登山全部!

登山全部!
テーマ名
登山全部!
テーマの詳細
日帰りからテント泊縦走・クライミングにアルパイン。 山に関する記事なら何でもOK! 互いに情報交換しちゃいましょう。
テーマ投稿数
559件
参加メンバー
22人
管理人
もおすけ管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「登山全部!」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「登山全部! アウトドアブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

登山全部!の記事

1件〜50件

  • 私のザックの中身をちょっと ~真っ赤な秋!
    2019/10/10 09:21
    私のザックの中身をちょっと ~真っ赤な秋!

    えええーっと。シリーズ化?してきました『私のザックの中身をちょっと』も第5章になりますねー。初めてこのシリーズをご覧になる方のためにひと言『死なないための装備』に限定しておりますので、これらをベースにその他はお好みで追加してください。秋山はご存じの通り『微っ妙~』な位置付けと言うか、行き先によって装備に大差が出ます。んでは行き先ごとに説明して行きましょう。その1 ~2,000m以下級&太平洋側の山...

    目目連

    『それいいな!』の山道具

  • 鈴鹿セブンマウンテン・入道ヶ岳 クマ目撃出没情報 [2019.10.1]
    2019/10/01 22:00
    鈴鹿セブンマウンテン・入道ヶ岳 クマ目撃出没情報 [2019.10.1]

    日時:令和元年9月30日 12時20分ごろ 住所:三重県鈴鹿市小岐須町 状況:成獣のクマ1頭の目撃情報。体長約150センチ 現場:鈴鹿山脈「入道ヶ岳(近畿百名山)」北尾根コース通行ポイント7付近 ※登山などで入山される方は、鈴やラジオなどの鳴り物を携行するなど、十分注意してください。万が一クマと遭遇した際は、慌てずゆっくり距離をとり、静かに避難してください(鈴鹿市) ...

    坊主岩太郎

    クマ出没情報ブログ

  • 秋山登山の注意点 ~美しさと怖さ
    2019/09/30 09:18
    秋山登山の注意点 ~美しさと怖さ

    えー。9月の最終の週末ですが、何と今回は台風が来てしまい、北アルプス辺りがピークにさしかかる大切な時を失してしまいました。なー。今年の9月は週末の度に雨が降ってブツブツ・・・。っと言うわけで、日曜日にもかかわらずレポを上げることになりました。以前と言うか、もう5年前になりますが、同じような内容の『秋山登山に向けて~くれぐれも』と言うのをあげております。まずはそちらをご覧ください。大筋はそちらに書い...

    目目連

    『それいいな!』の山道具

  • マンガ・1ページ・『とある市民団体の活動の記録』
    2019/09/24 23:47
    マンガ・1ページ・『とある市民団体の活動の記録』

    マンガ・1ページ・『とある市民団体の活動の記録』

    徳丸無明

    徳丸無明のブログ

  • 2017年8月 折立~赤木沢で沢登り~新穂高・7
    2019/09/21 07:18
    2017年8月 折立~赤木沢で沢登り~新穂高・7

    もおすけがブログ更新をサボっている間に。友人・ユキちゃんから『さぶちゃんとさんぱっちんさんに会いましたよー。』と連絡が。そしてシロさんからも『黒部源流でさぶちゃんとさんぱっちんにまさかの遭遇!』と。魚津では友達夫婦のトモさん&ヨッペさんと飲

    もおすけ

    おさるのもおすけ日記

  • 2017年8月 折立~赤木沢で沢登り~新穂高・6
    2019/09/19 23:22
    2017年8月 折立~赤木沢で沢登り~新穂高・6

    皆様おひさ。どうにもこうにも、忘れたふりしてでも常に頭の中にはブログのことがあるもおすけです。皆様深夜に今晩にゃ。そう。この仕事になってから、帰宅は大概23時。忙しい週末などは午前様(0時過ぎ)になることも。それからご飯&お風呂そして就..

