TOPICS
  • ファミリーマート スパイシーフライドチキン丼(カレーソース)

    物欲と食欲に溺れる、あれも欲しいこれも欲しい…

    take

    上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常

    読者になる
  • キャンペーンは終了

    こちらのキャンペーンを覚えていらっしゃるでしょうか?kobitoku.hatenablog.com www.cbs-higashitotsuka.com 2回目の施術までは書いたのでその後のご報告を。 わたしの足の痛みの症状は20キロとか2時間を越えないと出ないので検証するのもなかなかやっかい。つまり、次の予約時までに必ずロングを走らないといけないという縛り・・・。 足の甲に細巻きのテーピングをして走ったロングはこちら↓ kobitoku.hatenablog.com 文中にあるようにこのときは5時間ほどで痛み発生。その後ショック療法wにより1時間ほどで消失。 3回目の施術では膝にらせん状に巻…

    kobitoku

    こびとく日誌

    読者になる
  • ネジキの冬芽と葉痕

    今回の冬芽と葉痕は、伊香保森林公園で撮影したツツジ科ネジキ属のネジキ・・・(冬芽と葉痕:267種目)樹幹が縦に裂け螺旋状に捩れる・・・捩れる樹だからネジキなんだ!木肌を触ると弾力が有ってほんのり暖かく感じるのでヌクヌクと方言で呼ぶ地方もある!小枝は黄褐色または灰褐色、一年生枝は紅紫色で光沢があり冬芽は2列互生・・・頂芽に見えるのは仮頂芽で卵形、艶のある紅紫色の二枚の芽鱗に包まれる。赤くて艶が有って美しい冬芽で「三大美芽(さんだいびが)」の一つらしい?上位の側芽は仮頂芽とほぼ同じ大きさで葉痕はやや隆起して半円形、維管束痕は一個でU字形・・・二つのブログランキング(それぞれ3カテゴリー)に参加してます。(↓)のバナーをクリックして応援よろしくお願いします!(4488話目)【にほんブログ村ランキング】【人気ブログラン...ネジキの冬芽と葉痕

    koizumi

    かわ遊び・やま遊び雑記

    読者になる
  • 失業保険の請求を忘れないでください

    公務員には失業保険は無いのですが、再雇用になってから入っています。 何故、現役時代は入れず再雇用になると入れるのかは解りませんが、昨年は1年間で約1万円の雇用保険を天引きされました。 昨日、社労士の資格を持っている課長補佐と公用車で出掛け、雇用保険に入っているがどうなるんだ...

    タマ

    定年者の独り言

    読者になる
  • 大阪城公園

    お堀の野鳥はどうだろうと見に行きました。ハシビロガモです。大きい石垣と大阪城です。内側のお堀です。オオバンです。ホシハジロやキンクロハジロです。梅林の方で、ウメは少し咲いていましたが、ロウバイは花盛りです。ロウバイの向こうに大阪城です。大阪城公園

    風小僧

    生物見遊散歩

    読者になる
  • 冬ざれ少雪の羽鳥湖高原・明神滝 ④

    冬ざれ少雪の羽鳥湖高原・明神滝 ④↑ 冬ざれ少雪の羽鳥湖高原・明神滝 左岸再び左岸に戻ってきました。左岸は川岸沿いに滝の真横まで行けます。ただし道はありません。↑ 新緑の明神滝 (2019/5/14撮影) 川中春夏秋冬それぞれに趣のある明神滝。真冬以外なら近場の滝も周遊できるのも魅力です。↑ 紅葉の明神滝 (2018/10/30撮影)茨城県大子町にある日本三大瀑布の袋田の滝は四度の滝の別名もあります。4段になって流れ落ちるか...

    ryu

    福島・四季の風

    読者になる
  • ワカクサウラベニタケ描いてみた#きのこ研究会で使う挿絵 #研究会のアイドルきのこ #ワカ...

