TOPICS
  • Perl & Oracleでハマった件

    http://sarumosunaru.blog71.fc2.com/

    さるもすなる

    PPバンドで籠作り

    読者になる
  • ぶらり古墳散歩

    実は少し前から、また右股関節に痛みがある。1年前の痛みに比べれば、大した痛みではないが、念のために整形外科でリハビリを受けている。担当の理学療法士は、このブログを読んでくれていて、ストレッチをしながら、「この前の久住山、寒そうでしたね。」「そうそう。ただあの後、股関節は痛まなかったよ。今回のリハビリは、短くて済みそう。」「でも、筋肉に張りがありますよ。それに普通の道の方が傷むんでしょう?」そうなのだ。前回の時も、山の登り降りはそうでもなく、平坦な歩き易い道になると、途端に痛みが走るのだ。色々原因は考えられるが、とにかく、4月には久留米つつじマーチもある事だ。一度、まとまった距離を歩いてみて、状態を確認しておきたい。と言う訳で、今日は、山登りでもチャリ漕ぎでもなく、地味に街歩きである。八女方面に当てどもなく歩きだ...ぶらり古墳散歩

    アメタリシヒコ

    Tシャツとサンダルの候

    読者になる
  • ボルネオネペンテスツアー2019 その4 Maliau Basinの木登りビーチ②

    前回の続きN.veitchiiの次に見られたのはN.stenophillaとN.veitchiiの交配種である。    ただし、前日の群生地よりはるかに少ない…

    mona-nature

    mona-blog

    読者になる
  • キャッシュレスの時代

    気圧配置が冬型となり寒気も流れ込み・・・さすがに肌寒すぎる沖縄です・・・・さてさて・・・キャッシュレスがどんどこ広がっているこのご時世。当店では5年ほど前...

    海の遊び処 なかゆくい

    沖縄本島どこでも送迎付の「海の遊び処 なかゆくい」

    読者になる
  • 定点観察「ユリノキ」「モミジバフウ」終わり。

    この前、「ユリノキ」を見に行ってから、約半月が過ぎました。今日、歯医者さんに行った帰りに、また見に行ってきました。曇り空で、時々日が差すけど、風がとても冷たくて寒かったです。ユリノキは、すべての葉を落とし、スッと背筋を伸ばして立っていました。足もとには、風に飛ばされた種と、「ユリボックリ」の軸が落ちていました。種を拾い上げて空に投げると、ヘリコプターのプロペラのように、クルクル回って落ちてきます。翼の部分を折り曲げてみると、縦方向に細い繊維が入っていて、簡単には割れません。手の平に乗せても、重量を感じないほど軽いのに、とても丈夫な造りになっています。こんなにばら撒かれても、種の発芽率は3~5%だそうです。小さな苗を見ないわけですね(^^ゞ夏、葉が最盛期の頃の姿です!5月になると、花が咲くのが待ち遠しかったこと・...定点観察「ユリノキ」「モミジバフウ」終わり。

    風に乗って♪

    風に乗って♪

    読者になる
  • 奥只見丸山スキー場も間もなく営業再開

    村杉

    奥只見・銀山平温泉 村杉 四季の便り

    読者になる
  • ▶野鳥の森へ

    ~~~~~~~~~~~~水鳥ばかりを撮っているので、少し目先を変えようと・・・《野鳥の森》へ行ってみました。以前、各種の小鳥を撮ったことがある所を 一つ一つ歩いて チェックしていきます。ルリビタキを撮ったことがある、 木々が数本あり、下草が 鬱蒼と生えている所に来ました。立ち止まって 何か居るかな?・・・と眺めていると・・・左の方から小鳥が飛び込みました!あの辺りかな?…と思いながら レンズを向けると 暗い所...

    白竜 (はく りゅう)

    ♪自然への回帰

    読者になる
  • はな禅にて冬季限定で「幻魚のラーメン」提供中!

    物欲と食欲に溺れる、あれも欲しいこれも欲しい…

    take

    上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常

    読者になる
  • 披露宴

    Beautiful things don't ask for attention.

    jube

    きのうはけふのストーリー

    読者になる
  • 城山台辺りの紅葉

    鴨谷台から城山台の辺りの紅葉です。タイワンフウとかアメリカフウの様です。並木が綺麗です。フウの実です。このまま光明池の方に向かいました。ウルシかな。モチツツジが咲いています。トウカエデの様です。カエデの色の変化です。カエデの赤が綺麗です。城山台辺りの紅葉

