TOPICS

ハイキング 注目記事ランキング

1位〜50位

  • 1位

    ▲谷川岳・一ノ倉沢・マチガ沢から見上げる紅葉/

    魔の大岩壁と紅葉 一ノ倉沢の紅葉。 2019.11.03(日)▲谷川岳(1977m)山麓ハイキング 谷川岳(たにがわだけ)は、 群馬、新潟の県境に位置する日本百名山で、 風光明媚な山であるとともに、 世界遭難事故ワースト1であることが有名です。 その遭難事故は 谷川岳の一ノ...

    くり♪

    猫のタイ と 山のこと♪

    読者になる
  • 2位

    晩秋の尾瀬テント泊 前編

    今年、残雪の燧ヶ岳に挑んだ後・・・ ニッコウキスゲが当たりと知り、大江湿原へ行きたかったのだが...

    Dancinghorse

    SOLOで候

    読者になる
  • 3位

    西上州(神流町) はさみ岩を越えてサスの峰へ     Mount Sasunomine in Kanna, Gunma

    Sunday, November 3, 2019 今年2019年の春に群馬県神流町にある 立処山 (下記リンク参照)を登った際に、対岸の山にニュキニョキと...

    Sue

    やっぱり自然が好き

    読者になる
  • 4位

    芸術散歩!秋の六甲山でアートと自然を見つけに行こう!

    皆さん秋感じていますか? 今回は登山ではないですが、芸術と自然を感じることのできる Rokko Meets Art 2019 を紹介します。 今の時期を紅葉と夜間芸術散歩も一緒に楽しめるのでオススメです。 登山で訪れるのとはまた違う六甲山の一面を感じることができます。 六甲ミーツ・アート 芸術散歩2019とは? アクセス Rokko Meets Art 2019 六甲高山植物園 風の教会 六甲枝垂れ まとめ 六甲ミーツ・アート 芸術散歩2019とは? 登山やハイキングでおなじみの六甲山。六甲山にある様々なレジャー施設に現代アートを展示し、アートの魅力と六甲山の魅力を楽しむことができるイベントな…

    soyo

    関西オトナ女子のゆるーく始めるハイキング &登山

    読者になる
  • 5位

    湯村山 八王子山 天狗山 -湯村の甲府名山

    甲府市街地より北西側、 温泉地である湯村から見上げると 山頂部が白い特徴ある山が見える。 山の向こうには 帯那川を堰き止めた人造湖、千代田湖がある。

    たくげん

    たくげんBlog

    読者になる
  • 6位

    全米不動産協会の大会

    サンフランシスコで開催されたNAR(全米不動産協会)の大会に地元のエージェントとして参加しました。詳しくはこちら  

    Hatsumi Takahashi

    サンフランシスコとベイエリアの家とライフスタイル

    読者になる
  • 7位

    01/12 薪ストーブ

    ごぶさたしてます...

    つむじかぜ

    リングワンでリング

    読者になる
  • 8位

    渋川 獅子岩・子持山・浅間山登山 その2

             獅子岩からからかなり下り、子持山に向かって登って行きます。         振り返ると逆光のためか、獅子というより怪獣に見えて来ます。     ひゃーあ!さっきまで、あのてっぺんに居たなんて、自分でびっくりだあ。ここからの登りは、土の山

    いるか

    ここにイルカ!?日記

    読者になる
  • 9位

    会津のマッターホルン 蒲生岳に登る

    10年ぶりに会津のマッターホルン「蒲生岳」(828m)に登りました。 10年前に登った記憶では、こんなにきつい山ではなかったのですが。天気は快晴、晩秋の登...