    この投稿をInstagramで見る ワカクサウラベニタケ描いてみた✨ #きのこ研究会で使う挿絵 #研究会のアイドルきのこ…

    わだしょうへい

    和田匠平のきのこ日記

    読者になる
  • 嘆きのサイダー瓶(2019/1211)

    [画像] 2019年12月11日、この日も前週に引き続き、瓶を見つけた KINSENの文字が入っている青みがかった硝子瓶 [画像] 綺麗な水がたっぷり流れてくる細いヒガラ沢 [画像] その冷たい…

    kiri

    ねこちゃりDO!DO!DO!3

    読者になる
  • 野鳥に見つめられて・・「君はなに?」

    今日もいつもの森林公園に出撃です、自然観察と遊歩道、健康に留意しながら無理せず体を動かすことが目的で決して野鳥撮影が目的でもありません。ましてや小生のカメ...

    釣人太郎

    Nature World & Flyfishing

    読者になる
  • 千歳市内の野鳥(2020/01/17)

    【場 所】 千歳市内【年月日】 2020年1月17日(金)【天 候】 晴れ【観察...

    なまけ者鳥見人

    なまけ者鳥見人の観察日誌

    読者になる
  • 阪急電鉄の2019年 ~ 車両改造&運用編ほか (最終)

    熱い緑茶も分の厚いようかんも出ませんが… (´・ω・`)

    まめだ

    絵馬堂の茶店

    読者になる
  • この場所にもういない

    鶴見川沿いに下る帰り道、水道橋の下に30羽ほど集合していたコガモたちその中に混じっていたアメリカコガモでした。近づけないので、「いました」的な画像になってしまいます。その後通りかかる度に上下流を注意して観察するも、この時以降目にすることはありません。アメリカコガモどころかコガモ自体の群をその場所で見かけることがほとんどなく、彼らには定着性、回帰性が無いように感じてしまいます。天候や気温やその日の気分...

    皆空亭

    皆空亭日記

    読者になる
  • ▶農業センターで  《その2》

    ~~~~~~~~~~~~春に見慣れた花も 竹林の近くに咲いていました。オニタビラコでしょうか? ヤブタビラコでしょうか?環境からすると、ヤブタビラコでしょう♪(^^)     ↓↓花卉園に行ってみました。すぐにハクモクレンの白い花が 目に飛び込んできました!   ↓↓蝋細工の梅の花びらのような ソシンロウバイ(素心蝋梅)も満開です。     ↓↓ これはクレマチスの一種のようです。     ↓↓kれは 花の形が変わってい...

    白竜 (はく りゅう)

    ♪自然への回帰

    読者になる
  • キシタホソバ

    2020年1月17日(金)キシタホソバ 撮影日:2011/06/25,2012/06/02,06/18 撮影場所:勿来の関今日紹介するのは勿来の関で2011年6月25日と2012年6月2日,6月18日に観察したキシタホソバです。①キシタホソバ(ヒトリガ科コケガ亜科)似た種類が居るので同定には注意が必要です。最初に注目すべき所は赤矢印で指している胸部です。ここが灰色か黄色かが同定のポイントになっています。②キシタホソバ写真のものは胸部が灰色で頭...

    itotonbosan

    北茨城 勿来周辺の生き物

    読者になる
  • 天気は悪いが鳥は居るよ

    大阪周辺を中心に野鳥の撮影記録。たまに石ころやお花の写真を載せます

    shinjin

    朝焼け探鳥日記

    読者になる
  • どんよりと~ ~大度海岸(ジョン万ビーチ・大度浜海岸)お手軽シュノーケリングコース~

    ようやく冬らしい空になってきましたね。。でも、気温はそこまで下がっていませんがね・・・さてさて・・・本日は・・・の前に・・・問い合わせでよ~く聞かれるので...

    海の遊び処 なかゆくい

    沖縄本島どこでも送迎付の「海の遊び処 なかゆくい」

    読者になる
  • 早くも鳥たちに春の兆し

    今週は小寒、来週月曜からは大寒、暦の上では真冬、今まさに厳冬期であるはずなのに冷え込みが厳しくない冬、全国的に小雪らしい。長期予報によると、このまま暖冬傾向のままで春を迎えるように感じる。毎度の通勤都市公園散策、暖冬の影響か冬小鳥の鳥影が薄い。もしや、この暖かさで鳥たちに春に兆しがあるのでは?。そんなことを思いながら散策を開始すると、え!、え?、ムクドリのカップルの1羽が綿?、羽毛?のどちらかと思われるものをくわえている、巣材運びか?。くわえたまま飛び上がって樹洞に運ぶか?、足を止めて観察したがそこまでは至らず。この暖かさで、巣材を運びたい血が騒いだのかな?。次はシジュウカラ、こちらは間違いなく、ツツピー、ツツピーと囀っていた。シジュウカラの囀りはかなり早く聞かれる気がするが、それにしても早いのでは?。せっかく...早くも鳥たちに春の兆し