    もおすけ

    おさるのもおすけ日記

  • やまなみ荘
    2019/09/16 15:04
    やまなみ荘

    生坂村の中心地にある公共の宿。ワンコインで入ることができ、とても気軽に立ち寄れる施設でした。

    登山百景

    登山百景-僕らの登った山一覧

  • 里に聳えるナイフリッジの岩峰 - 京ヶ倉
    2019/09/14 14:01
    里に聳えるナイフリッジの岩峰 - 京ヶ倉

    大城山、京ヶ倉と険しい峰が連なる生坂山脈の最高峰として生坂村の中心に聳える。いくつもの巨岩が稜線を形成し切れ落ちた岩尾根が続くため、標高990mでありながらも稜線からの高度感は際立っている。

    登山百景

    登山百景-僕らの登った山一覧

  • 京ヶ倉 滑落注意の生坂村の里山
    2019/09/13 09:03
    京ヶ倉 滑落注意の生坂村の里山

    生坂村の京ヶ倉へ。万平からの登山道は高低差は大きくありませんが、急勾配が続き、細尾根や梯子が連続する難路でした。

    登山百景

    登山百景-僕らの登った山一覧

  • ほたる温泉 志賀気楽ホテル
    2019/09/13 09:03
    ほたる温泉 志賀気楽ホテル

    志賀高原のトレッキングコース、池巡りコースの最寄りにあります。すぐ目の前にリフト乗り場があるので、駐車場から歩いていけるほどでした。

    登山百景

    登山百景-僕らの登った山一覧

  • 横手山 登山 志賀高原のトレッキングコース
    2019/09/13 09:03
    横手山 登山 志賀高原のトレッキングコース

    硯川から四十八池の方へ回って草津峠を経由して横手山へ向かうコースを歩きました

    登山百景

    登山百景-僕らの登った山一覧

  • 高い山にも登ったまとめ - 標高3000mの山
    2019/09/12 09:22
    高い山にも登ったまとめ - 標高3000mの山

    登山百景に掲載している中から3000m以上の標高のやまをまとめました

    登山百景

    登山百景-僕らの登った山一覧

  • 超軽量アルパインパック ~実は一番使いやすい
    2019/09/12 09:12
    超軽量アルパインパック ~実は一番使いやすい

    えー。今回も『梅雨時のアイテム物色』レポの一環です。こちらも進歩の著しい『ザック』に関して述べたいと思います。最近の傾向として、道具の軽量コンパクト化が進んだことから、無雪期はテントを担いだ一般登山の領域でも、80Lくらいの大型ザックを背負うことはほぼ無くなって来ました。最近、出番が『冬オンリー』な『マムート・ヘロンプロ85(旧版)』私で言いますと、3シーズンの1泊2日くらいの『がっつりテン泊』で...

    目目連

    『それいいな!』の山道具

  • 通気性バツグンで手ごろな登山用グローブ - PAINE スーパーグリップ
    2019/09/11 17:53
    通気性バツグンで手ごろな登山用グローブ - PAINE スーパーグリップ

    PAINEの登山用品は幅広くありますが、その中でもスーパーグリップは、価格が手ごろであるばかりか、軽さや通気性、素地の手触りなどお薦めできる登山用手袋です。

    登山百景

    登山百景-僕らの登った山一覧

  • 大渚山 登山 展望の良い北安曇の双耳峰
    2019/09/10 10:16
    大渚山 登山 展望の良い北安曇の双耳峰

    雨飾山の展望台のような大渚山へ。バックカントリーで訪れる人が多いようですが、できれば紅葉の季節に登って雨飾山を眺めたいところです。

    登山百景

    登山百景-僕らの登った山一覧

  • おかげさまで - 2018〜2019年のココ1年間で見られた登山記事
    2019/09/09 09:13
    おかげさまで - 2018〜2019年のココ1年間で見られた登山記事

    2018年下半期から2019年上半期まで機関を絞り、どんな山行記事が多く見られているのかまとめました

    登山百景

    登山百景-僕らの登った山一覧

  • マッサージ・ボール ~最近の無くてはならないモノ
    2019/08/30 09:52
    マッサージ・ボール ~最近の無くてはならないモノ

    えー。わたくしの体のケア用品にいいものがひとつ加わりました。今回も『筋膜リリース』グッズの『マッサージ・ボール』のご紹介です。マッサージ・ボール MB5。MB1と言う野球のボールほどの小さいのもある。えーと、アラ50ともなりますと、股関節周りの硬さを随所で気付かされ、トレーニングの翌日や、もちろん山歩きの翌日などは、ガチガチのタイトな状態になります。今までは、以前ご紹介しました『ランブルローラー』で全身...