    白木屋漆器店

    漆器もある生活

    読者になる
  • 10位

    冬紅葉

     曇天にくつきりと浮き冬薔薇 散歩している時は、結構良い天気でしたが、もう雨になってます。 花八手駅前旅館残る街綿虫やみな足早に都市の街裏町の路地ひた走る落葉…

    大山大介

    俳句とお星様と山歩き

    読者になる
  • 11位

    自然湖を目指すサイクリング(長野県木曽郡大滝村)

    木曽方面をサイクリングしようとネットで調べていたら「自然湖」が目につきました。自然湖は昭和59年9月14日に行った長野県西部地震で御嶽が山体崩壊したことがきっかけで発生した大規模な土石流により堰き止められてできた湖のことです。以前、恵那に住んでいたとき写真クラブに所属していたときに連れていかれた所だな~。ただその時、探検しようと思ったのですが同行者が年配の方が多かったこともあり大人しくしていたので、じっくりと見れなかったことを思い出しました。もう一回行きたいな~と思い距離を調べると恵那から100キロ弱ですので自転車で行けるなと思い自転車で行き、木曽福島駅から輪行で帰ってくるというプランが頭に浮かび出かけてきました。現地までは可能な限り国道19号線を走らなないように行かないと思い出かけたのですが、道中どうしても走...自然湖を目指すサイクリング(長野県木曽郡大滝村)

    読者になる
  • 12位

    札幌清田のシチュー屋さんポトフでランチ  (1226)

      一度は行ってみたかったシチュー専門店のお店 「ポトフ」。 バス通り沿いですが...

    j-どらごん

    j-どらごん

    読者になる
  • 13位

    龍崖山~燧山~柏木山(奥武蔵・飯能)-終

    厳しい冬が来る前に、何やら一仕事・・・アザミにナナホシテントウ。赤根が峠205mに着きました。柏木山への道標・ここからはこの道標に導かれ・・・もう寒さで動きの遅いセンチコガネ。この辺りで多く見られました。シダの道・本道を進みます。ウラシロシダの群生地のなかを進みます。カモシカ神社(パワースポット)?。カモシカ新道を登ります。山頂には2級基準点(国土地理院)がありました。柏木山山頂からの眺めです。柏木山(高ドッケ)山頂303mです。一気に降り茜台自然公園に降りてきました。モリアオガエルの生息地らしいです。このコースは脇道が多いので方向だけを頭に入れて歩けば問題ありません。道標もあります。終わり・・・にほんブログ村←興味のある方はココをクリックして・コメントは右下コメントをクリックして下さい龍崖山~燧山~柏木山(奥武蔵・飯能)-終

    山ばか夫婦

    山ばか夫婦の山歩

    読者になる
  • 14位

    自然湖

    長野県西部地震により御嶽が山体崩壊をおこし伝上川を岩屑流が走り濁川に合流して王滝川に流入し堆積した土砂で堰き止められてできた湖。今は自然湖といわれ観光資源の一つとなっています。20年ほど前に訪ねたのですが今一よく分からないかったこともあり今回は自転車で再訪しました。現地を訪れてみて当時の崩壊の規模の大きさが実感できました。御嶽は遠くからみると穏やかな山体ですが長野県西部地震で25名、5年前の噴火で58名もの命を奪った山。自然湖ができた理由を知らなければ神秘の湖なのですが・・・この崩壊により深いところ50m以上土砂が堆積しているとのこと。それが無かった時は見事なゴルジュ地形だったのだろうと山並みをみて思いました。ちょっと話が逸れましたが湖は美しく湖畔を歩くと心安らぎます。土砂が堆積しているのが地図でも分かります。...自然湖

    読者になる
  • 15位

    大笠山② 圧巻続きの下山

     山之介です。  おにぎりを1つ頬張って山頂アタック開始です。  ここから山頂まではあと1時間。しかもずっと急登。  右のピークに登る為に左のピークを登らにゃ…

    山之介

    てくてく山歩き 今日はどこに登ろうか

    読者になる
  • 16位

    吉水園の紅葉

     加計の吉水園に行った。本当は高岳に登り、帰りによる予定であったが、腰の状態が無理。カミさんと義母を連れて吉水園のみ歩いた。 秋の一般公開日は11月9.10日(土・日)11月16.17日(土・日)の4日間のみ。 すごい人混みであった(笑)が、楽しめた。ちょうど1年前に

