自然観察 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/04/29 19:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
窪田さん

2位
biscoさん
  • 情報提供ぶーらぶら * 31 シャクナゲとか。 Do You Climb?biscoさんのプロフィール
  • レモンイエローのモクレン園芸品種がイロイロあるみたいでサラサモクレンという淡いピンク色のもイイですネ。でもやっぱりハクモクレンが清楚でいちばん好きかもしれない。シャクナゲオンツツジにほんブログ村植物・花ランキング

3位
窪田さん
4位 koizumiさん
  • 情報提供カワウ追いからのお花見・・・ かわ遊び・やま遊び雑記koizumiさんのプロフィール
  • 22日(土)に放流した稚アユ・・・放流時にカワウ除けの糸張りをしましたが、花火によるカワウ追いも皆で分担しながら行っています。昨日は水曜定休日だったので、朝5時頃から時間をかけて見回りをしてきました。 中瀬大橋から始めて・・・碓氷川鉄橋の上流に回り込み・・・あまぬま〜かけざか・・・何時もいる1羽が低空で飛び去って行きました・・・あとの時間は渓流釣りも考えたのですが、極端な渇水で釣れないようなので女
5位 今日までそして明日からさん
  • 情報提供あまの街道のモチツツジ 今日までそして明日から今日までそして明日からさんのプロフィール
  • あまの街道は新緑で日陰が程よくでき、快適に歩けます。街道沿いにモチツツジが多数自生し、満開が近づいています。モチツツジ 学名 Rhododendron macrosepalum ツツジ科ツツジ属山梨県・静岡県から岡山県までの本州と四国に分布する半落葉低木。大阪南部の丘陵から低山地で普通に見られる。4月15日にはあまの街道のコバノミツバツツジを紹介しました。あまの街道ではコバノミツバツツジが先々週は花盛りでした。今はモチツツ
6位 koizumiさん
  • 情報提供今朝もカワウ追い、そして環水平アークと夕景・・・ かわ遊び・やま遊び雑記koizumiさんのプロフィール
  • 今朝もカワウ追い、5時に出て中瀬大橋からあまぬま、かけざかと回ってきた・・・で、一回分だけワラビも収穫・・・(笑)昨日は農林大学校2年生の特用林産実習で吾妻管内に行ってきた・・・山は未だ残雪が残っていた!午前中は、とある山林で山菜の講習(まだ芽が小さく収穫には早すぎた! 後日アップするね!)で、お昼は八ツ場の道の駅・・・昼を食べながら、ふと丸岩上空に目を向けると太陽に暈がかかり、その下方に環水平ア
7位 今日までそして明日からさん
  • 情報提供光明池のクサイチゴ 今日までそして明日から今日までそして明日からさんのプロフィール
  • クサイチゴは泉北ニュータウンの緑道でよく見られます。イチゴの仲間の中でも花が大きく目立ちます。果実は完熟するとよい香りがして甘く、独特な味がして美味いようです。クサイチゴ 学名 Rubus hirsutus  バラ科 キイチゴ属北海道を除く日本全土、朝鮮、中国、台湾に分布する在来種。日当たりの良い林縁や草地に生育する。
8位 ryuさん
  • 情報提供一人静(ヒトリシズカ/センリョウ科チャラン属)&二人静 福島・四季の風ryuさんのプロフィール
  • 福島県天栄村   ヒトリシズカ(一人静/センリョウ科チャラン属)&フタリシズカヒトリシズカの仲間にフタリシズカ(二人静/センリョウ科チャラン属)があり(写真一番下)こちらの由来もやはり源義経が愛した『静御前』が名前が由来となっていて江戸時代の「和漢三才図会」によれば、2本の花穂を静御前とその亡霊が二人で舞う姿に重ね合わせたと、あるそうなので花穂の数からすると命名はフタリシズカが先なのかも知れませんね。花
9位 栃木県県民の森さん
  • 情報提供新緑の宮川渓谷 森の案内人だより栃木県県民の森さんのプロフィール
  • GW直前の宮川の自然状況をお知らせします。木々がこの1週間で一気に芽吹いて、宮川渓谷は日に日に新緑に染まっていっています。朝、遊歩道を歩くと夏鳥たちがにぎやかに迎えてくれます。キビタキや、オオルリなどの美しいさえずりには聞きほれてしまいますね。いち早く咲きだしたのはトウゴクミツバツツジ。GW中にはツツジ類が順次咲き進んで、目を楽しませてくれるでしょう。ガマズミの新葉。ウリカエデは花と柔らかな新葉が
10位 梅ジローさん
  • 情報提供初トンボ InsectPhotoStudio梅ジローさんのプロフィール
  • またまた放置状態のブログ今年、初トンボに出合えたのでとりあえず更新します。????
