chevron_left

「アウトドア」カテゴリーを選択しなおす

cancel

川遊び・水遊び(釣り以外) 新着記事

NEW POST
  • 7年ぶりの銭函天狗岳

    新しいボルトルートができているという噂を聞いていたので、去年からずっと行きたかった。でも、自分のトライの切れ目とか、付き合ってくれる人の都合などでなかなか行けなかった。2015年までは、毎年のように行っていたのにね。暑くなる前にと思い、7時前に登山口。岩が見えてきた。「エスキモーロール」2Pに、ボルトがある。暑いけど登る。2P目は左とまっすぐに分かれている。とりあえず、左を登るが迷ってテンション。その際に、まっすぐを偵察。中間部が怖そうなので、登った後、下りながらヌン掛けする。こんなライン。無事RPした。「10b」という噂だったけど、体感は「10c」。中間少し上は、長ヌンでちょうどよくドキドキした。暑いからのんびりして、レイバックが小気味よい往年の名ルート「ウルトラセブン」の1P目。昔のトポでは「5.9」...7年ぶりの銭函天狗岳

  • 嫁入りに参加できた。

    早朝から修験へ。1人でぶら下がり、ムーブの確認をする。そうこうするうちにおお賑わい。20人近い老若男女が集う日となった。(多分下は8歳前後?上は80直前!)賑わいの中、Sーさんと2人で探り合い。3便出して、中間ガバに向かう核心を一度も越えれず。でも、最初の2便は、スパッとあきらめたので、もう一便行けるかと思い、静かに休む。そして4便目。核心手前の縦カチは上を取るのをやめて、下のカチで足を移動させるムーブに変更。ヒールの後、トゥにこだわっていたのもやめて、すぐにカンテを取りに行く。4便目にして、核心越え。無心で集中。5本目クリップも、足を決めれば下からが楽と気付き、変更。これで安心感をもって立ちこむ。微妙なバランスで十分レスト。2度ほど強風で、バランスを奪われそうになる。フェイス面への移動は、細かいところが...嫁入りに参加できた。

「アウトドアブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)