自然観察 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/05/27 16:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
koizumiさん
  • 情報提供月刊:つり人 7月号に碓氷川が・・・ かわ遊び・やま遊び雑記koizumiさんのプロフィール
  • 昨日もカワウ追い! あまぬまに車を置いて「あまぬま〜かけざか〜あまぬま〜鉄橋上流〜あまぬま」と花火を持ってカワウォーキング・・・(笑)中瀬大橋下のアユは相変わらず群れている・・・帰ってきたら「つり人7月号」が届いていた! 碓氷川の鮎釣り記事(昨年の解禁日に取材)が「上州の名川に復活の狼煙」と題して載っている! がまかつフィールド・テスターの長谷川さんのコメントでは地元有志の努力を評価してくれている

2位
窪田さん

3位
koizumiさん
  • 情報提供大塩湖偵察・・・ かわ遊び・やま遊び雑記koizumiさんのプロフィール
  • 昨年から嵌ってしまった手長エビ釣り・・・丹生湖が工事の為釣りが出来なくなってしまい(涙) 何処か無いかなと探していたら釣り友から「けっこう釣れるよ」と情報を貰った大塩湖に偵察に行ってきた・・・教わった場所に行ってみたものの生命反応が無い(汗) トイレ付きの駐車場から1分で石積みの階段になっていて釣りやすい場所なのに残念!ヘラブナ釣り師はたくさんいたけれど「最近はヘラも1日で1枚出ればいい方・・・、
4位 皆空亭さん
  • 情報提供うずくまる 皆空亭日記皆空亭さんのプロフィール
  • 6,7人の皆さんが「かごめかごめ」の遊びのように円陣を作ってカメラを草むらに向けていました。自転車を降りてその仲間に近づくと、真ん中(かごめかごめだったら鬼の位置)にいたのがこのウズラでした。陸上の鳥らしく嘴がニワトリやキジに似ています。どこかで飼育されているウズラは目にしたことがあるようなないような、それほど珍しい種類ではありませんね。でも野にいるウズラは見たことが無いですし、同好の方のブログに
5位 窪田さん
6位 うぃっちさん
  • 情報提供家の周りの花たち 白神の魔女になりたい!うぃっちさんのプロフィール
  • 家の周りで雑草も多いけど 綺麗な花も咲いています。 ぶらっとご近所を周ってみました。 雑草に混ざってアサツキが・・ えっ?こんなところにヤエキンポウゲ? 誰かが植えたのかな? ようやくハルジオンが咲いてきました。 お向かいさん家にノハラムラサキが! 横から見るとクリンとしたところが可愛い^^ 他のおうちは 雑草があっても綺麗な花が咲いているのに うぃっちの家の周りはと言うと・・ こ〜んなフキの葉っ
7位 皆空亭さん
  • 情報提供準備運動 皆空亭日記皆空亭さんのプロフィール
  • カンムリカイツブリはカイツブリと同じように、日中衆目の前ではほとんど飛ばないと思っていました。早朝とか夕方ひと気が無くなってから移動するのだと。今回は夏羽になったこの鳥が良く飛ぶこと。数羽のカンムリカイツブリが思い思いに泳いで、距離感も適当なようでしたから特に仲間内で争った結果ではないのです。太陽の高度が上がって陽気も良くなってくると、体の中から飛翔への欲求が湧き上がって来るのかも知れない。「そろ
8位 窪田さん
9位 今日までそして明日からさん
  • 情報提供ムシトリナデシコ 今日までそして明日から今日までそして明日からさんのプロフィール
  • 堺市南区の泉北ニュータウンの周辺は田園地帯で、田植えの準備が始まっています。畦道でムシトリナデシコの群生が見られました。ムシトリナデシコは葉の少し下の茶色い部分から粘液が出て、そこに虫がくっ付いて動けなくなるためムシトリナデシコの名が付けられたようです。花は茎頂の集散花序につき、直径約1?。花弁は5個。白色の花も見られました。ムシトリナデシコ 学名 Silene armeria ナデシコ科マンテマ属ヨーロッパ、ト
10位 うぃっちさん
  • 情報提供久々の更新 白神の魔女になりたい!うぃっちさんのプロフィール