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 徒然写真帳管理人さん
  • 情報提供宿確保 徒然写真帳徒然写真帳管理人さんのプロフィール
  •  昨晩、連休中の旅の宿が幸いなことに確保できました。 遠山郷、下栗の展望台に近いところをとったので飯田から下栗目指すサイクリングをします。 これで秋葉街道を走破することになります。 でも昨日電話して宿がとれるとは思わなかったな〜 私の行くとこ...
12位 村杉さん
  • 情報提供白銀の湯&銀山湖貸し船も通常営業再開ですが・・ 奥只見・銀山平温泉 村杉 四季の便り村杉さんのプロフィール
  • 遅ればせながら銀山平温泉・白銀の湯の営業は本日から通常営業です。 そして、銀山湖の釣り解禁日は4/21ですが、昨年から解禁日より1週間遅れで28日が釣り船のレンタル再開日今日が初出船となっています。 とは言え、村杉ではレンタルボートの再開を更に遅らせ銀山平船着場から北之又川流れ込みが見える頃と言う事でGW明け、今年は5/8(月)からを予定しています。 当宿をご利用のお客様にはご迷惑
13位 Yokomanさん
  • 情報提供大きい声のデカい鳥 どてっこ通信Yokomanさんのプロフィール
  • 前回の「東高根森林公園」での帰路。花もあらかた撮ったしー虫もおらんしーキノコも生えてないからー帰ろ。wと、自転車置き場へ歩いていると、前の林から大きな鳥の声がした。アオゲラ先生だwアオゲラ先生は林にこだまするバカデカ声で存在には気付くんだけどその姿となると、高い木の上でお目に掛かれない。見つけた!(☆o☆)と思っても、木の裏側に回り込んだかとおもえば林の中を縫うようにすぐに飛んでいってしまう。この公
14位 風小僧さん
  • 情報提供クロオビシロフタオ 生物見遊散歩風小僧さんのプロフィール
  • 光明池です。葉っぱに、ピタっとくっついていました。白い蛾です。フタオガの仲間で、クロオビシロフタオだと思います。飛ぶ時には、前翅と後翅を、連結するそうです。止まったら直ぐに離れて、後翅がくっ付いた状態です。食草はガマズミと言う事です。
15位 白雲さん
16位 kiriさん
  • 情報提供心奪われた兄弟 ねこちゃりDO!DO!DO!4plus6kiriさんのプロフィール
  • [画像]保護者に連れられてやってきた幼い兄弟。発車にはまだちょっと時間がある時にやってきて、かなりはしゃいでいた彼らですが…迫力の蒸気機関車を線路脇で見ちゃったので、心を奪われてしまったようです。撮り鉄の方々黙々と撤収する中、走り去る列車の後ろ姿を見つめる兄弟[画像]しっかりと繋がれた手には力が入っていたでしょうか?[画像]すっかり心を奪われてしまったようなお二人[画像]お兄ちゃんの方がより一層何かを感じ
17位 皆空亭さん
  • 情報提供止まると翅を開く 皆空亭日記皆空亭さんのプロフィール
  • こちらはミヤマセセリです。目立たない地面とか枯葉に止ることが多くて、緑系の背景でなかなか写真が撮れませんでした。そんな中で今回は花に来ている(数少ない!)画像を選んでみました。早春に発生する種らしく、百花繚乱とはいかない花を探して吸蜜することを、それ程望んでいないのかも知れません。前回のコツバメと異なり、止まると直ぐに翅を開こうとします。ですから表側を写すのは簡単です。
18位 asahimameさん
19位 今日までそして明日からさん
  • 情報提供槙塚台のムラサキサギゴケ 今日までそして明日から今日までそして明日からさんのプロフィール
  • 泉北ニュータウンの緑道の湿ったところにムラサキサギゴケが群生していました。鮮やか紫色で群生すると目立ちます。ムラサキサギゴケ 学名 Mazus miquelii ハエドクソウ科 サギゴケ属北海道〜九州の畦畔や芝地など、湿った草地に生育する在来種。匍匐茎を伸ばして地表を這い、一面に群生する。
