自然観察 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/10/19 21:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
koizumiさん
  • 情報提供秋雨前線・・・ かわ遊び・やま遊び雑記koizumiさんのプロフィール
  • 秋雨前線が居座って土曜日の夕方から昨日(火曜日)まで雨、あめ、アメ・・・そして気温も低く、高い山では初雪の便りが届き・・・日光白根も白くなったようだ。 農林大の森林コース2年生が20日に登ることになっているけど大丈夫かな?昨日は午後には雨が上がって青空が雲間から見え始めたけど気温は上がらず、校内の樹木もほんの少し色づき始めた・・・校内で一番高いユリノキ(↓の右)も樹幹に近い方の葉から黄色くなってき

2位
koizumiさん
  • 情報提供虫えい(虫こぶ):イヌブナハボタンフシほか・・・ かわ遊び・やま遊び雑記koizumiさんのプロフィール
  • 日曜日の吾妻渓谷での自然観察会では、5種類ほどの虫えい(虫こぶ)が見られた・・・ノブドウミフクレフシ・・・実の色が赤や青に変わるのが特徴だね! これは以前アップしているので詳しくはこちらを見てね→ノブドウミフクレフシありゃ・・・アカスジキンカメムシの幼生が付いていたね!渓谷沿いのヌルデにはヌルデミミフシ? ヌルデハベニサンゴフシ? どっちだろう?・・・斜面の途中に出来ていたので手に取って見られなか

3位
窪田さん
4位 biscoさん
  • 情報提供きのこさんぽ in うどん県 Do You Climb?biscoさんのプロフィール
  • ハナオチバタケ(花落葉茸)は辺り一面に可愛らしくでていた。   アイスのクッキークリームみたいな傘の表面 ツバがないのでツルタケテングツルタケ(天狗鶴茸)キイロイグチ(黄色猪口)ブドウニガイグチ   とてもきれいな淡い紫色と対照的な白い管孔?   ノウタケ(脳茸)      そろそろみかんの季節〜♪ 雨が続いて肌寒いのでコタツを出した。ついこの間まで汗ばんでいたからまだ衣替えもしていないのに・・・
5位 koizumiさん
  • 情報提供黒四ダムで紅葉狩り・・・ かわ遊び・やま遊び雑記koizumiさんのプロフィール
  • 秋雨続きの中での晴れ日和となった水曜定休日は、朝起きると天気が良かったのだけど風が少し有った! ・・・で、先週に続いて釣りじゃなくて妻と紅葉狩りに行くことにした! ↓我が家から見える妙義山はまだ青葉・・・前日は「照葉峡へ行こうか」と話していたのだけど・・・先週のプラタモリで触発されて黒四ダムに行くことにした!行きは麻績ICで降りて大町へ向かった。 途中で差切峡(さしきりきょう)を覗き込んだ・・・麻
6位 biscoさん
  • 情報提供シロオニタケ Do You Climb?biscoさんのプロフィール
  • 大型のきのこ シロオニタケ うちの長老の身長が6cmまだ傘が開ききっていない状態でひだは膜に覆われている上から 傘の大きさはソフトボールくらいで表面にはトゲトゲ下から 膜の状態を観察するこの膜は傘が開くときに剥がれてツバになることは稀で、破れて落ちやすいとても良い状態のシロオニタケに出合えた!こっちはまだ出はじめたばかりの幼菌で高さは8cmくらい斜面に出ていたのがあったので土を除けてみると柄元が分
7位 今日までそして明日からさん
  • 情報提供セイタカアワダチソウ 今日までそして明日から今日までそして明日からさんのプロフィール
  • セイタカアワダチソウは空き地や放棄畑などに繁茂して大群落を形成する。花粉アレルギーの元凶と濡れ衣を着せられたこともあった。花粉は昆虫によって媒介させる植物で、風媒花ではない。泉北ニュータウンでは空地などどこにでも見られたのですが、近年は除草が頻繁に行われ、大群落はみられなくなりました。セイタカアワダチソウ 学名 Solidago altissima キク科 アキノキリンソウ属北アメリカ原産の帰化植物。観賞用,蜜源植
8位 今日までそして明日からさん