  • いや〜1週間ほど開いてしまいました。 なんだかね、忙しかったんです。 そして、疲れてましたぁ〜(; ̄Д ̄) 18日の朝から秋田空港に向かいまして 飛行機でビューンと東京へ! 19〜20日と足立区役所で開催された 地球環境フェスタ2018 のイベントに参加♪ 白神山地のPRしてこい! と言われてイベントに参加したものの 果たしてPRになったのだろうか? 秋田県八峰町が なぜ足立区のイベントに参加でき
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 今日までそして明日からさん
  • 情報提供ヤナギハナガサ 今日までそして明日から今日までそして明日からさんのプロフィール
  • 堺市南区は気温21℃、朝から雨です。散歩はあきらめたので、5月15日に堺市南区泉田中で撮影したヤナギハナガサをアップします。Verbenaの仲間がいくつかありますが、ヤナギハナガサの葉はヤナギの葉のように広線形で、縁に鋸歯があり、茎は4稜、全体に剛毛があるのが特徴です。ヤナギハナガサ  学名 Verbena bonariensis クマツヅラ科クマツヅラ属南アメリカ原産の多年草。園芸種や緑化資材として利用されたものが逸出した。194
12位 風小僧さん
  • 情報提供前田川沿い 生物見遊散歩風小僧さんのプロフィール
  • 水と緑の回廊とあります。前田川は、陶器川と合流し、更に石津川と合流して、大阪湾へ流れて行きます。景観です。見られた生き物たちです。ケリです。ハクセキレイです。アザミとシロツメクサです。花の変化をたどりました。虫たちです。シロホシテントウかな。クロオビハナバエかな。ニクバエかイエバエか、良く分かりません。ホソヒラタアブかな。クモです。とにかく、色々と生き物に出会えます。
13位 皆空亭さん
  • 情報提供眼の後ろに金の飾り羽 皆空亭日記皆空亭さんのプロフィール
  • 遠目にはカイツブリと見紛うこともあるハジロカイツブリ夏羽です。冬の季節はもっと白っぽい印象で、かつ(密集して!)群れていますからすぐそれと分ります。この様に一羽、二羽がポツンといると冬羽とのギャップに驚かされます。シャコのような物体をくわえています(これは旨そう)。
14位 ryuさん
  • 情報提供新緑の立矢川の滝 (上段ひょんぐり滝右岸) 福島・四季の風ryuさんのプロフィール
  • 福島県天栄村羽鳥湖高原 新緑の立矢川の滝 (上段ひょんぐり滝右岸) 立矢川の滝の上段の滝の落ち口すぐ上流には更目木の滝があります。落差1m弱しかありませんが水流が美しい小滝です。 立矢川の滝の上段の滝の落ち口と更目木の滝の間は浅瀬なので水量が少なければ対岸(右岸)に渡れ立矢川の滝の上段ひょんぐり滝を右岸から見ることができます。 ↑ 立矢川の滝の上段ひょんぐり滝の右岸から中段のテラスを見下ろした構図です。
15位 うにまるさん
  • 情報提供鹿の角♪ YNWC的な日常うにまるさんのプロフィール
  • すでに遠い記憶となりつつあるゴルデンウィーク前半。学生時代の仲間の家へ遊びに行くと、そこには見事な鹿の頭骨が!!!これ、彼女の自作なんです。数年前に狩猟免許を取得した彼女は、時々山へ猟に出ているそうです(猟師というわけではありません)。残念ながら、まだ自分で獲物を射止めるには至っていないとのことですが、仲間の皆さんと捕まえた鹿やイノシシを解体したり、その肉でジビエ料理を作ったり、とにかくチャレンジ
16位 水辺の生きものさん
  • 情報提供5月25日の記事 イソヒヨドリとガジュマルと〜卵(コロコロ)編〜水辺の生きものさんのプロフィール
  • 遠くからでは、ゆったり飛んでたように見えたけど、狩りの瞬間は、やっぱり死闘なんですね・・・コアジサシにとっては ”取り逃がした” 、魚にとっては ”間一髪” の瞬間なのかな (^。^)?飛び散るしぶきに、今日も生きもの達が輝いていました。もうひとカップル、新しいペアができてるんじゃないかしら?漫湖での繁殖は、分かっていないことだらけ・・・コアジサシに夢中になって、しばらく動かないでいたものだから気付けば、
17位 うにまるさん
  • 情報提供アリのお引越し YNWC的な日常うにまるさんのプロフィール