    目目連

    『それいいな!』の山道具

  • 山に想う~夏の尾瀬 ②ダムの底に尾瀬を沈める計画も
    2019/08/30 08:52
    山に想う~夏の尾瀬 ②ダムの底に尾瀬を沈める計画も

    明治・大正時代に発電所建設の動きが… ミズバショウやニッコウキスゲが咲くころになると、東京や名古屋方面からバスツアー客が大勢訪れる安らぎの場、尾瀬――。電気をつくるためにここにダムをつくり、尾瀬ヶ原や尾瀬沼を水の底に沈める計画が、昔、ありました。 ことしの初めに尾瀬旅行を企画するまで、近くの東京に住みながら知らなかったその事実。遅ればせながら、尾瀬の「歴史」を調べてみました。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 尾瀬の湿地に咲くミズバショウ (2019年5月26日撮影) 尾瀬は群馬、福島、新潟の3県にまたがる本州最大の湿原で、広さは東西6㌔、南北2㌔。尾瀬ヶ原(標高140…

    北アルプス

    北穂高岳で味わう至福のひと時

  • 山に想う~夏の尾瀬 ①花とチョウとクマ
    2019/08/30 08:52
    山に想う~夏の尾瀬 ①花とチョウとクマ

    元の勤め先のOB会旅行 「夏がく~れば思い出す~」の歌い出しで親しまれる名曲「夏の思い出」の舞台、尾瀬に行ってきました。7月22日、月曜日の早朝、群馬県片品村の鳩待峠(標高1591㍍)から歩き始めて1時間で尾瀬ヶ原の玄関口、山ノ鼻(標高1400㍍)に到着。牛首方面に20分歩いたところにあるベンチに腰を下ろし、開放的で美しい光景に安らぎを覚えました。 以下、出遭った花やチョウ、そしてカンバンです。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ノアザミと、その蜜を吸うオオウラギンスジヒョウモンという長い名前のチョウ。夏に休眠するため盛夏より少し前に尾瀬でみることができるという。 オオウラギン…

    北アルプス

    北穂高岳で味わう至福のひと時

  • 山に想う~夏の尾瀬 ③シカがニッコウキスゲの芽を食べる
    2019/08/30 08:51
    山に想う~夏の尾瀬 ③シカがニッコウキスゲの芽を食べる

    シカがいてなぜ悪いの? 夏の尾瀬のイメージは、青空に向かって真っ直ぐに延びる2本の木道と、その両側の緑の湿原に咲き誇る黄色い花、ニッコウキスゲ――。そんな光景を思い描くかもしれませんが、だいぶ状況が変わってきました。 尾瀬の代名詞でもあるニッコウキスゲの群生をみることができる場所が、減ってきたのです。ニホンジカによる被害が発生しているのです。 尾瀬は冬の間、3㍍から5㍍もある積雪に閉じ込められることから、ニホンジカは越冬できないため住まないだろうと考えられていましたが、1990年代初めにその姿が地元住民に目撃され、1995年には大学の研究者らが尾瀬ヶ原でニホンジカの“食痕(しょくこん)”や“足…

    北アルプス

    北穂高岳で味わう至福のひと時

  • 山に想う~夏の涸沢・北穂高岳~①誇らしげに咲く高山植物
    2019/08/30 08:51
    山に想う~夏の涸沢・北穂高岳~①誇らしげに咲く高山植物

    「花」といえば、真っ赤なハイビスカスと、野に咲くピンクのコスモスにしか興味のなかった私も、最近では短時間でピークに立つことを目指す登山スタイルから、足元の「高山植物」に目を向ける山歩きに変わってきました。 2019年8月9日(金)朝、高速バス「さわやか信州号」で上高地に入り、11日に北穂高岳に登ってきました。 雪がとけ、岩と岩のわずかなすき間から顔を出す色とりどりの花たち。風が強く吹けば、それに正面から立ち向かって押し倒されるのではなく、しなやかに風を受け流してたくましく生きるその姿に、そういう生き方もあったんだね、と、過ぎ去りしわが人生を重ねてみたひと時でした。 ~~~~~~~~~~~~~~…

    北アルプス

    北穂高岳で味わう至福のひと時

  • 山に想う~夏の涸沢・北穂高岳~②スーツで登山! 目的いろいろ
    2019/08/30 08:51
    山に想う~夏の涸沢・北穂高岳~②スーツで登山! 目的いろいろ

    スーツ姿で大キレット縦走 北穂高岳山頂からみた大キレット 向こうに見えるのは槍ヶ岳 (2019・8・10撮影) その男性を見かけたのは、2019年8月9日午前7時過ぎ、上高地から横尾方面に向かう途中の明神館を過ぎたあたりでした。私が重さ20㌔もある古い60㍑ザックを背負って昔ながらのオールレザーの重登山靴をはいてチンタラ歩いていると、すーっと追い抜き、さっそうと歩いて行きました。 ギョッとしたのは、その出で立ち。紺のスーツに茶色の革靴。手にはビジネスバッグ…。ここは東京のオフィス街ではない。山の中だ! しかし、“この先の山小屋の徳沢園か横尾山荘に「営業」に行くんだろうなあ”と勝手に想像し、私の…

    北アルプス

    北穂高岳で味わう至福のひと時

  • 山に想う~夏の涸沢・北穂高岳~③涸沢にクマが出る!
    2019/08/30 08:51
    山に想う~夏の涸沢・北穂高岳~③涸沢にクマが出る!