  • 情報提供大蓮公園のナワシログミ 今日までそして明日から今日までそして明日からさんのプロフィール
  • 大蓮公園(堺市南区)でナワシログミが花盛りでした。自生なのか植栽なのかわかりませんが、大蓮公園にはナワシログミがたくさんあり、どの株も花をつけていました(個人的感想)。ナワシログミ 学名 Elaeagnus pungens グミ科 グミ属本州(関東以西の海岸沿い)、四国、九州に分布する常緑低木。丘陵地から山地でふつうに見られ、生垣などに植栽もされる。
9位 水辺の生きものさん
  • 情報提供とりあえず、さんま・・・ イソヒヨドリとガジュマルと〜卵(コロコロ)編〜水辺の生きものさんのプロフィール
  • 11日飛来のクロツラ3羽に、とりあえず呼び名を付けておこう・・・1号:いわし2号:ニシン3号:さんまさんまは、くちばしに小さですが穴が開いています。12日には、すでに開いていたようです。何かくちばしに絡まっているようには、見えません。食事は問題ないようです。仲間との関係も良好です。クロツラ達は、活発に漫湖や池や干潟を行き来しているようです。今日はえすちゃんに会えなかったけど、きゅーちゃんは、漫湖と池の両方
10位 窪田さん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 村杉さん
  • 情報提供久しぶりの秋晴れに ? 奥只見・銀山平温泉 村杉 四季の便り村杉さんのプロフィール
  • 秋の長雨で霧雨に包まれた日々が続きましたが・・ ようやくの秋晴れに、心も浮き立ち早々の散策です ? 銀山温泉の朝 6:22朝の雲 天気予報より少し遅れて9:30頃から青空に 9:21窓からの中之岳 天然木の薪運び銀山平森林公園・遊歩道 10:39大きなカタツムリアンニンゴイタヤカエデ木の穴発見!速いものから落葉も・・ 黄葉が速いキハダやアオダモ、サワグルミは落葉も始まり紅葉盛りへと向かい始めています。 ホシガラスか
12位 うにまるさん
  • 情報提供オオウバユリの種 YNWC的な日常うにまるさんのプロフィール
  • オオウバユリという植物の実です。ユリという名前から、花のイメージはつくと思うのですが、個人的には花より実の方に惹かれる植物。やや湿った薄暗い林内が好きなオオウバユリ。7〜8年かけて一度だけつけるというその花は、どちらかというと無骨な感じがしてしまいます(^^;;名前の由来も花が咲く頃には葉が枯れ始めることから、「歯がない→葉がない」、よって「姥の百合」という嘘のような本当のような説があるくらいなのです。
13位 風小僧さん
  • 情報提供雨の浜寺公園 生物見遊散歩風小僧さんのプロフィール
  • 雨が続いています。人気(ひとけ)の無い浜寺公園です。バラ庭園の方も、人気(ひとけ)がなくしっとりとした景観でした。ムシたちも花の中で雨宿りです。もう一度、バラ庭園の景観です。
14位 Yokomanさん
  • 情報提供振替不発 どてっこ通信Yokomanさんのプロフィール
  • 秋の長雨シーズン突入!!(※この記事はまだ本格的になる前段階時の内容です)休みの日に雨さえ降ってなければキノコ探しに行くこと確定!!(゚∀゚)雨降っていても小降りは決行!(゚∀゚)/どじゃ降りでも気分次第でほぼ決行!\(゚∀゚)/という覚悟(?)で臨んだ秋のキノコシーズン。幸いにも休日のこの日、雨の予報だがまだ降っていない。近場だったらチャリで行けそうだな。ということでやってきた、品川「なぎさの森」ここは雨が降
15位 キャロットケーキさん
  • 情報提供ムラサキシキブの実 樹木見て歩きキャロットケーキさんのプロフィール
  • 「雨の中 早足で行く 林縁に 紫が待つ 旬の姿で」冷たい雨の中でムラサキシキブが小さな実を紫色に輝かせています、樹が植栽されている場所を知らないと・この実を見付けるのは容易ではありません。実の色は夏の緑から紅紫色になり・最低気温が15℃以下になる頃に紫色になります、素晴らしく好い色合いです・雨で暗かったので補助光は使っています。今年は例年に比して実の付き方が少なくて・夏頃から心配していまし...