  • 昨日はお仕事がらみで、小さなお客様たちと公園散策へ。季節はすっかりアジサイですね♪そのほか、公園内ではヤマボウシやタチアオイなど、初夏の花が出迎えてくれました。地味なところでは、常緑のどんぐりの仲間やクスノキの花なども見ることができました(お仕事中だったため、写真はなし)そんななか、小さなお客様たちが大興奮したありの卵運び米粒より少し小さめのアリの卵。でもアリにとってはかなりの大きさ。これを持って
18位 窪田さん
19位 koizumiさん
  • 情報提供八重咲のドクダミ・・・ かわ遊び・やま遊び雑記koizumiさんのプロフィール
  • 昨日は雨が上がって空気が澄んでいて妙義山がくっきり・・・カワウ追いに行くと釣り友で漁協仲間のT・Kさんが来ていて中瀬大橋から覗き込んでいた。 橋の下の群れは変わらず元気に泳いでいた! 早く散ってくれないかなぁ〜ここで話し込み過ぎてウォーキングが出来なかったので家の近くを散歩してきた・・・とある家の石垣に八重咲のドクダミが咲いていたのでパチリ!普通のドクダミは総苞片が4弁・・・そう! ドクダミの白い
20位 むぎわら日記さん
  • 情報提供ツクバネの花(雌・雄) むぎわら日記むぎわら日記さんのプロフィール
  • ツクバネの花は地味で、注意してみないとわかりません。でも、雌には、もう羽がついています。雄には羽がなく、複数の花がかたまって咲いています。雌花は、ひとつずつ咲きます。なんとなく、実の形が想像できるところがおもしろいです。
21位 むぎわら日記さん
  • 情報提供ムラサキケマン むぎわら日記むぎわら日記さんのプロフィール
  • 角田山でたくさん見かける花です。ウスバシロチョウの食草としても有名な毒草です。このため、ウスバシロチョウも毒蝶となることが知られています。ウスバシロチョウはゆったりと飛ぶので、手でも容易に捕まえられます。子供のころ、誤って捕まえた蝶を池に落としてしまったことがあります。コイがパクリと一飲みにしてしまいました。あのコイは、大丈夫だったのか心配です。
22位 Dragondashさん
  • 情報提供球磨川本流は終了モード じいの自然派的つれづれ日記Dragondashさんのプロフィール
  • 先週半ばの17日(木)に我慢しきれず球磨川本流に出かけた。以前から気になっていたポイントがあったので再度チャレンジ。濁りはささ濁りまで回復していたが水量はまだかなり多め。中旬に2回ほどあった大雨の影響は大きい。しかも水温は20℃近くまで上昇している。球泉洞近くで岩盤の少ないポイントで#7スイッチをセット。派手目のドロッパーにメイフライ系のウエットを結んでみた。流心からかなり離れた位置で小さなライズ。
23位 ryuさん
  • 情報提供クルマバソウ 福島・四季の風ryuさんのプロフィール
  •  福島県須賀川市(旧・岩瀬村)  クルマバソウ 隣り村の渓流沿いでクルマバソウ(車葉草/アカネ科クルマバソウ属)が見頃になってきました。 草丈は20〜25cmほど、葉っぱが車輪状なので見たまんま車葉草と呼ばれます。 全国に分布しますが北海道以外は高地のやや湿った林内に群生しこの渓流では良く似たオククルマムグラ(奥車葎/アカネ科クリマバソウ科)も群生しますがクルマバソウはオククルマグルマより少し上流に多く群
24位 むぎわら日記さん
25位 Yokomanさん
  • 情報提供チョットコイヤ! どてっこ通信Yokomanさんのプロフィール
  • チョットコイチョットコイといえば、鳥界では有名な聞きなしコジュケイさんである。自分のフィールドでも盛んに声を聞く鳥であるが原産は中国で、元々日本にいた鳥では無い。狩猟の為に放たれ、外来種であっても住民権を獲得してるなんとも複雑な心境の鳥さんである。「ウズラみたいな鳥」という認識はあってもまじまじと姿を見る機会は少なくまだ数回、一瞬の姿しか見たことが無い。先日行った横浜の公園でも声が聞こえているのだ
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 なまけ者鳥見人さん
27位 水辺の生きものさん
  • 情報提供5/20 お池に寄り道 イソヒヨドリとガジュマルと〜卵(コロコロ)編〜水辺の生きものさんのプロフィール