20位 しろうと自然科学者さん
21位 なまけ者鳥見人さん
  • 情報提供今日の野鳥(2017/04/27) なまけ者鳥見人の目指せトコロジストなまけ者鳥見人さんのプロフィール
  • 【場 所】 青葉公園【年月日】 2017年4月27日(木)【時 刻】 12:21〜12:47【天 候】 くもり【観察種】 1. コゲラ 4. ハシブトガラ 7. エナガ 2. アカゲラ 5. シジュウカラ 8. ゴジュ
22位 村杉さん
  • 情報提供雪解けが進む中荒沢 奥只見・銀山平温泉 村杉 四季の便り村杉さんのプロフィール
  • 有難いことに今年のGWは天候に恵まれそうです!唯一今日の午後に夕立の予報があり、薄曇りになってきましたが・・ 今朝の1枚 8:00昨日の夕暮れ 17:45 それでは昨日の散策レポートで銀山平キャンプ場に流れる中荒沢から・・ 一足遅れの除雪で、一昨日からやっと通行止め解除となった銀山平船着場手前の中荒沢にかかる橋は、雪捨て場となりますが今年は川自体は埋めずに、脇に雪山を作っっていまし
23位 ryuさん
  • 情報提供油瀝青(アブラチャン) 福島・四季の風ryuさんのプロフィール
  •  福島県玉川村  アブラチャン(油瀝青/クスノキ科クロモジ属)隣り村の里山でアブラチャン(油瀝青/クスノキ科クロモジ属)が花盛りでした。アブラチャンは本州〜九州の山あいの半日陰に自生しそう珍しい花でもないし、そう注目を浴びる花でもありませんが逆光ぎみに撮影すると写真的にはとても魅力的な花です。油瀝青と書いてアブラチャンと読める方はは相当の物知りだと思います。名前の由来はこの木には樹や実に油成分が多く昔は
24位 風小僧さん
25位 koizumiさん
  • 情報提供群馬県自然保護連盟総会 & 平成29年度観察会予定 かわ遊び・やま遊び雑記koizumiさんのプロフィール
  • アップが遅くなってしまいましたが22日(土曜日)に行われた群馬県自然保護連盟の総会の様子です。会員147名中、本人出席25名、委任状92名で総会は成立・・・それにしても会員がだいぶ減ってしまった!パネルを使って詳細に行われた行事報告、決算報告・・・そして今年度の行事予定と予算案・・・特に問題も無く終了・・・と云うことで、今年度の事業が決まったので掲載しておきますね。まずは県委託事業の自然観察会と保
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 水辺の生きものさん
  • 情報提供よそ見しながら、傷病見舞い イソヒヨドリとガジュマルと〜卵(コロコロ)編〜水辺の生きものさんのプロフィール
  •  ウトウトしているセイタカくん。 昨日は、仲間から50mほど離れて、ご飯食べたり、ウトウトしたり。  相変わらず、  頭ポリポリできないので・・・ 背中で、グリグリしてました。         ( ゚Д゚) なるほどね・・・    やっぱり、不自由な生活みたいですが、 何とか食べています。 食事中、声を上げて、鳴いていました。 でも、近くに仲間が集まってくると、 あっという間に、上流に飛び去ってしまいま
27位 キャロットケーキさん
  • 情報提供公孫樹の春 樹木見て歩きキャロットケーキさんのプロフィール
  • 「葉と花芽 躍り出る枝 交錯し 公孫樹の春は 活気に満ちて」今月初旬から芽開きを始めていたイチョウの雄株では、今は萌黄色になった葉と雄花序を展開しています。雄花序を構成するのは雄しべのみで、当初は長さ3?ほどの花序軸に2個一組の葯群がびっしりと並んで付いているだけでしたが、今日は花糸を伸ばし柳茶色に変化した葯を開いて花粉を飛ばしている状態のものが多くなり・躍動感がありました。雄株が花...