    まぐぴ

    生き物ウォッチングが好き

    読者になる
  • モミジバフウの実殻と冬芽

    「実の殻と 冬芽が多数 空にあり 先の展開 見つめる春へ」モミジバフウはすっかり葉を落として、実の殻が存在感を主張していて長い柄を介して枝にぶら下がり褐色...

    キャロットケーキ

    樹木見て歩き

    読者になる
  • https://okutadami.com/blog/?p=40070

    雪のない小正月で、どんど焼きを終えた夕暮れから降雪に夜に屋根を滑る雪音がしたのですが、翌朝には屋根に僅かな新雪を残しただけで、青空が広がりました。7:53チラつく雪もわずかにとこの後、一気に書き進み画像アップをしたらやはり最後で、頁フリーズ

    村杉

    奥只見・銀山平温泉 村杉 四季の便り

    読者になる
  • 読者になる
  • 2020 シモバシラ咲く

    去年の年末、誰もいない道の駅に、一人前泊までして登った仰烏帽子山。目的は、魔訶不思議な自然現象、シモバシラソウが織りなす氷結を見たかったに他ならない。結局、影も形も見る事が出来ず、暖冬を呪う結果となった。このままでは、諦めきれぬ。幸い、五木地方は、夜半から零下になる予報。このチャンスを逃してなるものか。昨日の木曜日、未明から車をすっ飛ばし五木村へ。空が白み始めた頃、五木村到着。林道を登って行くと、時折、薄っすらと雪が積もる道路状況となってきた。よしきた!赤口号よ。お前が我が家に来たのは、正にこの時の為だ。ガチャ赤口号のトランスファーを、この日始めて4WDにシフトする。目出度くもこの日が、赤口号の初4駆走行記念日となった。余談はこれくらいにして、AM7時半、誰もいない第2登山口到着である。では、登ろうか。シモバシ...2020シモバシラ咲く

    アメタリシヒコ

    Tシャツとサンダルの候

    読者になる
  • ラインスタンプを作ってみた

    午後暇な時間が続いたので、ラインスタンプづくりに挑戦してみました。 以前飼っていた猫の「みゃあ」をモチーフにイラストを描いてラインクリエーターに申請。 審査に時間がかかると聞いていたが、案外簡単に承認

    水島灘

    ぶらり自然散策

    読者になる
  • 柿畑へ行ってきました。

    今朝はどんより曇り空です。半分になった月も、夜空でぼやけていました。今日は久しぶりの場所、柿畑まで行ってきました。足がだんだん丈夫になってきたみたい(^^♪2時間半で、歩数は1万歩でした。お腹がぺこぺこなので朝ごはんを食べてきます(^○^)柿畑へ行ってきました。

    fuyu325

    風に乗って♪

    読者になる
  • 本町にあるイタリア料理屋さん「Pacco(パッコ)」が昼営業を開始しました!

    物欲と食欲に溺れる、あれも欲しいこれも欲しい…

    take

    上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常

    読者になる
  • 鳥のいる生活6

    Beautiful things don't ask for attention.

    jube

    きのうはけふのストーリー

    読者になる
  • 家づくり環境づくり、自分づくり

    なりたい自分になるには憧れている人になったかのように振る舞うことが大切だといいます。自分の理想に近づくためには、まず家や身の周りのことを整えて将来の自分にむけて生活の舞台を整えてあげることがオススメです。ブログ復活3日目。ログインする作業が少し短縮できました。引きつづき素敵な時間をお過ごしください!...