16位 Yokomanさん
  • 情報提供ちらっと多摩川 どてっこ通信Yokomanさんのプロフィール
  • 朝、いつも通る踏切が、月2回は起こる事故でまーた止まっているのを朝のニュースで見かけ土手を通って仕事に行くことに。朝6時半。冬に向けてそろそろ暗い時間になってくるんだよな〜そうなると土手は寒いから朝は避けたいところ・・・(ーー;)サイクリング道路を向かい側からラジオ体操の帰りの人達とすれ違う。50人くらい。・・・元気やね〜(ー▽ー;)マジで。満潮の干潟にはカルガモ達に混ざってコガモちゃんの姿。第1便かな? 
17位 biscoさん
  • 情報提供コツブタケ Do You Climb?biscoさんのプロフィール
  • コツブタケ(小粒茸)里山で普通に見られるそうだけれど、あまり里山へは行かないので今回初めて見ることが出来た。腐りかけのジャガイモみたいな見た目のキノコ大きさもジャガイモ程度でちっとも小粒ではない。じゃあなんで小粒茸なのかというと?↓ ちょっとグロい画像になるけれど ↓中身に小粒がたくさん詰まっているから。たくさん出ていたのでひとつ割ってみた。これ、一回やってみたかったのよー!でもほんと正直キモイっ
18位 窪田さん
19位 ハドソンさん
  • 情報提供紅葉とキノコー晩秋の札幌 札幌の自然日記ハドソンさんのプロフィール
  •  我が家の窓から眺めた手稲山は、朝日を受けて赤く輝いていました。ここ数日の朝晩の冷え込みで紅葉は山麓にも広がって来ました。うかうかしていると、たちまち色褪せて散ってしまいます。 晴天の10月14日、手稲山へ紅葉見物に出かけました。山麓ではまだ青い葉も散見されました。 登るに連れて木々の葉は鮮やかな赤や黄色に彩られ、山道は明るく華やいでいます。 札幌の山の紅葉は、イタヤカエデやシラカバ、ダケカンバの黄色
20位 うにまるさん
  • 情報提供コブシの実 YNWC的な日常うにまるさんのプロフィール
  • コブシの実だと思います。ハクモクレンも似た実をつけます。実の形が、手を握りしめたときの拳の凸凹に似ているところからの命名だそうです。果皮が割れて赤い種子が飛び出す前は、もっと「拳」っぽい形をしています。赤い実をつける植物は多いですが、「鳥に食べてもらう」という目的の場合が多いようです。鳥が食べる→果肉は消化される→硬い種子は糞といっしょに別の土地に排出される地面に落ちた糞は肥やしになり、成長を助け
21位 風小僧さん
  • 情報提供靱公園 生物見遊散歩風小僧さんのプロフィール
  • 大阪市内散歩です。靱公園です。バラの季節です。いのちの森として、都会に生き物を呼び込む試みです。この場所です。こんなイベンタが仕掛けられていました。一部です。雨の中のひと時でした。
22位 今日までそして明日からさん
  • 情報提供あまの街道のヨメナ 今日までそして明日から今日までそして明日からさんのプロフィール
  • 久しぶりに晴れたので、あまの街道を歩いてきました。青空はすぐに曇り空に変わり、風が冷たく感じました。水田の畔でヨメナが咲いていました。ヨメナ 学名 Aster yomena キク科 シオン属本州(中部地方以西)・四国・九州に分布する多年草。山野の湿ったところにや道端に普通に生える。
23位 白雲さん
24位 kazeさん
  • 情報提供八十里越え、久々完登(歩) 季節はめぐるkazeさんのプロフィール
  •  4名様とともに、久々に歩きました。あいにくの天気でしたが、紅葉も始まっており、いろんなアトラクション有で楽しまれたようです。最後の車道歩きはさすがに堪えましたが、まずまずでした。あまり詳しくは書いてませんが、当拙サイトも併せて御覧ください。