    tssune3

    optimistic

    読者になる
  • 17位

    みちのく温泉旅 5.山寺から会津へ

    お早うございます、信です。季節は進み11月霜月は立冬の初候、第五十五候山茶始開(さざんかはじめてひらく)です。今朝は久しぶりの雨になりました。乾燥した日が続いていたので、良いお湿りになるかも知れません。11月4日の山寺徘徊です。五大堂を出て奥ノ院に向かいます。1青空にモミジが映えていました2燃えるような躑躅3ハッとするほど美しい秋明菊4ここからの納経堂も味がありました5奥之院です6奥之院は通称で、正しくは「如法堂」といいます。慈覚大師が中国で持ち歩いていたとされる釈迦如来と多宝如来の両尊を御本尊とする如法堂は、参道の終点にあるので「奥之院」と呼ばれています。この道場で慈覚大師が初められた石墨草筆・一字三礼の如法写経行が護られています。また如法堂左側の大仏殿には、像高5メートルの金色の阿弥陀如来が安置され、宗派を...みちのく温泉旅5.山寺から会津へ

    信の信州からの贈り物

    信の信州からの贈り物

    読者になる
  • 18位

    『おはようハイキング』 白藤の七滝巡りと天王山 お知らせ

    『おはようハイキング』 白藤の七滝巡りと天王山 お知らせ 『おはようハイキング』は、島田ハイキン...

    こだま

    島田ハイキング

    読者になる
  • 19位

    甘利山・千頭星山

    甘利山・千頭星山 2019年11月9日 参加者:1名 まあまあの晴れの中、薬師、地蔵は肉眼では良...

    こだま

    島田ハイキング

    読者になる
  • 20位

    龍崖山~燧山~柏木山(奥武蔵・飯能)-2

    龍崖山の覗き穴(?)が。北に多峯主山・天覧山が望めました。その奥に顔振峠まで・・・東に飯能の町・・・遥か彼方に新宿のビル街。龍崖山山頂246m。龍崖山を下り・・・富士見台とやらで一本立てます。確かに富士山の頭が見えました。富士見台を下り・・・燧山山頂234mに着きました。ここで数名の方に逢いました。ここも眺めの良い処です。熊よけの鐘(?)らしいのですが。この辺りに熊出没するんですかね。?龍崖山公園に出ました。広々とした大きな公園です。ここでランチ。配水場を過ぎフェンス越しに進み赤根が峠へ・・・つづく。にほんブログ村←興味のある方はココをクリックして・コメントは右下コメントをクリックして下さい龍崖山~燧山~柏木山(奥武蔵・飯能)-2

    山ばか夫婦

    山ばか夫婦の山歩

    読者になる
  • 21位

    野紺菊

     さよならと手を振る桜紅葉かな 昨日は、今年最初の忘年句会で、遅くなり更新出来ませんでした。今日は、高幡不動を散策してきました。 冬の蝶鉄路に沿ひて一途なり身…

    大山大介

    俳句とお星様と山歩き

    読者になる
  • 22位

    ダイトレ続き 金剛山〜紀見峠

    この前チャレンジして時間的に無理だと断念したダイトレ後半、金剛山〜紀見峠を歩いてきました^_^もし大会にチャレンジしたら金剛山からあとは疲労がピークの時だと思…

    ぴぐ

    MONKEY BLOG

    読者になる
  • 23位

    鬼怒川サケ有効利用調査にて。

    うーん・・・鬼怒川です 今シーズンのサケ釣り 鬼怒川サケ有効利用調査2019 受付前のここ パ...

    minetsuyo

    釣りに行けない鱒釣り師

    読者になる
  • 24位

    箕面・紅葉の季節へ

    箕面・紅葉の季節へ今日は先ず箕面駅前から西江寺境内を経て聖天の森へ聖天展望所から西に箕面観光ホテル南は視界不良北の山は色づき始めた望海展望所へ右下に昆虫館瀧安寺墓地が見える才ヶ原林道へ箕面山、三国岳方面も色づく才ヶ原林道は11月の(土)(日)(祝)に限り車両通行可(南一方)となるけど、平日は通常通り。車両不可の為、気持ちのいい森の散策が楽しめます雲隣展望所から雲隣の森へもみじも色づき始め、これから一ヶ月ほどが楽しみの紅葉季節です。箕面・紅葉の季節へ