28位 白雲さん
29位 森と水辺の散策紀行さん
  • 情報提供コゲラ、カケス、オオタカ 森と水辺の散策紀行森と水辺の散策紀行さんのプロフィール
  • アゲハチョウが舞う春の森を歩きました。アカハラはまだ帰らずに食事中でした。コゲラは営巣を始めました。(本当にうまく掘るもので感心します)なかなか姿を現さない夏鳥に代わり、カケスが遊んでくれました。営巣の可能性のあるオオタカは巣に近付かないようにしましたが、違う場所で休んでいました。珍しい鳥も良いですが、森の主役はやはりレギュラーメンバー達です。
30位 キャロットケーキさん
  • 情報提供アミガサタケ 樹木見て歩きキャロットケーキさんのプロフィール
  • 「珍しい 姿かたちの 闖入者 隣の林と 気軽に来たか」庭の雑草に混じってアミガサタケが3体も姿を現しました、雑木林と直結しているので胞子が飛んできたと思われます、3年前には千葉・青葉の森公園でも出会いました。名前はその姿が網笠に似ていることから名付けられたそうで、カサに相当する部分は卵形の立体的な網目状で亜麻色・柄は円筒状で乳白色、高さは7〜15cmほどとされており・写真のものは10...
31位 白雲さん
32位 横浜ニートさん
33位 穴もぐらさん
  • 情報提供カタツムリの囁き もぐらのせっちん穴もぐらさんのプロフィール
  • また「新洞探査記事」間に合わず…!代わりといっちゃ何ですが、先日行った洞窟の入り口にて。PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Artいつの間にかヘルメットに載ってて空を見上げるカタツムリ氏。PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art外は快晴だったので、「せっかく外は良い天気なのに、何で穴の中に入るんだ?」と言われてる気がしました…笑PENTAX K-1 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art (Trimming)でも僕らは彼をそっと苔の
34位 風小僧さん
  • 情報提供鈴の宮公園 生物見遊散歩風小僧さんのプロフィール
  • 昆虫が活動しています。鈴の宮公園です。アブです。裏向きなので、種類が良く分かりません。ツマグロキンバエです。好きな昆虫です。複眼は波模様が面白いです。カメムシは、ハリカメムシかな。ハリカメムシ、ホソハリカメムシ、ヒメハリカメムシを同定しなければなりません。分かりません。
35位 なまけ者鳥見人さん
  • 情報提供今日の野鳥(2017/04/23) なまけ者鳥見人の目指せトコロジストなまけ者鳥見人さんのプロフィール
  • 【場 所】 林東公園【年月日】 2017年4月23日(日)【時 刻】 8:25〜8:52【天 候】 くもり【観察種】 1. マガモ 4. ハシブトガラ 7. ゴジュウカラ 2. キジバト 5. シジュウカラ 8. キセキレイ 3. ハシブトガ
36位 徒然写真帳管理人さん
  • 情報提供コナラの花 徒然写真帳徒然写真帳管理人さんのプロフィール
  •  先日、自転車のメンテにと思い実家を出発したのはいいのですが時間が早すぎることに途中で気が付き性懲りもなく138タワー公園の隣の極楽寺公園へ出かけました。 ぶらぶらのカメラを持って散策している最中、コナラの花が咲いているのにきがつく歩を止めます。 ...
37位 さちぴょこさん
38位 soratomoさん
39位 nonkoさん
  • 情報提供テレビ見ましたか〜〜〜! 呑ん子の放浪記nonkoさんのプロフィール
  • 【動画】今夜「NHKイブニング信州」にて、お世話になってます「酒ぬのや本金酒造」様がご案内されていました。嬉しかったですよ〜、今夜は同じ「本金さん」でカンパ〜イ!今夜は昼間また矢野園様のワインぶどう畑に行ってたので、「栃木名物ジャガイモ焼きそば」デス!...
