  • もう春分の日ですが.... #アメリカヒドリ

    今日は春分の日....、今更ですが北帰直前?のアメリカヒドリです。一昨季、昨季と連続して出会えていたので期待していたのですが、昨年末に訪れた日は姿を見かけませんでした。たまたまお留守だったのか、今季は来ていないのかと、その日はヨシガモだけを撮影した北摂のM池です。3/14に撮影できたという情報がありましたので、今更ですが昨日リベンジに行ってきました。さすがにカモたちの数も随分減っていましたが、中央の島...

    えむ・おー

    えむ・おーの鳥日記

  • 3/21探鳥記録写真-2(はまゆう公園の鳥たち:ジョウビタキ♂、ウミアイサ、ウミネコほか)

    〇はまゆう公園の鳥たち◇当日の周辺の模様◇ホオジロ◇ジョウビタキ♂◇ウミウ◇カンムリカイツブリ◇クロサギ◇ウミネコ◇ウミアイサの群れ3/21ジョウビタキ♂ほかブログランキングへ"target="_blank3/21探鳥記録写真-2(はまゆう公園の鳥たち:ジョウビタキ♂、ウミアイサ、ウミネコほか)

    mr-walk1704

    探鳥チャンネル

  • 神宮のシロハラ

    今年は、シロハラも少なかったですd(^-^)ネ!。 神宮のシロハラ君は、シッカリとおみえでした。 https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-f3-12/tukasa1224/f...

    Birding

    BikeでトコトコBirding

  • シマエナガとフクジュソウ

              最近、体が疲れてるのか   鳥見に出かける元気がない        海岸ラインは ヒバリの声で賑やかになってきている    声を聴いてるだ…

    たくちゃん

    庭花と野鳥日記

  • 夏羽のカンムリカイツブリ・ミコアイサ

    夏羽のカンムリカイツブリが見られました。大きな池に2羽。それぞれ離れたところにいました。北上途中の羽休めかもしれません。岸から遠い所を泳いでいましたが、かろうじてユニークな夏羽姿を撮影できました。カンムリカイツブリ(冠鳰)GreatCrestedGrebe全長約56cm同じ池にはミコアイサも2羽メスでしょうか?ぴったりと行動を共にして結びつきが強そうに見えました。ミコアイサ(巫女秋沙)Smew全長約43cm帰路に立ち寄った公園でカタクリ(片栗)の花ユキヤナギ(雪柳)も咲き始めました。今日も「気楽に鳥&撮り歩き」を見てくださってありがとうございます。↓ポチッと押して頂けると励みになります。どうぞよろしくお願いします。夏羽のカンムリカイツブリ・ミコアイサ

    ロメオ

    気楽にとり(鳥&撮り)歩き

  • 三毳山から春をお届け(その2)2019・03・17

    ***続きになります***11:33~12:05三毳山神社で参拝をして前のベンチでランチにしましたおにぎり、煮卵とゴンジリにデザートにはこんにゃくゼリーですやや曇ってしまいましたが副都心のビル群など見えましたよランチを終え進んできました三毳山には幾つかの名石がありその一つの天狗岩と接するように建つのは琴平神社です12:13前の写真にも少し写っていましたが関東富士見百景の砦のような展望台です眼下には田園風景を始め筑波山や東京埼玉、振り向けば日光の山並みなどが望めますよ富士見台から進むとワクワク滑り台という遊具があり今度は色んな遊具のある冒険砦という広場に着きましたここには展望台も有りますが今日は登らずに先に進みました12:29バアバも時には童心に戻りますここを滑り終えればワンパク広場可愛い子連れファミリーのメッカ...三毳山から春をお届け(その2)2019・03・17

    ちゃらんぽらん

    「ジイジとバアバ」の~んびり山歩道   

  • 3/21探鳥記録写真(狩尾岬の鳥たち:ウミアイサの群れ、コチドリ、クロサギほか)

    〇狩尾岬の鳥たち◇当日の周辺の模様◇クロサギ◇イソヒヨドリ◇ウミウ◇コチドリ◇ウミアイサの群れ◇ウミアイサの群れ3/21ウミアイサほかブログランキングへ"target="_blank3/21探鳥記録写真(狩尾岬の鳥たち:ウミアイサの群れ、コチドリ、クロサギほか)

    mr-walk1704

    探鳥チャンネル

  • タヌキ

           森のタヌキさん    いつ見ても  皮膚病を患っている           兄弟なのか 親子なのか・・・     年明けに1匹 命をおとしていた…

    たくちゃん

    庭花と野鳥日記

  • ベリーズ 野生の習性

     野生の動物たちの習性は、その動物たちの行動を観察しながら理解していくのでしょうが、その学問を動物行動学というのでしょう。私はその学問について良く知ってい...