    森野 花詩(もりの はなし)

    箕面の森の小さなできごと・・・

    読者になる
  • 25位

    妙高山 4

    2019年11月3日(日)☁妙高山燕登山道コース妙高山(南峰)からの続きです妙高山は成層火山です妙高山についての事はこちらを参考にして下さい太古から噴火を繰り返し独特の地形を形成しており山頂には大きな奇岩が並んでいて溶岩ドームなど火山独特の景観が楽しめますそんな妙高山には山頂が二つあり北と南に分かれます南峰は最高視点を示し北峰は測量の基準点となる一等三角点があります妙高山に二つの山頂がある謎・・・?妙高山に2つある頂上の謎についてはこちらを参照ください広い山頂部分を確認するように北峰へと向かいます北峰へ妙高山南峰から北峰午後から下り坂で雨が降る・・・天気図を見ても予報を聞いてもそうでしたが今見る空はなんと穏やかなものでしょう・・・強い風が吹くわけでもなく冷ややかではありますが心地よい空気が漂い風の存在を感じませ...妙高山4

    読者になる
  • 26位

    佐久山御殿山公園で秋の色!(樹齢200年の土佐楓)

    令和元年11月09日(土)、晴れ!今日の”みちくさんぽ”、栃木県大田原市にある佐久山御殿山公園にお邪魔しました。樹齢200年の土佐楓の秋の色合いを楽しみたいと訪れてみました。明日10日から開催されるもみじ祭りの準備をしていましたよ。最近は有名処になりました。駐車場

    sakurasaku64

    みちくさぽ

    読者になる
  • 27位

    みちのく温泉旅 4.山寺五大堂

    お早うございます、信です。昨日は群馬の山を撮りに行きましたが、伊香保ICでは凄い渋滞で、関越から降りるのに30分もかかりました。やはりNAVIに行先を任せてはいけません。良い勉強になりました。11月4日の山寺登山を綴っています。まったく参拝と云うよりは登山というのがしっくりきます。弥陀洞(みだほら)です1ながい歳月の雨風が直立した岩をけずり、阿弥陀如来の姿をつくり出した。1丈6尺(約4.8メートル)の姿から丈六の阿弥陀ともいい、仏のお姿に見ることができる人には、幸福がおとずれるという。(山寺観光協会hpより)岩壁には刻まれた岩塔婆や後生車や卒塔婆がたてられています。「死後の魂は山寺に還る」というこの地方独特の庶民信仰だそうです。仁王門です2横の岩には修行僧が籠ったような横穴3奥まで続いています4振り返ると開山堂...みちのく温泉旅4.山寺五大堂

    信の信州からの贈り物

    信の信州からの贈り物

    読者になる
  • 28位

    渋川 獅子岩・子持山・浅間山登山 その1

          赤城山と榛名山の間に挟まれた子持山に登って来ました。    この写真は、浅間山(せんげんやま)から獅子岩と子持山の方向です。子持入口の信号を入り、子持神社脇を通り過ぎます。5号橋の手前の駐車場に、車を駐めました。案内看板があります。少し歩くと、

    いるか

    ここにイルカ!?日記

    読者になる
  • 29位

    妙高山 3

    2019年11月3日(日)☁妙高山燕登山道コース天狗堂を出発して6~7分ほど急登を登った所に木道の道が現れ湿地帯のような平坦な所に出ますその木道の道からの続きですおい早くおいで・・・とチチが手招きます急な登りを黙々と歩く私は早くったって・・・この坂・・・早く歩けないよ・・・そう思いながらも急いで登ると道が平坦になり木道が見えますこの辺りは湿地帯なのでしょうか・・・そしてその左側に・・・光善寺池こんな所に池が・・・!稜線上に作られた狭い池塘の様です昔の噴火口が池になったものともいわれていますその池の周辺を巻くように道は作られておりその途中に標識があり池の名前を知りますそしてここが七合目である事を確認します光善寺池2070m七合目2070m霜柱寒いはずです!光善寺池の薄氷池の表面にも薄り氷が張っており私にとって初霜...妙高山3