    風小僧

    生物見遊散歩

    読者になる
  • たくあん漬け・・・

    たくあん大根が干し上がったので漬け込んだ!去年よりも10日以上遅いね・・・大根は26本・10kgあったので、糠1.5kg、塩(ダイコン重量の6%)600g、ザラメ(5%)500g、昆布、柿の皮、ナスの葉、ショウガの葉、唐辛子を用意して・・・よ~く混ぜ合わせて・・・樽にビニール袋を入れて、底に糠を敷いて・・・隙間が無く大根を並べて、その上に糠を撒いて、さらにその上に大根を並べて・・・糠と大根を交互に4段重ねて、最後は糠をたっぷり振って確りと押し込んで・・・その上に、一緒に乾かしておいたダイコンの葉を敷きならべて、最後に塩を一掴み振って・・・中蓋を置いて重石を載せて完了・・・あとは水が上がって来るのを待つだけ・・・漬け上がるのが楽しみだね!二つのブログランキング(それぞれ3カテゴリー)に参加しています。(↓)のバナ...たくあん漬け・・・

    koizumi

    かわ遊び・やま遊び雑記

    読者になる
  • ハキダメギクの花。【晩秋(11月初旬)の高尾山での自然観察・その16】

    ☆11月5日、東京都八王子市の高尾山に植物観察(20回目)に行きました。その内容を紹介しています。ハキダメギクの花です。(2019年11月5日撮影)。 ☆ハキダメギクは、熱帯アメリカ原産の帰化植物で、キク科コゴメギク

    しろうと自然科学者

    しろうと自然科学者の自然観察日記

    読者になる
  • 妙義山の紅葉と展望

    妙義山の中腹を通る道路周辺の紅葉と展望です。ツルウメモドキ妙義山の紅葉と展望

    山の花は友達

    山の花は友達

    読者になる
  • 錦秋の山鶏滝渓谷 山鶏滝

    錦秋の山鶏滝渓谷 山鶏滝 ↑ 錦秋の山鶏滝渓谷 山鶏滝 滝の落ち口から下流の滝橋方面を望んだ構図です。午後3時過ぎには滝橋より下流側は西日を浴びて燃えるように赤く染まってきます。↑ 大寒氷雪の山鶏滝 (2017年1/7 撮影)上記写真とほぼ同じ位置からの撮影。山鶏滝渓谷の厳寒期は積雪も凍結もほどほどで通行止めになることも無いのでアイゼンさえ準備すれば問題なく撮影できるのも魅力です。↑ 錦秋の山鶏滝渓谷 山鶏滝...

    ryu

    福島・四季の風

    読者になる
  • 田んぼも水辺も日に日に・・

    日本海側からの風雪がうっすら近郊の山々に白い物が目立ち始めました。いつもの散策、散歩道にカメラ片手に野鳥を眺めに行っていました。郡山市西部、大槻町から逢瀬...

    釣人太郎

    Nature World & Flyfishing

    読者になる
  • 画像 =センリョウの実=

    撮影地:馬場花木園撮影日:2019年12月5日備 考:今季 初観察^^ 今日は天気もよく、新しい靴を履いて    久方ぶりに馬場花木園を訪れました^^ 紅葉も結構    いい感じでしたが、画像に撮ろうとしますと、葉っぱの    先っぽ3分の1くらいが枯れて

    nt-n-jsn

    生き物情報局ブログ

    読者になる
  • ブチヲ専用

    [画像] もう、完全に猫専用 [画像] 人間は猫専用の布団に寝かせて頂いております [画像] モヘアの布団と思えば…我慢できる [画像] 顔がチクチク 顔がかゆかゆ [画像] 君は自分の抜け毛で …

    kiri

    ねこちゃりDO!DO!DO!4plus6

    読者になる
  • 熨斗目

    コノシメトンボのノシメは漢字で表すと「熨斗目」となって、着物の模様の一つであり、簡単に言うと裾の部分とか袖口に太い帯模様が入っているものを指すようです。※ノシメトンボの小型版だからコノシメ・・・です。翅の先に入っている褐色の紋が熨斗目の由来かと思います。同じケースをチョウの場合はツマグロヒョウモンとかツマキチョウなどと名付けていますね。※「熨斗目模様」と呼ぶ場合は少し異なり、リボンのような何本もの帯模...

    皆空亭

    皆空亭日記

    読者になる
  • 千歳市内の野鳥(2019/12/05)

    【場 所】 千歳市内【年月日】 2019年12月5日(木)【天 候】 晴れ【観察...