25位 チキンさん
  • 情報提供水辺の森公園 群馬県ひとり旅日記チキンさんのプロフィール
  • 玉村町角渕にある公園。概ね高崎市新町との境目となっている烏川に面しており、水辺の景観を活かした自然豊かな公園となっています。河川敷を利用した公園だけあって敷地内は東西に細長く、ほとんどがご覧のような樹林地帯です。私が訪れた9月下旬には至る所にヒガンバナが咲いており、こちらは隠れたヒガンバナスポットとも言えるでしょう。かなり広い公園なので端から端までは歩いていませんが、基本的に遊歩道は整備されている
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 koizumiさん
  • 情報提供ヒメマス釣り情報:ターンオーバーで撃沈・・・ かわ遊び・やま遊び雑記koizumiさんのプロフィール
  • 前回のバラシまくりのリベンジを期して野尻湖ヒメマス秋の陣の4回目(14日)に行ってきた・・・昼飯を買いに入った信濃町のセブンイレブン前の気温計は10℃・・・寒くなったね!今回はカブさんと二人で、4時半に我が家を出発して6時10分頃にマリーナに到着・・・どんよりとした曇り空で、早朝の景色はモノクロの世界・・・マリーナで久しぶりでお会いしたマイマイさん、以前にも一緒になったM山さんと同船して4人で出発
27位 風小僧さん
  • 情報提供1年前の大和川自然観察会 生物見遊散歩風小僧さんのプロフィール
  • 何故か、投稿していませんでした。昨年の大和川自然観察会です。虫をテーマの感じです。蝶です。ウラナミシジミです。キチョウですね。モンシロチョウかな。白いですが、モンキチョウです。ヤマトシジミです。蛾です。シロオビノメイガです。バッタです。トンボです。ゴミムシの仲間かな。ハムシです。コセンダングサです。キノコです。モズです。アシナガバチです。カタツムリや幼虫も見られました。ハチとかハエとかです。マメアサガオです。虫とりでした。
28位 あぐらはうすさん
  • 情報提供イヌザンショウでは、 おっちゃんの何でもニュースあぐらはうすさんのプロフィール
  • 毎年観察するイヌザンショウの樹で今シーズンも多くの幼虫を見ることが出来ました。ナミアゲハの終齢幼虫。カラスアゲハの終齢幼虫。モンキアゲハの終齢幼虫。そして3齢か4齢と思われるのも観察しました。モンキアゲハの幼虫。 アゲハチョウの仲間の幼虫はこの後蛹となり越冬をします。・・・・なんですが? 毎年蛹を見ようと探すんですが見つけられないでいます。
29位 村杉さん
  • 情報提供曇天の遊歩道巡り 奥只見・銀山平温泉 村杉 四季の便り村杉さんのプロフィール
  • 昨日は朝からの雨が昼頃には上がり、曇天ながら遊歩道散策を楽しめました。 今日は残念ながら雨ではありませんが、低く雲が広がり山並は半分ほどしか姿を見せていません。 10/14 9:30 10/13 7:3311:25荒沢岳銀山平森林公園 12:56黄葉へ向かうツル 黄葉に向かい始めたツルをまとった木々がまるで肩を組んだように見えませんか? 紅葉の道のり紅葉へのグラデーションヤマガラアブラチャンの黄葉アブラチャンの実落葉ク
30位 ryuさん
  • 情報提供紅葉初めは磐梯吾妻&魔女の瞳へ(酸ヶ平〜一切経山山頂)編 福島・四季の風ryuさんのプロフィール