    読者になる
  • 30位

    晩秋の一ノ倉沢へ

    今年の紅葉は2週間くらい遅いということで、もう遅いかもと思いつつ谷川岳の一ノ倉沢へ前回は2年前の10/24で紅葉は見頃でした。水上駅からバスで20分。谷川岳ロープウェーベースプラザからからマチガ沢を目指して歩きます。前回は初めてだったので、突然目の前に現れたマチガ沢の景色にびっくりしましたが、今回は青空ではなく、残雪も残っていない風景に、少しがっかり。マチガ沢から一ノ倉沢へ一ノ倉沢に着いてからは、お昼を食べながら青空待ち。待った甲斐あって、雲が流れ、青空が待っている間、雲を眺めているのも楽しかったです。たっぷり1時間以上一ノ倉沢に滞在。一ノ倉沢にて、川が増水していないことを確かめ、帰りは来た道ではなく、山の中を下り、川沿いを歩くことに。このルートで戻る人は前回も今回もいないらしく、山道は貸切です。山道を土合駅を...晩秋の一ノ倉沢へ

    しぃ

    産能な日々、その後の非日常

    読者になる
  • 31位

    2019-07-21 駒ヶ根

    HidE

    Danner Walker (ダナーウォーカー)

    読者になる
  • 32位

    龍崖山~燧山~柏木山(奥武蔵・飯能)-1

    台風の大雨や強風でお山は大荒れ・・・登山道も通行止めのところが多いと聞き、かねてから気にしていたこのコースを歩いてみました。飯能駅の町なかを通り観音寺まできました。観音寺の白象を見ながら脇道に・・・・岩根橋を渡る。橋上から・・・金蔵寺を右に見て・・・龍崖山の登山口に入ります。この先に八耳堂があります。谷戸の脇を登ると、猪のヌタ場がありました。追分点で龍崖山コースに入ります。木漏れ日が暖かさをくれます。落葉の厚い絨毯を踏みしめて進みます。木段が多くなり・・・マンガンの採掘場跡がありました。山道が明るくなったら・・・つづく。にほんブログ村←興味のある方はココをクリックして・コメントは右下コメントをクリックして下さい龍崖山~燧山~柏木山(奥武蔵・飯能)-1

    山ばか夫婦

    山ばか夫婦の山歩

    読者になる
  • 33位

    若狭小浜からの針畑越え鯖街道(第一部)

    若狭小浜からの針畑越え鯖街道(第一部) 2019年11月2日~4日 参加者:11名 『御食国(み...

    こだま

    島田ハイキング

    読者になる
  • 34位

    視察

     日本の独立行政法人国際機構、つまりJICA,ODAがグアムの戦跡を見て回りました。大戦後のグアムの復興や島民事情も一緒に視察する目的です。パラオへの視察(特に最近は中国による過分な支援が気になって)が主たる目的だそうです。2023年から始まる沖縄海兵隊の移転に伴う

    ケン・芳賀

    ケン・芳賀のグアム体験ブログ

    読者になる
  • 35位

    2019年11月度会員募集 紅葉ハイキングハイシーズンにお勧めの山 関東山登りの会(サークル・山岳会) プロガイド同行登山山行 東京神奈川から

    11月ともなると中低山が紅葉のピークを迎え、低山が紅葉し始め11月終旬ともなると低山も紅葉のピークを迎えて来ます。まずは、中低山では丹沢の蛭ヶ岳や丹沢山、塔ノ岳や鍋割山、檜洞丸、大室山、大山、日本百名山である静岡の天城山、山梨百名山などが紅葉を迎えてきます。終旬に紅葉を迎える低山としては高尾山や陣馬山、石老山や大月の秀麗富岳十二景などがあります。また、雪も降り始める時期で3000m級の高山では既に雪に覆わ...

    kantomtguide

    関東山登りイベント・スキー教室 山の会

    読者になる
  • 36位

    朝と夕

    6時20分の八ヶ岳17時15分の富士山清里高原は美しい朝と夕

    Haji

    清里高原ペンションオーナーのブログ

    読者になる

「アウトドアブログ」 カテゴリー一覧