  • 朝の光がまぶし〜買い物ついでに、お池をのぞいてみました。クロツラ4羽。漫湖で、よく見かける顔ぶれのようです。右端のは、しんちゃんのようです。 あ! ゴビーが顔を上げてくれました。 大きなクチバシですが 1枚ずつ、とっても器用に羽の手入れをしていきます。   ふーちゃんも、少し起き出し、伸びをしてます。   羽が見えます(^^♪   長くて大きな初列風切が、5枚見えます。   その後ろの短めのも、やっぱり
28位 白雲さん
29位 白雲さん
30位 ryuさん
  • 情報提供ヤマブキソウ 福島・四季の風ryuさんのプロフィール
  • 福島県棚倉町  ヤマブキソウ(山吹草/ケシ科クサノオウ属)茨城県にほど近い県南部の久慈川源流域でヤマブキソウが見頃になりました。ヤマブキソウ(山吹草)は名前こそヤマブキと付きますが落葉低木バラ科のヤマブキとは全く別物です(写真下)。花はそっくりですがヤマブキは5弁花ですがヤマブキソウはケシ科クサノオウ属の宿根草で4弁花。草丈20〜30cm、花径は4cmほどとヤマブキの2倍もあります。遠目で花は似てい
31位 jbopperさん
  • 情報提供雨上がりのシャロムの森へ… 秋川ライフjbopperさんのプロフィール
  • <2018.5.19 シャロムの森、晴14〜18℃、ほぼ平水13℃>前日の雨が気になりましたが、シャロムの森へ。8時半、いつもより上流のL3区間途中から入渓します。今日は、混生域でヤマメの顔をちょっとだけ拝んだら、あとはイワナ狙い中心で行こうという目論見です。入渓早々、ヤマメが掛かりますが、2尾続けてバラシ…どうも、ヤマメの食いは浅いようです。何とか小さいのを1尾釣りますが、撮影前に逃走…気分転換に、L3終盤にある枝沢
32位 yoshiochannelさん
  • 情報提供カワハギがフーフーしてた よしおちゃんえる ブログ版yoshiochannelさんのプロフィール
  • よく釣り番組とかで、カワハギは海底に海水を吹きかけて砂を巻き上げてエサを探すといってますが、ホントにフーフーやってました。頭良いねぇ(^▽^)youtube よしおちゃんねる">youtube よしおちゃんねるランキングに参加しています。面白かったら下のバナーを してもらえると嬉しいです(*^-^*) 
33位 風小僧さん
  • 情報提供浜寺公園・バラ庭園 生物見遊散歩風小僧さんのプロフィール
  • 32?の敷地で「日本の何処にでもあった風景」をコンセプトに、「湖沼・水路の景」「里の景」「山間の景」「山の景」「海の景」からなる5つのエリアでで構成された回遊式の庭園と言う事です。500種6500本のバラを見る事が出来るそうです。庭園の風景です。昆虫たちです。クマバチです。ハナムグリです。ミドリバエかな。テントウムシです。この小さい甲虫は何だろう。クモたちです。ゲジです。シジュウカラもいました。バラよりも、この空間にいた動物に注目していました。
34位 うにまるさん
  • 情報提供ようこそ!アートなカタツムリくん YNWC的な日常うにまるさんのプロフィール
  • いただきもののカタツムリくん♪ついにお披露目(*^_^*)ワイヤーでできていてマグネットで貼れるようになっています。とってもおしゃれな包装から飛び出して、アジサイの葉っぱへ移動!!いい感じ〜素敵な贈り物をありがとうございました街角でもアジサイが目立つようになってきましたねごみごみとしたわが町ですが、ちょっとした緑に癒されます。この季節のタチアオイの花は夏を予感させてくれますし…今夜は雨が降るとの予報。皆
35位 kiriさん
  • 情報提供赤い顔は命取り ねこちゃりDO!DO!DO!4plus6kiriさんのプロフィール
  • [画像]4月、桜を満喫して楽しく走っていた時、左手の木々の間にキジの姿が見えたような気がして停車。見えたような…じゃなく、あれは絶対にキジだ!どこだあ〜とそれほど珍しくもないキジをしつこく探そうとするあたりが、桜効果(気分高揚)[画像]やはり、キジはいました。見つからないようにと必死で姿を隠しておりますが、顔の赤が物凄く目立ちます・いたのは一番上の画像の矢印の所[画像]命がかかってますから、キジは必死で
36位 白雲さん
37位 nanyoushoubinさん
38位 風小僧さん
