TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

散歩・散策 注目記事

NEW POST
help
  • 1位

    新たなブログ仲間

    三重に住む二女がブログを始めたようです。・楽しい独身生活の事や 生存確認用とか言ってます・・・。「毎日更新する!」とか言ってますが、多分、無理でしょう・・・💧夜勤とかあるし。 ※介護のお仕事研究所一週間に一回のペースで充分だと思います、若いんだし。アタシ

    浦舟山荘

    浦舟山荘

    読者になる
  • 2位

    ”ようやくここまで”

    3年前の記事日曜日の夜憂鬱な気分になるって書いてある今は働く目的がよくわかってきたそうするとやりがいも見えてくるものなんですねよしの

    よしの

    ハンドメイドと、旅の記録

    読者になる
  • 3位
    読者になる
  • 4位

    不安定な天候、そして夕暮れ

    ぶとぼそ

    旅からす 別館(旅と鉄道)

    読者になる
  • 5位

    これから雨 ポツリポツリ降りはじめ

    おはようございます金曜日ですこれから一雨ありそう連続して雨がよく降ります未曾有の降水量各地で甚大な被害です十分に警戒いたしましょうコロナも第二波に至らぬように…

    いーさん

    いーさんの〜行って、観て、食べて〜ブログ

    読者になる
  • 6位

    リサイクルの雑紙を入れる袋を作る。

    こんにちは。みんな仲良しです。今日はいつもとちょっと違った話題を書かせていただきます~。▶紙類リサイクル回収について みなさんのお住まいの所では、紙類の分別リサイクル回収は行われていますか?仲良しが住む宮城県仙台市では・新聞・段ボール・紙パック・雑誌・雑がみと、5種類に分けて出すように決められています。この5種類の中の『雑がみ』。お菓子の箱(汚れていたらNG)やティッシュの箱(ビニール部分は取り除く)等ですが、小さいものから大きいものまでサイズが様々なんです。なので、いつも紙袋に入れて出していました。▶仲良し家の紙袋、まさかの在庫切れ 先日のこと。雑がみを入れていた紙袋が満タンになったので、新…

    みんな仲良し

    素晴らしき日々・みんな仲良し

    読者になる
  • 7位

    ある日突然

    某日、成田に到着。その2ヶ月後、旅行熱にかかり南の島ヘ飛ぶことになった。行き先は日本のガラパゴスと呼ばれるアノ島ヘ.........

    てなが

    アジア散歩

    読者になる
  • 8位

    20190501『グリーンブック』 ココロウゴイタポイント

    グリーンブック(『グリーンブック』 ココロウゴイタポイント↑PUSH20分すぎ)亡くなったから映画化 二人とも静からしい 笑いを抑えたらアカデミー賞 グリーン…

    水元あきつぐ

    さんポ探偵~水元あきつぐのブログ~

    読者になる
  • 9位

    続々とイモムシ(キアゲハの幼虫)が増えています。

    我が家の庭のパセリに現れた イモムシ(キアゲハの幼虫)が続々と増えており、 現在、確認できるだけで、11匹になりました (^^;) 増えすぎ!! 食欲旺盛なイモムシ達にパセリが食い尽くされてます (- -;) そして先日からさなぎになっていた一匹が 今朝、旅立っていきました。 by あめんぼ父ちゃん~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ブログ「みうら日和」に掲載している写真の一部は、写真AC(写真素材サイト)にもアップしています。興味のある方は、そちらもぜひご覧ください(^^)無料でダウンロードもできます。 写真AC クリエイター「みうらいろ」

    odango_kazoku

    みうら日和 ~みうら移住家族~

    読者になる
  • 10位

    午後の活力 #どら焼き #energydrink #cokeon

    この投稿をInstagramで見る isan-jun(@jun_isan)がシェアした投稿 - 2020年Jul月9日…

    いーさん

    いーさんの〜行って、観て、食べて〜ブログ

    読者になる
  • 11位

    裏庭の瑠璃アザミ

    我が家の裏庭に瑠璃アザミを植えています。この「瑠璃色」と言うフレーズに気持ちがグラッとしたのですが、あいにくの育てベタ、毎年いい色を出せません。「やっぱり~ヘタやなぁ~」と諦め中。本来ならば、上記のようなきれいな瑠璃色なのですが、我が家のは、これまだまだ色がつきそうにありません。ついたとしても毎年、薄いブルーなのです。裏庭の瑠璃アザミ