    さちぴょこ

    春夏秋冬、見聞ログ

    読者になる
  • 榛名湖のミコアイサ・・・

    昨日も体のメンテ・・・そして榛名山へ冬芽ハンター!榛東村から林道を上がって伊香保森林公園へ寄ってみた!(↑)うっすらと雪が積もった二ッ岳・・・冬型が強まってやっと結氷のニュースが入り始めた赤城山・・・来週には氷上ワカサギ釣りを解禁して欲しいね!上越国境の山々も真っ白になっていた・・・森林公園を後にして榛名湖畔へ・・・前回は遠くに浮かんでいて撮れなかったミコアイサを探すと、先日よりは近くに居たので撮影してみた!全身が白いので白装束をまとった巫女に喩えている・・・アイサは秋に来る冬鳥=秋沙に由来するのだそうだ!白いのは♂なのに巫女もおかしいけどね(笑)全身が白く目の周りが黒いので別名パンダガモとも言われているんだ・・・もっと長いレンズが欲しいね!二つのブログランキング(それぞれ3カテゴリー)に参加してます。(↓)の...榛名湖のミコアイサ・・・

    koizumi

    かわ遊び・やま遊び雑記

    読者になる
  • おむすびの日

    本日は、25年前に阪神淡路大震災が起きた日です。 大災害なのに政府が動かず、地元の自治体も機能が停止し、自衛隊もなかなか出動出来ずに被害が拡大した。 不幸にも社会党の村山総理の時で、こういう時の危機管理に不慣れな政権でした。 その時に炊き出しされたおむすびに被災者が励まされ...

    タマ

    定年者の独り言

    読者になる
  • 二首パンダ!

    パンダがなにやら、首を振っている模様。腰を落ち着けてまで止まらなくても……二首パンダ!

    むぎわら日記

    むぎわら日記

    読者になる
  • ラン科・リンドウ科の植物。サイハイラン、シュンラン、セッコク、リンドウ、ツルリンドウ。【2019年高尾山植物観察(振り返り)・その41】

    ☆2019年は、3月12日(1回目)から11月5日(20回目)まで、東京都八王子市の高尾山に植物観察のために20回行きました。3月から11月までの8か月間の植物観察を振り返ります。ラン科・リンドウ科の植物です。 ◎サイハイ

    しろうと自然科学者

    しろうと自然科学者の自然観察日記

    読者になる
  • 01/16のツイートまとめ

    三宅島の自然をガイドと一緒に楽しみます。

    mahana

    三宅島ネイチャーツアー 「mahana」

    読者になる
  • 中之島から天満橋

    土佐堀川沿いです。ドバトが身体を膨らませて日向ぼっこをしています。のどかな感じです。淀屋橋の辺りです。イソヒヨドリがいました。中之島図書館の建物です。中央公会堂です。東洋陶磁美術館です。北浜の辺りの古い建物を使ったカフェとかです。剣崎公園です。ルポンドシエル(フレンチレストラン)が入っている建物です。中之島から天満橋

    風小僧

    生物見遊散歩

    読者になる
  • 冬ざれ少雪の羽鳥湖高原・明神滝 ③

    冬ざれ少雪の羽鳥湖高原・明神滝 ③↑ 冬ざれ少雪の羽鳥湖高原・明神滝 右岸谷底で明神滝は基本的には左岸(見た目の右側)から撮影しますが、黒沢は大雨後でもなければ水量はそう多くないので長靴でもなんとか右岸に渡渉できますが、胴長着用が理想です。この日の川岸はさほど凍結していませんでしたがそれでも滑りやすいので川床を歩く場合はアイゼンの着用をお勧めします。↑ 冬ざれ少雪の羽鳥湖高原・明神滝 川中私は胴長を着用...

    ryu

    福島・四季の風

    読者になる
  • さっそく、地の物

    帰島してから早速「地の物」が夕飯に並びました。最初は石垣近海でとれた「マグロの刺身」。そして刺身屋の「魚天ぷら」。最後は西表島で獲れたイノシシを使った「牡丹汁」です。写真が悪いのであまり美味しそうではありませんが、3列入って食べ応え十分!石垣島で酒の肴と言えば「魚天ぷら」。石垣島に来た時、一番最初に覚えたローカル食です。そしてイノシシの肉も中味(内臓)も入れた生姜ベースの牡丹汁です。どれも頂き物で、この日の夕飯代0円!#リフトアップ石垣島エコツアーさっそく、地の物