  • 情報提供鉢ヶ峯にて 生物見遊散歩風小僧さんのプロフィール
  • 鉢ヶ峯でナラ枯れが目立って来ていると言う事で、鉢ヶ峯の自然を守る会でナラ枯れ調査を行う事になりました。その時に、ナラ枯れとは別に見かけた生き物たちです。観察風景です。花たちです。実です。動物です。ヘビがひかれていました。昆虫たちです。シリアゲムシです。蛾です。シャクガ(ウスキクロテンヒメシャクかな)です。キスジホソマダラです。ヒトリガ(クワゴマダラヒトリかな)の幼虫です。蝶です。キタテハだと思います。イシガケチョウです。結構珍しいと思います。ナラ枯れ調査は
39位 水辺の生きものさん
  • 情報提供5/23 水辺の若鳥 イソヒヨドリとガジュマルと〜卵(コロコロ)編〜水辺の生きものさんのプロフィール
  • 漫湖でよく見るクロツラは、最近しんちゃん、NO.6、ゴビー、ふーちゃん、ナナエの5羽になっています。今日も午後には、5羽で集合してました。もうすぐ満潮、しかっり休んでおくべき時間なのですが・・・若いクロツラ達は、もう寝飽きてしまったのかチョコチョコ起き出し、遊びたそうです。あ〜、NO.6とふーちゃんが水に入ってきました。なんとなく食事もしていますが、遠くへ行く気は無いようです。蒸し暑いし、少し水遊びでもした
40位 yoshiochannelさん
  • 情報提供ホンソメワケベラのクリーニング風景 よしおちゃんえる ブログ版yoshiochannelさんのプロフィール
  • ホンソメワケベラのクリーニング風景今日の相手はカワハギさん毎度思うけど、具体的に魚の表面の何を食べてるのだろうか?youtube よしおちゃんねる">youtube よしおちゃんねるランキングに参加しています。面白かったら下のバナーを してもらえると嬉しいです(*^-^*) </a
41位 Yokomanさん
  • 情報提供透明にょろろ どてっこ通信Yokomanさんのプロフィール
  • 多摩川に春の渡り鳥でも見に行くかな〜と朝、布団の中で潮見表を見ていたらなかなかの引き潮DAY( ☆v-)予定を変更して神奈川県側の潮干狩り調査に行ってみることにした。前回の時もそうだったが"潮干狩り"と名乗るも要は生き物調査のことである。いっぱいいたら食うけどw※前回の調査(東京側)http://dotetuu.seesaa.net/article/459110816.html-----この日は曇りの日ながら夏の気温湿度で不快指数がなかなか高い。家にいるよ
42位 村杉さん
  • 情報提供シラネアオイにミズバショウ ? 奥只見・銀山平温泉 村杉 四季の便り村杉さんのプロフィール
  • 昨日は遊歩道の雪融け具合をチェックしてきましたが続いた雷雨と高気温に思った以上の雪解けで林道ではシラネアオイが色鮮やかに咲き始めていました。 サンカヨウニリンソウシラネアオイ キクザキイチゲ ミズバショウも気になり、遊歩道入り口付近に立ち寄るとちょうど芽吹き始めたところでした。 遊歩道の水芭蕉 そうなると今度は北之又川沿いの旧裏道のミズバショウが気になり夫が9時から看板付けなどの共同作業と言っていたの
43位 loi-naturelleさん
44位 オータさん
  • 情報提供崎守埠頭に 巨大豪華客船 入港!! 2018.5.14 北海道 オロフレ発オータさんのプロフィール
  • 今年もやって来ました… 大きすぎて 白鳥大橋をくぐれないので、外港の 崎守に停泊中!!せっかく 桜の開花中なので、なんとか 入れて撮ってみましたが…その名は COSTA SERENA…普段は コンテナや 石の積み出しが 行なわれる 殺風景な埠頭ですが… この日だけは 華やか!!最後に 放置されたままの セキ車、183系特急 と 皮肉なコラボを… みんな 変わりないデス!!撮影  2018.5.14 17:20頃  室蘭市崎守町 崎守
45位 森と水辺の散策紀行さん
  • 情報提供近所のツミ 森と水辺の散策紀行森と水辺の散策紀行さんのプロフィール
  • 近所の公園を自転車で散策しました。アカシジミゴイサギ大きな鳴き声と共にツミが飛んできました。営巣中の様でしたが、歩いても行ける近さの小さな公園に、営巣中のツミがいるとは思ってもいませんでした。
更新時刻:18/05/27 16:30現在