    野牛 トウ兵衛

    とことん写真

  • シギチがやってきた

    本日は、会議の為、福島から仙台に行き、夕方福島に戻り、明日は、朝早く出発し、蔵王で鳥見してから仙台に戻り、墓参りして、夕方、福島に戻り、金土は仕事だけど、土曜夕方までに仙台に戻り、夜に個人的な集まりに参加し、日曜日は、何処かの山に鳥見に行き、夕方福島に戻る予定。考えただけで、疲れる。さて、趣味で、遥か遠くまで出かけるのは、苦にならない自分。福島からなら、たったの130km程度の距離の沼の続き。沼に...

    MrB

    MrBの呟き

  • 三毳山から春をお届け (その1)2019・03・17

    今年も三毳山に行ってきました今回で4度目となるんですが毎年この時季でアズマイチゲやニリンソウ、カタクリの群生狙いですマンネリ化していたコース取りを今年は少し変えてみたりして逆回りに歩いたり歩いてないところを歩いたりで少しだけ新鮮味が味わえたかなただ今日は曇天で先に回ってしまったカタクリ群生地では日差しが足りなく眠ってる子が多かったですでもまだ行ったことの無かった大田和地区の群生地に帰りに寄ってみると見事に開いたカタクリやアズマイチゲを見る事が出来ました8:37湿性自然植物園のザゼンソウです個人的にはあまり好きな方ではないんですよね今日はここ湿性自然植物園から目の前に見える青竜ヶ岳直下につながるルートを進んでみます少し進んだ所で今日の目的の一つで「シュンランを探そう」をクリアする事が出来ました前から見るとエイリア...三毳山から春をお届け(その1)2019・03・17

    ちゃらんぽらん

    「ジイジとバアバ」の~んびり山歩道   

  • 3/20探鳥記録写真-2(はまゆう公園の鳥たち:ジョウビタキ♂、ホオジロほか)

    〇はまゆう公園の鳥たち◇当日の周辺の模様◇カワラヒワ◇ホオジロ◇カワラヒワ-2ジョウビタキ♂3/20ジョウビタキ♂ほかブログランキングへ"target="_blank3/20探鳥記録写真-2(はまゆう公園の鳥たち:ジョウビタキ♂、ホオジロほか)

    mr-walk1704

    探鳥チャンネル

  • ズグロカモメの団体さん!

    今日は素晴らしい日です! ズグロカモメ10羽がカニ捕りしてました。 それも、全部が黒頭巾で急降下です。 今まで、多くても2〜3羽でした。 東京湾三番瀬や、谷津干潟、佐賀の東よか干潟など 三重県に10羽です。 世界の総個体数は 約21,000...

    Birding

    BikeでトコトコBirding

  • 船宮神社のヒノキ

    部落のはずれ、林道の入口にあるだれも訪れそうもないような寂しい雰囲気のある神社です。本殿の裏に行くとその木はあり、正面に朽ちて根元からいきなり大きな口を開けて立っています。上の方まで葉が茂っていますが、これだけダメージが大きいといつまで立

    Yurianus

    topics BB

  • カワラヒワ特集

    四季を通じて身近な野鳥・カワラヒワ。街中の公園の木や住宅街の電線に止まって、鈴を転がすような美声でさえずっています。「茶色っぽい雀」に見えるので、知名度が低く見過ごされがちな野鳥です。撮影したのは、ヒマワリの種が給餌されている木の下。こぼれ落ちた種を食べているようです。以降は、冬季に撮影した写真です。★↓★↓カワラヒワ(河原鶸)OrientalGreenfinch全長約14cm冬に大陸から渡ってくるオオカワラヒワの英名はGrey-cappedGreenfinch頭部に灰色の帽子をかぶったように見えるのでしょうか。オオカワラヒワは三列風切の白い縁取りが、カワラヒワよりはっきりと幅が広いのも特徴とのこと。この二点から、★印をつけた2枚は、オオカワラヒワの可能性もありそうです。今日も「気楽に鳥&撮り歩き」を見てくださ...カワラヒワ特集

    ロメオ

    気楽にとり(鳥&撮り)歩き

  • 映画「流れる」を見る

    あるばとろす

    フランス語、着物、ときどき野鳥

「アウトドアブログ」 カテゴリー一覧