    ヤス

    リフトアップ石垣島エコツアーOpen Place 2

    読者になる
  • 路面状態に恵まれない日々

    [画像] 雨のきのう、夜は雪が降りましてですね、 それがですね、凍りましたよ… [画像] よって、融雪剤がこうだ… 暖冬で予算が余っているから? 景気よくまかれています [画像] 雪をかぶ…

    kiri

    ねこちゃりDO!DO!DO!3

    読者になる
  • 1/15 14羽&2羽確認♪

    お池にクロツラ、14羽。 玉ねぎが起きて、もぞもぞしてたので 周囲も、もぞもぞ起きだしました。 も...

    水辺の生きもの

    イソヒヨドリとガジュマルと ~ひな編~

    読者になる
  • 亡父の思い出(出生届は出してくれ!)

    20歳前後だったか必要があって戸籍謄本を取り寄せたことがあります。 取り寄せて見てみるとびっくり。 弟の後に私の欄がある。 私は昭和33年生まれなんだけど出生届は36年に出されている。 弟は3男を消して4男と訂正している。 一度、オヤジに聞いた事がある。 出生届ぐらいはちゃ...

    タマ

    定年者の独り言

    読者になる
  • 忘れる奴ら

    先日掲載したオオタカの食事風景を、上空から窺っていたトビとカラス。嫌気したオオタカは途中で食べるのを止め、後ろ側に迫る土手の向こうに去ってしまい、それを追いかけたトビが地表に何かを見つけて降り立ちます。今度はトビが被害者になる番です。トビはまとわりつく役をやったり、追いかけられる立場になったりで退屈しない模様。一部始終を見た範囲ではオオタカが居なくなったというのに、解体途中のホシハジロにはトビもカ...

    皆空亭

    皆空亭日記

    読者になる
  • バードソンのおかげ

    前回のブログにバードソンのことを書きました。 kobitoku.hatenablog.com お正月の富士五湖、先日の大山詣や近所で集めた"ポケモン"じゃなくて"鳥"は40種くらい。 さて、終了まであと数日。見られそうでまだ見ていない鳥を書き出してみる。 集めていないときはフツーに見たり聞いたりしているのに今年まだ出会っていない鳥。結構います。 昨日は夕方おつかいついでに海まで。ミユビシギとウミネコget。 ↑朝ランのときにはスズガモget。 実はわたくしスズガモとキンクロハジロの区別ができていませんでした。これまで白黒ぽいのはみんなキンクロハジロにしてた。 キンクロは背中が黒い。スズガモはグ…

    kobitoku

    こびとく日誌

    読者になる
  • カリガネ家族に逢えた

    今季、宮城県内に越冬に来ているガン類、以下に書いたよう年越し前にコンプリートした。・宮城県渡来のガン類コンプリート(2019-12-29)平年であればコンプリートしたので、その後は特に目的がないと逢いに行かないが、年明けからBRのインターネット・バードソンがあり、つい手を染めてしまった......(^^;。年越しをしてから、雁に逢いに行った成果は以下の書いた通り。・市内で二初雁詣で(2020-01-03)・宮城県最南端町にポツンと一鴻(2020-01-04)・今季のコクガンは昨季の1/10(2020.01.05)残る種類も期間中に逢いたいな(赤胸は除く)、そう思ったので今日はそれをトライする日にした。まずはシジュウカラガン、計画では早朝に出かけシジュウカラガンの雁行を見る予定だったが、4時に起きて外を見ると薄ら...カリガネ家族に逢えた

    まぐぴ

    生き物ウォッチングが好き

    読者になる
  • 千歳市内の野鳥(2020/01/16)カササギが巣作り開始?

    【場 所】 千歳市内【年月日】 2020年1月16日(木)【天 候】 晴れ【観察...