    なまけ者鳥見人

    なまけ者鳥見人の観察日誌

    読者になる
  • 赤い橋の上を

    ボンネットバスが行く。なぜか、橋の途中で停車して、しばらく経ったら動き出した。景色を眺めていたのだろうか。赤い橋の上を

    むぎわら日記

    むぎわら日記

    読者になる
  • 食虫植物栽培の失敗 その2

    続きです。 3:腐り・病気・害虫我が家の腐りで一番多いのが上記でも触れた“①冬季の狭い容器にしまいこんだ時の腐り”です。また、“②梅雨や秋の長雨時”に屋外放置…

    mona-nature

    mona-blog

    読者になる
  • ケンポナシ

    ケンポナシの果実が落ちているのを見つけ自転車を停車。上を見上げると沢山の果実をつけたケンポナシを発見。ケンポナシの果柄は甘味があるので早速口に含んでみると、ほのかに甘い。やはり霜が降り落葉してからだと甘さが増すという話は本当だなと実感します。確かに果柄は甘いですが積極的に食べたいと思えるほど甘くは無いといったところでしょうか。かつて、森を案内しているときに参加者の年配の方にケンポナシを果実を手渡し果柄を食べてみてくださいと言ったところ。懐かしいな~子供のころ食べて甘かったからと言われ口に含まれて一言。子供のころ甘くて美味しいなと思ったけど今はそれほどでも無いな。とポツリと言われました。その一言を聞いて話題にしなければ良かったかなと思ったことを思い出します。以前、下呂市に住んでいた時、ケンポナシのことをテンボナシ...ケンポナシ

    読者になる
  • 冬の風物詩(砂箱)

    冬の風物詩の「砂箱」が設置されています。これは市道に置かれているものです。横断...

    なまけ者鳥見人

    なまけ者鳥見人の観察日誌

    読者になる
  • スキーコース整備の準備

    クルマが入らないように立っている杭が抜かれ、このロープが張られるとクロスカント...

    なまけ者鳥見人

    なまけ者鳥見人の目指せトコロジスト

    読者になる
  • '19仙台MF)ミヤマガラスが複数飛んだ

    一昔前まではミヤマガラスは、九州、中国地方と四国地方の西部にに冬鳥として渡来すると言われていたが近年は全国に分布が拡大し、在住の仙台でも定期的な冬鳥として観察できるようになった。通勤・昼休み散策の都市公園でも、数年前以下に書いたよう観察することができた。・マイフィールドの都市公園、94種目はミヤマガラス(2017.10.31)その後もそれっぽい群れが公園上空を飛ぶのを観察しているが、しっかり観察できず識別に至らず。これまでの観察経験上&鳥見仲間からの情報で、ミヤマガラスの飛び方は上下に分かれたり旋回したりと、他のカラス類よりもダイナミックに飛ぶよう。今朝の散策、南側の柿の木で実を食べに来ていたヒヨドリ、ツグミを観察していたら、ミヤマガラスと思われる群れが上空を南から北へ飛んだ、が今回も識別に至らず.....(-...'19仙台MF)ミヤマガラスが複数飛んだ

    まぐぴ

    生き物ウォッチングが好き

    読者になる
  • 読者になる
  • 何の葉っぱでしょう?

    道すがら、こんな葉っぱを見かけました。もっと色づくのでしょうが、ちょっと不思議な色です。周囲の葉っぱはまだ紅葉は始まっていなくて、こんな色でした。葉っぱを見た限りでは、キレハノブドウ?と思いましたが、あいにく実の姿がありません。それに、葉の切れ込みもちょっと違うようです。名前が解る方、いらっしゃいませんか?きれいだったので、しばらく眺めていました。全体が紅くなるのでしょうか?出来たら、数日後にまた見てきたいです。にほんブログ村自然観察にほんブログ村何の葉っぱでしょう?

    森のどんぐり屋

    そよ風つうしん

    読者になる
  • 新しい登山靴

    今履いている登山靴が買ってから5年4ケ月になった。 汚いのはしかたないが、そろそろ靴底のソールが怪しくなってきた。 ソールは大体5年が寿命と言われており、それ以上履くと山で剥がることがある。 先週の山行きで雪の中を歩いたら僅かながら水が滲みてきた。 この5年間、いろんな山に...

    タマ

    定年者の独り言

    読者になる
  • 育てたら食べよう(4):サトイモ

    http://sarumosunaru.blog71.fc2.com/

    さるもすなる

    PPバンドで籠作り

    読者になる
  • 11月~12月に見られた蛾②

    2019年12月5日(木)11月~12月に見られた蛾② 撮影日:2019/11/27,12/04 撮影場所:勿来の関今日紹介するのは勿来の関で2019年11月27日と12月4日に観察した蛾です。①ソトシロオビナミシャク(シャクガ科ナミシャク亜科)赤矢印が指している所の左右に「U字形」が並んでいるのでナミシャク亜科と分かります。開張14~20㎜の小さな蛾です。幼虫はツツジ類,シャクナゲ,ヨウラク,ヒサカキ,クロマメノキなどの花を食べ...

    itotonbosan

    北茨城 勿来周辺の生き物

    読者になる
  • 今年の、最も早い日の入り?