  •  福島県福島市  紅葉初めは磐梯吾妻&魔女の瞳へ(酸ヶ平〜一切経山山頂)編 “紅葉初めは磐梯吾妻&魔女の瞳へ”シリーズ、昨日は磐梯吾妻の浄土平〜酸ヶ平までを紹介しましたが今日は一切経山登山道の酸ヶ平〜一切経山頂までの紹介です。 鎌沼を半周回する登山道の分岐点から一切経山登山道へ右折します。魔女の瞳は基本的には一切経山山頂(1949m)に登らなければ見られません。 ↑ 標高1770mほどの酸ヶ平は湿原なので
31位 itotonbosanさん
  • 情報提供キトガリヒメシャク 北茨城 勿来周辺の生き物itotonbosanさんのプロフィール
  • 2017年10月16日(月)16508 キトガリヒメシャク 撮影日:2017/09/06 場所:勿来の関 シャクガ科ヒメシャク亜科のキトガリヒメシャクを紹介します。小さい薄褐色の蛾が壁に止まっています。じっと見ていたら,未だ観察していない蛾だと気が付きました。左右に長く翅頂が尖った感じがするキトガリヒメシャク。直感からシャクガ科であると感じました。でも,ナミシャク亜科・エダシャク亜科のどちらか迷いま
32位 白雲さん
  • 情報提供?何  これ?? ♪自然への回帰白雲さんのプロフィール
  • 【2017-10ー17(火) 記】 ■(画像は すると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度 すると 更に拡大します(^^))          
33位 キャロットケーキさん
  • 情報提供サネカズラの実 樹木見て歩きキャロットケーキさんのプロフィール
  • 「秋雨に 濡れそぼる果は 若葉色 まだ角張って 成熟目指す」サネカズラの集合果です、生垣として植栽されることの多い蔓性常緑樹で、この時期には鉄色の葉に紛れて・少し紅みを帯び始めた若葉色の実が見え隠れしています(写真上)。モクレン科に近いこの樹は、多数の雌しべをもつ花を8月中旬に咲かせた後、9月中旬頃に多面体で包絡径1?ほどの若い集合果ができました。今は長さ3〜5cmの果柄の先に・成長中の集...
34位 水辺の生きものさん
  • 情報提供滞在中です。 イソヒヨドリとガジュマルと〜卵(コロコロ)編〜水辺の生きものさんのプロフィール
  • 新たに飛来したクロツラ達は、今日も漫湖にいたようです。今日は夕方しか見ていないのですが、昨日午後と同じく6羽、お休み中でした。ふーん・・・、E24は、いないんだ・・・。ひっかけ問題のように細かく、メンバーが入れ替わっているようです。(;^ω^) 真ん中の子は、決め手に欠けるのですが 12日に飛来した、3羽だと思います。 越夏組は、誰がいるのかな?紋次郎かな・・・???   この子は、しんちゃんだと思います。 
35位 皆空亭さん
  • 情報提供オスとメスと 皆空亭日記皆空亭さんのプロフィール
  • コフキトンボ、今年は♂と♀両方です。胸部の色が黄色っぽいので♀だと思われます。シオカラトンボもそうですがこうやって躰を「く」の字に折って止まることがありますね。キバナコスモスの前の♂。花びらには絶っ対止まらないと決心している模様。♂♀がいた証拠写真。ヒシの繁茂する池でした。胸部縦帯の間に波模様が描かれています。
36位 皆空亭さん
  • 情報提供五つの花に来た 皆空亭日記皆空亭さんのプロフィール
  • 夏から秋にかけて咲く花にやって来た、ウラナミシジミの画像です。ヤナギバヒマワリセンニチコウステビア蛇足ながら甘味料のステビアはこの植物から抽出されるものだそうです。人工甘味料ではなかったのですね。セイタカアワダチソウコセンダングサ付録コスモスは蜜が少ないのか、満開になってもチョウはあまり寄らないですね。キバナコスモスには来るのですが。