    なまけ者鳥見人

    なまけ者鳥見人の観察日誌

    読者になる
  • キセキレイ 水浴び

    キセキレイが里山の川で水浴びしていた。キセキレイ水浴び

    いきもの散歩

    いきもの散歩

    読者になる
  • 病み上がり復帰戦第一弾・西岡水源池

    年明けに入院して手術を受けました。スッキリ完治して退院したので、何の問題もないかと思いきや・・・予想以上の体力低下に焦る毎日。ようやく家の中でほぼ普通に行動できるようになったのでそれじゃと、術後初めて外へ行ってきました。エゾリス私を待っていてくれたのね💕ありがと手のお手入れをしてます手を胸に構えるリスポーズ(これって、瞬時にどの方向にも跳べる構えらしいですよ。敵の襲来に備える構えなんでしょう。ま、のんびり顔に見えるけど😊)きょろきょろして・・・このあと、幹を駆け上がっていきました。しかし、カメラを構えただけで息切れ😮数m歩いただけで疲れる😮そもそも足が前にゆっくりとしか出ない😮たいしたことない登り坂を上がれない😮早々に退散してきました!ま、春までに体力もどればいっか😊病み上がり復帰戦第一弾・西岡水源池

    moriburarin

    森ぶらりん

    読者になる
  • お酒の神様「松尾大社」

    nonkoが今の仕事をするようになって、毎年お参りさせていただいてるお酒の神様「松尾大社」様です。 今年も新年の初詣では京都の西山「松尾大社」様です。 松尾大社様は大宝元年(701)に建立された社で、酒づくりの神様として有名です。 境内に足を入れると目を引く山

    nonko

    呑ん子の放浪記

    読者になる
  • カネメモチの実が目立っていた

    バタバタしているので、今日は簡単ブログで・・・ 近くの山の道沿いで、カナメモチの実がすごく目立っていた 冬の光景のこの時期だから、とてもうれしくなる光景だ

    窪田

    神戸の花と木(今の花と木の様子)

    読者になる
  • ヘリグロヒメハマキ

    2020年1月16日(木)ヘリグロヒメハマキ 撮影日:2018/06/17 撮影場所:勿来駅西公園今日紹介するのは勿来の関で2018年6月17日に観察したヘリグロヒメハマキです。①ヘリグロヒメハマキ(ハマキガ科ヒメハマキガ亜科)この蛾は触角を背負っていますが,ツトガ科・メイガ科ではありません。では,何の仲間かといいますと二つの赤矢印の間に短黒筋があるのでヒメハマキガ亜科です。開張が15㎜と小さな蛾です。②ヘリグロヒメハマ...

    itotonbosan

    北茨城 勿来周辺の生き物

    読者になる
  • カシワの紅葉

    「紅葉を 季節はずれて 迎えた樹 習性変えず 注目の的」カシワの葉が紅葉しています、といってもこの樹は昨年9月に千葉を襲った台風15号の強風で葉が吹き飛ば...

    キャロットケーキ

    樹木見て歩き

    読者になる
  • 画像 =ユリオプスデージー=

    撮影地:横浜市・港北区役所撮影日:2020年1月14日備 考:黄色い花や草姿はマーガレットコスモスに酷似しますが、葉が    櫛状に裂け、白い毛が生えております^^ 今日は、母親が    友人と会食で、出かけましたので、自宅におります^^ 時間が    

    nt-n-jsn

    生き物情報局ブログ

    読者になる
  • サクラ

    大変にお世話になっている方が、大切な家族のインコさんとの悲しいお別れをなされました。インコさんと一緒に、春のお花見を、楽しみにされていらっしゃったのに、とても残念で悲しくなりました。ブログに来ていただいたときに、春を感じてもらいたく、一足も二足もはやく、サクラです。 (私信になりましたので、コメントは閉じますね)...

    ぼやっち

    諏訪っこの鳥たち

    読者になる
  • 小さな鉢に植えるシクラメン

    数種類の苗を組み合わせて花束のように植えるプランツギャザリング。花束をいくつも作れば大きな鉢やリースに、一つだけ使っても華やかな鉢植えになります。ミニシクラメン、ビオラ、ワイヤープランツ、プラチーナ小さな鉢に植えるシクラメン

    ミセスサニー

    サンルーム

    読者になる

「アウトドアブログ」 カテゴリー一覧