     これは、昨日の日の入り風景ですが、これが今年の最も早い日の入り風景になるかもしれません。  というのも、さいたま市の今年の日の入りが最も早いのは、12月...

    ジョー

    森林インストラクター豊島襄のフィールドノート

    読者になる
  • 消えた雪がまた積もりそう

    村杉

    奥只見・銀山平温泉 村杉 四季の便り

    読者になる
  • 阪急電鉄「もみじ」ヘッドマークまとめ (2019年) ~ 京都線編

    熱い緑茶も分の厚いようかんも出ませんが… (´・ω・`)

    まめだ

    絵馬堂の茶店

    読者になる
  • 霧と氷の白き世界 西千里ヶ浜~久住山~赤川

    扇ヶ鼻を降りて、西千里ヶ浜に出る。すぐに、星生山西尾根分岐である。どうしようかなぁ、星生山は。えーい、止めた!このまま西千里を歩いて、さっさと久住山に登ろっと。だって……寒いんだもん!体の寒さ対策は十分だが、顔と指先はどうにもならん。それに登ったとしても視界ゼロだし。星生山をすっぱりと諦め、久住山方向に歩を進めていると、霧の中に、何やら話し合いをしているグループが見えてきた。どうやら星生山に、直登ルートで登るかどうかの思案のようだ。程なくして、星生山登山は取り止めの方向でまとまったらしい。ぞろぞろと先へと進み出した。星生山を諦めたのが、私一人じゃ無かった事に、少しホッとする。これは積雪ではない。霜柱である。20㎝近くはあろうか。肥前ヶ城も真っ白に冬化粧だ。これは西千里どの辺りだろうか。なんせ背景が霧だけなのだ。...霧と氷の白き世界西千里ヶ浜~久住山~赤川

    アメタリシヒコ

    Tシャツとサンダルの候

    読者になる
  • 小さな壁掛け

    三日月形に植えるワイヤーバスケット//ブラキカム、スコパリアレモンミスト、ヒトミソウ、斑入りカヤツリグサ、アジュガ、ヘデラ9/1610/411/29控えめでナチュラル感いっぱいです。小さな壁掛け

    ミセスサニー

    サンルーム

    読者になる
  • 高崎、徳明園の紅葉

    ■徳明園は呉服商山田徳蔵によって大正8年着工され、50年の歳月をかけて作られた回遊式日本庭園です。スケールの大きさで北関東一の名園として評価されていて、群馬の銘石、三波石を主として全国から集められた数多くの石造物や巨岩で構築され、一部には枯山水をも配しています。自生の赤松に、新潟の黒松や、さつき等様々な名木を配植して造営された庭です。(関連サイトから引用)12月1日、少し最盛期が過ぎた状態でした。高崎、徳明園の紅葉

    山の花は友達

    山の花は友達

    読者になる
  • セブンイレブン まんぷく!タルタルチキンカツ弁当 ガチで満腹ドカ盛り弁当!

    物欲と食欲に溺れる、あれも欲しいこれも欲しい…

    take

    上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常

    読者になる
  • こけ

    Beautiful things don't ask for attention.

    jube

    きのうはけふのストーリー

    読者になる
  • 孫の追っかけ(マラソン大会)

    またまた孫の追っかけ・・・今回は一番下の孫娘のマラソン大会!朝早くから起きて出かける準備・・・雲一つ無い晴天で朝日に照らされた赤妙義(↑)が綺麗だった!孫娘は年長組で・・・今年こそは入賞して賞状が欲しいと練習も頑張っていたようだ!やる気満々で一斉に駆け出して行った!距離は600mだからすぐに戻ってきて・・・何とか5位に入賞して賞状がもらえた・・・良かったね!里山のコナラもようやく色付いてきたね!以前なら既に葉は落ちている頃なのに・・・やっぱり温暖化の影響かな?今日は体のメンテに行った後、沢庵を漬けようかな・・・二つのブログランキング(それぞれ3カテゴリー)に参加しています。(↓)のバナーをクリックして応援よろしくお願いします!(4441話目)【にほんブログ村ランキング】【人気ブログランキング】自然観察ハンドブッ...孫の追っかけ(マラソン大会)

    koizumi

    かわ遊び・やま遊び雑記

    読者になる
  • ノキシノブ。【晩秋(11月初旬)の高尾山での自然観察・その15】

    ☆11月5日、東京都八王子市の高尾山に植物観察(20回目)に行きました。その内容を紹介しています。ノキシノブです。(2019年11月5日撮影)。 ☆ノキシノブは、北海道南部以南の樹の樹皮や崖、傾斜が急な場所の地表など