37位 ryuさん
  • 情報提供紅葉初めは磐梯吾妻&魔女の瞳へ(魔女の瞳①)編 福島・四季の風ryuさんのプロフィール
  • 福島県福島市  紅葉初めは磐梯吾妻&魔女の瞳へ(魔女の瞳①)編 “紅葉初めは磐梯吾妻&魔女の瞳へ”シリーズ、昨日は一切経山、山頂までを紹介しましたが今日はいよいよ今回のトレッキングの主役とも言える『魔女の瞳』の登場です。 ついに魔女の瞳が見えてきましたよ。紅葉の一番の見頃に晴天無風とこんなに好条件に恵まれた日は一年のうちでいったい何日あるでしょうか(^^♪。いかに日頃の行いが良いか、お天道様は良く見て
38位 あぐらはうすさん
  • 情報提供ツマグロオオヨコバイ。 おっちゃんの何でもニュースあぐらはうすさんのプロフィール
  • 何処でも見られるポピュラーなツマグロオオヨコバイですが、いつでも見られるからと蔑ろにしてしまいます。でも・・・、正面から見る顔は可愛いんです?上手く撮れていないけど、笑っているようにも見えます。ツマグロオオヨコバイ ヨコバイ科 全長は12〜3mmと言ったところ。もう少し寒くなると、越冬のため姿を隠してしまいます。今日も、うすら寒い空です、いつまで続くのだろうか。
39位 nanyoushoubinさん
  • 情報提供カラフルな保護色! ランカウイ島仙人便りnanyoushoubinさんのプロフィール
  • にほんブログ村 旅行ブログ マレーシア旅行へ(文字を ) マングローブ樹海は海と森の食物連鎖の起点!天敵から身を守る為の大切な体色、いわゆる保護色だ! 生きて行く環境に合わせた色彩となる!
40位 風小僧さん
  • 情報提供瀬戸内海の自然を楽しむ 生物見遊散歩風小僧さんのプロフィール
  • 大阪市立・自然史博物館の特別展です。夏の初めからやっていましたが、最後の方でやっと見てきました。写真がOKで、SNSで紹介して下さいと言う事でしたので載せます。展示の一部です。瀬戸内海とは、東西約450km、面積約19,700km2の内海です。地形は、灘と瀬戸で最大水深は460mです。地質の代表的な岩石は花崗岩、底質の分布は、潮流によって支配されています。砂浜の砂は、白い砂からなる事が特徴です。沢山の島があり、新たな生き物の発見
41位 徒然写真帳管理人さん
  • 情報提供クマよけの一斗缶 徒然写真帳徒然写真帳管理人さんのプロフィール
  •  天生にはクマが住んでいます。 天生に関わっている方と話をすると、クマの話題で盛り上がることがよくあります。 それだけ多くいるということ。 私は天生に何度も足を運んでいますが未だにクマに出会ったことはありませんので怖い思いをしたことがありません...
42位 asahimameさん
  • 情報提供白鳥 ピアノ教室の風景asahimameさんのプロフィール
  • 白鳥が渡ってきた。現在滞在中の白鳥たちにとって旭川は中継地(たぶん)これからさらに南の方へ旅立ってゆく(はず)こうして見ると、やはり美しい。チャイコフスキーやサン・サーンスもその美しさに魅せられて白鳥にまつわる曲を作ったんだろうね〜サン・サーンス作曲 ゴドフスキ編曲 白鳥ピアノ シューラ・チェルカスキー
43位 素菜葉さん
  • 情報提供オヤビッチャの産卵 三宅島スナッパーblog素菜葉さんのプロフィール
  • ツチカタではオヤビッチャが卵を産みまくっています。そしてその卵を食べまくるサカナとか。潜降してすぐに面白いツチカタ。昨日は水温27度。透視度は30m位ありました。いつまで続いてくれるのか!