40位 村杉さん
  • 情報提供望遠レンズアップで、ミサゴウォッチング ? 奥只見・銀山平温泉 村杉 四季の便り村杉さんのプロフィール
  • 昨日載せきれなかったノスリ 「ミサゴ」の写真から300mmズームの威力で翼の模様がハッキリ! 「一目でわかるワシタカ」と言う下敷きを参照すると尾羽の縁が黒いので「ケアシノスリ」のようですと簡単に思い込んだのですが、「ミサゴ」だといつもお世話になる自然観察のプロからコメントで教えてもらいました。過去にミサゴの飛翔は見たことがなく、止まり木の姿のみ真っ白いという印象しかなく、白っぽく翼に黒丸がある
41位 takeさん
  • 情報提供ファミリーマート とろーり半熟玉子の唐揚丼 上越に暮らすtakeさんの忘我混沌な日常takeさんのプロフィール
  •  先日は近所のファミリーマートにて「とろーり半熟玉子の唐揚丼」をお買い上げしました。半熟玉子系のコンビニ唐揚げ丼ってそんなに見かけないですよね、なかなか興味深い商品でありますかとw (以下の写真は全て で拡大可) 中身の様子はこんな感じ、ご飯と具材はセパレートされております。半熟玉子はレンジアップしないので要注意! ご飯の上に具材を丁寧にトッピングしてやりますれば「とろーり半熟玉子の唐揚丼」こ
42位 栃木県県民の森さん
  • 情報提供ミツモチ山 森の案内人だより栃木県県民の森さんのプロフィール
  • 昨日、登山道の巡視をかねてミツモチ山を登ってきましたので、花や積雪などの状況などのご報告をいたします。西ルートで植林地を抜けると、ブナが新葉と花をつけていました。花付きはよさそうなので、秋にはまあまあ実をつけてくれそうな気配です。ちょうどアカヤシオが咲きはじめています。GW頃が見頃になるかと思われます。頂上まで点在するカタクリは花を咲かせています。ときおりフモトスミレや、シハイスミレが目を楽しませ
43位 庄内オトナさん
  • 情報提供格安SIMにして一ヶ月 庄内をB級な目線で攻めてみる 庄内オトナさんのプロフィール
  • マムシ買い取りで絶賛検索結果トップに君臨する我がブログは、現在も買い取りは行っていない。その予定も立っていない。docomoに大金を払い続けていたが、この度イオンモバイルに乗り換えた。イオンモバイルにした理由は、イオンつまりジャスコでどうにかなるから。他と比較しても料金的には大差なし、誤差レベルでも積み重ねれば差は開くかもしれないが、店頭でやり取りできる回線で最安だった。docomoと比較したときの通信、通話
44位 nonkoさん
45位 皆空亭さん
  • 情報提供河口にガン来訪 皆空亭日記皆空亭さんのプロフィール
  • 4月に入ったある日、時々このブログの話題にあげている多摩川の師匠と話をしているとき、「少し上(流)の方でランニングをしていた人が、白い模様のある鳥を見たようだよ」と、かなりアバウトな情報を披露してくれます。その時はホオジロガモかな、くらいに思っていました。それから何回か寄り道して注意していたのです。そんなある日、竹林とホームレスの住居に遮られた川岸に出てみるとテトラポッドに佇んでいるこの鳥を見つけ
46位 風小僧さん
  • 情報提供大和川にて 生物見遊散歩風小僧さんのプロフィール
  • JR浅香駅付近から、東へ吾彦大橋位までの間です。これは、大和川の西側(下流方向)を望んだ景観です。草叢には、ハチやアブが飛び交っていますが、中々写せません。ようやく写せたのが、このハチです。カブラハバチの仲間だと思います。頭部と翅は黒色。セグロカブラハバチは胸部背面が黒いと言うので、違う様です。カブラハバチとニホンカブラハバチは胸部が朱色で、カブラハバチの脚部が白と黒のまだらに見えるのに対して、ニホンカブラハバチの脚部は黒いと言うので、ニホンカブラハバ
47位 jbopperさん
  • 情報提供そろそろ良いかな? 秋川ライフjbopperさんのプロフィール
  • <2017.4.22 某渓流、曇時々晴のち雨、10〜12℃、豊水8℃>3月、残雪の頃に行って以来、そろそろ再調査が必要かと思い、高い標高にあるイワナの渓に行ってきました。ちょっと肌寒いので薄手のセーターを着て、7時過ぎ入渓。早々にオイカワサイズのおチビちゃんが、14番のカディスパラシュートフライに果敢に出ます。水温は低めのようですが、ドライフライでも何とかなりそうです。8時半、枝沢と流れが交わる場所から、3尾目。だん
48位 ハローウッズさん
更新時刻:17/04/29 19:30現在