    しろうと自然科学者

    しろうと自然科学者の自然観察日記

    読者になる
  • 守屋池

    JR上野芝駅の近くにあります。住宅街の中の憩いの場所です。周囲の紅葉が綺麗です。アカメガシワです。サクラです。景観です。エノキです。景観です。マガモがいます。景観です。近隣の方々が景観を守っておられる様です。守屋池

    風小僧

    生物見遊散歩

    読者になる
  • 錦秋の山鶏滝渓谷 山鶏滝 

    錦秋の山鶏滝渓谷 山鶏滝 ↑ 錦秋の山鶏滝渓谷 山鶏滝 滝から滝壺にかけてに長い流木が引っ掛かったままです。これも台風19号の影響ですがこの程度ならそう気になりません。↑ 錦秋の山鶏滝渓谷 山鶏滝 下流の滝橋が見える位置まで移動してきました。滝の右岸には転落防止用の簡単な柵がありますが杭と杭を結ぶ低いチェーン柵なので撮影にはさほど支障はないと思いますがそのチェーン柵を構図に入れないように撮るのがコツ...

    ryu

    福島・四季の風

    読者になる
  • 千歳市内の野鳥(2019/12/04)

    【場 所】 千歳市内【年月日】 2019年12月4日(水)【天 候】 晴れ一時雪...

    なまけ者鳥見人

    なまけ者鳥見人の観察日誌

    読者になる
  • トイレ休憩のつもりが見学に

    [画像] 12月1日、機関車を撮影した後、トイレ休憩をしに空港へ(^_^;)エスカレーターへ向かおうと歩いている時、間もなく、小牧からの飛行機が来ますよ♪のアナウンスがあり、これはラッキ…

    kiri

    ねこちゃりDO!DO!DO!4plus6

    読者になる
  • 青葉公園の今日の野鳥(2019/12/04)

    【場 所】 青葉公園【年月日】 2019年12月4日(水)【時 刻】 12:34...

    なまけ者鳥見人

    なまけ者鳥見人の目指せトコロジスト

    読者になる
  • 画像 =イソギク=

    撮影地:港北区役所・屋上庭園撮影日:2019年12月4日備 考:ようやく靴を買ってきました^^ 現品限り2200円^^;    まぁ、しかし、これで雨が降っても、足がグジャグジャになる    こともないです^^ ついでに港北区役所に寄って、花を    撮

    nt-n-jsn

    生き物情報局ブログ

    読者になる
  • 12月に見られた蛾①

    2019年12月4日(水)12月に見られた蛾① 撮影日:2019/12/04 撮影場所:勿来の関今日紹介するのは勿来の関で2019年12月4日に観察した蛾です。①カシワオビキリガ(ヤガ科キリガ亜科)似た種が居るので注意が必要です。環状紋や腎状紋があるので以前はヨトウガ亜科に属していましたが今はキリガ亜科です。白く縁取られた腎状紋の後縁側が濃褐色になっています。V字型の中横線がその濃褐色の所を通っています。晩秋に羽化し...

    itotonbosan

    北茨城 勿来周辺の生き物

    読者になる
  • 居残りトンボ

    12月に入った今も暖かい日は、南向きの斜面に赤く染まったアキアカネが力なく飛んでいたりします。モンシロチョウやキチョウを見ることもありますね。緑に溢れた画像を掲示すると、リアルタイムの記録でないことがばれてしまいますが背景が空であれば誤魔化せます...

    皆空亭

    皆空亭日記

    読者になる
  • 作曲家の罠。。。

    ショパンもリストもラフマニノフも、、、作品中でピアニストを罠にかけようとしていたに違いない。。。弾き方を間違うと、その罠にひっかかる。。。その罠をかいくぐ...

    asahimame

    村田ピアノ教室のブログ 〜北海道旭川市より〜

    読者になる
  • 12/4 アボセット飛来♪

    アボセット、漫湖にも飛来しました お池にも飛来していたし、どんどん渡って来てるんですね。 漫湖の...

    水辺の生きもの

    イソヒヨドリとガジュマルと ~ひな編~

    読者になる

「アウトドアブログ」 カテゴリー一覧