    あちこち散歩みち

    あちこち散歩みち

    読者になる
  • 12位

    まち歩き中1248 京の通り 麩屋町通 NO24 pp 千枚漬け 大藤

    創業慶応元年千枚漬けに使った切り端まち歩き前回の記事⇒まち歩き中1246京の通り麩屋町通NO23自転車用品店町家を改造した様子下の地図のユーザー地図の囲みをクリックすると付近の記事が探せますまち歩き中1248京の通り麩屋町通NO24pp千枚漬け大藤

    アートプラス京めぐり

    アートプラス京めぐり

    読者になる
  • 13位

    明治4年のころ

    明治4年11月12日、アメリカの大平洋郵船会社の外輪蒸気船アメリカ号が横浜港を出発した。この船に岩倉具視を正使とする岩倉使節団に、日本最初の女子留学生5人が乗っていました。私の教科書から写真を拝借しました。左から、永井繁子・上田悌子・吉益亮子・津田梅子・山川捨松このうち、吉益と上田は、病気などの理由で帰国しました。年長組の二人は異国での生活に適応できなかったようです。津田梅子はランマン家で7歳から17歳までの10年間を過ごしました。ランマン家は梅子を実の子どものように惜しみなく愛情を注いで育てました。梅子が日本に帰国してからも、手紙を書き続け、実母と同様の存在だったと思われます。明治22年に梅子は、再度アメリカに留学しています。自らの意思で突き進む女性です。明治33年、女子英学塾(津田塾大学の前身)を創立して、...明治4年のころ

    あちこち散歩みち

    あちこち散歩みち

    読者になる
  • 14位

    高知とさでん終着 伊野駅

    ぶとぼそ

    旅からす 別館(旅と鉄道)

    読者になる
  • 15位

    雨、塊を破る。

    今回の投稿タイトル、「雨塊(つちくれ)を破らず」という諺が元になっている。降る雨が静かに土を壊さずしみ込む意から、世の中がよく治まっている様を例えた。---今(2020年7月8日)、日本各地では雨が塊を破り、大変な災害になっている所が少なくない。拙ブログをご覧の方々、無事をお祈りします。さて、わが津幡町の今だが、幸い市街地は目立った被害は見当たらない。津幡川の治水・水防の要「川尻水門」は、フルオープン。濁った水が勢いよく流れ、川の水位は高くない。「大雨警報」が発令された昨日と比べ、雨量も少ない。所々、冠水した道もあったが、今朝は引いていた。だが、まだ安心はできない。しばらくは雨が続く予報。山間部などは土砂災害にも警戒が必要である。水門橋傍には、通行止予告の看板が立っていた。橋梁調査、大切な事である。インフラ整備...雨、塊を破る。

    りくすけ

    つばた徒然@つれづれ津幡

    読者になる
  • 16位

    草刈りの季節(2020/07/05)

    梅雨になると草がどんどん伸びてきます。 油断をするとボウボウになります。 ある程度以上に伸びると草刈り機に巻き付いて刈りにくくなるのでマメに刈る必要があります…

    青空に花満開

    歩けるうちに歩いておこう、見ておこう♪

    読者になる
  • 17位

    @臨港パーク周辺 海が自粛?なら空でしょ

    その日はMM から中央卸売市場方面を散歩。  臨港パーク入口の交差点を曲がったらお、おーっ! もうすぐ開業だよね。 横浜ベイコート倶楽部ホテル&スパリゾート …

    いーちゃん

    いじ散歩のブログ 横浜・鎌倉・都内編

    読者になる

「アウトドアブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)