TOPICS

巨木・古木・名木巡り 新着記事

1件〜50件

  • 学名と種の話

    飲んで遅く帰った時以外は、毎日更新できるように頑張ります。 樹木医試験ネタかは、微妙だけれども‘種’の話。 専攻が生物系じゃない人間にとって意外とあやふやな概念 たぶん、皆さんご存知の一番オーソドックスな種の概念は、「父親と母親の間に子供できてその子供が子供を作る能力があるか」ではないでしょうか。 ライオンと虎の雑種のレオポンってのがいるらしい。 同じネコ科の動物だからね でもレオポンは、自体には生殖能力がなかった。 つまり、レオポンは種とは認められない。 ロバと馬の雑種のラバもそう。 ここで引っかかるのが‘雑種’という日本語。 雑種だから種じゃないの?という疑問があるかもしれなけれども 雑種…

    Cerberus

    植物があまり好きじゃない樹木医のブログ

    読者になる
  • 買わなきゃいけない本

    前の記事にも言ったように、周りを見ていると余分な書籍を買いすぎだと思う。 確かに、参考書を買うと勉強している感が出るので安心するのが、人間ですが、 そんなにたくさん買って読めるの?理解しているの?と疑問ですね 必要な本は、樹木医の手引きと過去問だけだと思います。 最新・樹木医の手引き 作者: 出版社/メーカー: 日本緑化センター 発売日: 2014/06/01 メディア: 単行本 樹木医の手引きは必ず買う書籍で、いずれにしても研修でも使うからマストですね。 試験受けようと思ったらすぐにポチったほうがいいです。 ポチった翌日に、なんか電話帳みたいな本が届くのですが、あまりビビらなくていいです。 …

    Cerberus

    植物があまり好きじゃない樹木医のブログ

    読者になる
  • 樹木医試験対策をネタにする

    ブログ始めてみたもののネタが無い。 意外と会社との往復だけだと、普段の変わらない日常なので書くネタが確保できない。 ネタが無い時に樹木試験対策をになるネタを書こうかなと… 他の樹木医のブログにも樹木医試験対策は、高校の参考書を引っ張り出して読めだの、どこぞの資格を取得したのが役にたっただの。 挙げ句の果てには樹木医対策講座なるものがボッタクリ価格で提供されている。 みなさん時間やお金など余分なコストをかけすぎじゃないのかなと思う。 今の時代、様々なスキルが無料で学べる時代。 自分もcorseraとかからAIと機械学習についてのスキルを学ばせていただきました。 その恩返しとまでは、言えないまでも…

    Cerberus

    植物があまり好きじゃない樹木医のブログ

    読者になる

「アウトドアブログ」 カテゴリー一覧