44位 うにまるさん
  • 情報提供オーガニックマルシェでムクロジ石鹸! YNWC的な日常うにまるさんのプロフィール
  • 横浜にある歳勝土遺跡。地下鉄センター北駅から徒歩5分。市立の歴史博物館も隣接してます。昨日と一昨日、この遺跡でオーガニックマルシェが開催されました。自然栽培の野菜とか、天然素材の衣料品、化粧品など様々なブースが出ていましたよ。あいにくの雨でしたが、世の中にはオーガニック志向の方がたくさんいらっしゃるようで、かなり人が集まっていました。もっとも私自身はそれほどオーガニック志向のというわけでもなく、友
45位 キャロットケーキさん
  • 情報提供ツタの紅葉 樹木見て歩きキャロットケーキさんのプロフィール
  • 「この秋に 初めて出会う 紅葉は 雨の中でも 新鮮なもの」今日の千葉は一日中雨が降り続いたので、目の前に見える雑木林の中に撮影対象を探し・ツタが紅葉しているのを見付けました。樹高10mほどのイヌシデの樹に根から一番上の枝先まで、直径5?前後の茎が何重にもなって巻き付いています。林の北側斜面で陽当りが悪く・葉の数も少なくて派手さのない紅葉ですが、それでもこの秋に初めて見る紅葉なので新鮮でした...
46位 ミセスサニーさん
  • 情報提供ガラスに植える多肉植物 サンルームミセスサニーさんのプロフィール
  • ギャザリング水苔とベラボンを使ってガラスの器に植える講習会を開きました。毛足の長いアクリルのギャザリング水苔は今回三色。色によって印象が違いますが、糸の色がアクセントになったり、目立たない色がいい人がいたり。持参の器もあり・・・...
47位 深山オヤジさん
48位 カリスマ・ニートさん
  • 情報提供日本三大ドヤ街にて”ドヤ街アイドル”誕生! 寿町「居酒屋 真澄」 カリスマ・ニートの『働きたくねぇ』カリスマ・ニートさんのプロフィール
  • 酒場ナビ記事公開しました!!!さぁ〜皆さまおまちかねのドヤ街シリーズでございます??皆さまが行きにくそうな、危険な酒場を突撃するのが我々の仕事です??????ハマのドヤ街寿町で呑んできました??????????寿町「居酒屋 真澄」日本三大ドヤ街にて"ドヤ街アイドル"誕生! | 酒場ナビ我々酒場ナビはドヤ街が好きだ。ドヤ街というのは簡単に説明すると、日雇い労働者が多く住む街のことで「ドヤ」とは「宿
49位 白雲さん
  • 情報提供? “いつもの池”で ♪自然への回帰白雲さんのプロフィール
  • 【2017-10−16(月) 記】 ■(画像は すると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度 すると 更に拡大します(^^))          
50位 itotonbosanさん
  • 情報提供ナガハマツトガ 北茨城 勿来周辺の生き物itotonbosanさんのプロフィール
  • 2017年10月15日(日)ナガハマツトガ 撮影日:2017/09/06,09/07 場所:勿来の関 ツトガ科ツトガ亜科のナガハマツトガを紹介します。上から見ると灰色の蛾が壁に止まっています。上の方から見ると矢尻のような紋が2つ並んで見えるナガハマツトガ。一見して,ナカモンツトガだと思いました。でも脇から見た紋様が今まで見てきたナカモンツトガと違っています。今年になって初めて観察する蛾だと気が付きま
更新時刻:17/10/19 21:30現在