    登山道脇の木に登るツキノワグマ (2019年8月11日午前6時22分撮影) 北アルプス・穂高連峰に抱かれた涸沢(からさわ)カール。大昔に氷河に削り取られてできたこの地形の“底”、標高2300㍍地点にあるのが、涸沢テント場です。 2019年8月11日朝、テントをたたんでザックに詰め込み、上高地(標高1500㍍)まで下山する準備を終えましたが、去るにあたって見ておかなければ後悔する“イベント”があります。モルゲンロートです。 モルゲンロートに染まる穂高連峰 モルゲンロートは、「朝焼け」という意味のドイツ語。太陽の光で山肌が赤く照らされ、山がとてもきれいに見える自然現象です。 この日は午前5時5分、…

    北アルプス

    北穂高岳で味わう至福のひと時

  • 山に想う~夏の涸沢・北穂高岳~④ヘリが小屋の荷揚げから撤退!?
    2019/08/30 08:51
    山に想う~夏の涸沢・北穂高岳~④ヘリが小屋の荷揚げから撤退!?

    この夏、北アルプス・穂高連峰の山小屋では、宿泊料金が値上げされました。消費税率が10月1日から現行の8%から10%に引き上げになるのを前に駆け込み値上げか、と思いましたが、それだけではないようで、事態はもっと深刻です。 2019年8月9日にいつものように涸沢にテントを張って、翌日、北穂高岳に登りました。テント代は1泊1000円で昨年と変わりませんが、あちこちの山小屋の宿泊料金は「500円」上がっていました。 涸沢カールの夕焼け (2019年8月9日午後6時57分撮影) 宿泊料金値上げ その影に「ヘリコプター問題」 山小屋の宿泊料金です。(カッコ内は昨年夏の料金) 涸沢ヒュッテ 1泊2食 1万円…

    北アルプス

    北穂高岳で味わう至福のひと時

  • 山に想う~夏の涸沢・北穂高岳~⑤登山道のすれ違いを侮るな
    2019/08/30 08:51
    山に想う~夏の涸沢・北穂高岳~⑤登山道のすれ違いを侮るな

    登山道でのすれ違いは慎重に、といわれます。特に、岩場。ひとつ間違えると転落、そして「死」です。 この夏の経験と、思い出してしまった過去の話を記録しておきます。 前穂高岳から延びる北尾根 (北穂高小屋テラスから撮影) 2019年8月10日午前8時すぎ、涸沢から北穂高岳山頂に向けて登山中、岩場の急登が続く南稜上部のクサリ場で、下山してくる男子高校生グループ数人と鉢合わせになりました。(次の写真) 上からみたクサリ場 待つ時、谷側によるな 私の進路は、左手は岩の壁、右手は切れ落ちた斜面。狭い登山道の先には茶色の木の板が、橋のように渡してありました。(次の写真) 岩場のすれ違い。右下に落ちたくない 木…

    北アルプス

    北穂高岳で味わう至福のひと時

  • 篭ノ塔山 登山 水ノ塔山からの清々しい稜線を歩く
    2019/08/28 08:16
    篭ノ塔山 登山 水ノ塔山からの清々しい稜線を歩く

    浅間山の西側にある篭ノ塔山へ登りました。高峰高原から水ノ塔山の稜線を辿っての周回ルートで浅間山への眺望も楽しめました。

    登山百景

    登山百景-僕らの登った山一覧

  • 美しい夕陽が見られる志賀高原第2位の高峰 - 横手山
    2019/08/27 06:19
    美しい夕陽が見られる志賀高原第2位の高峰 - 横手山

    志賀高原を形成する山のひとつで、標高は裏岩菅山に次いで2番目に高い。山頂直下に国道292号が通り、最寄りの登山口からは30分ほどで登ることができる。

    登山百景

    登山百景-僕らの登った山一覧

  • 私のザックの中身をちょっと ~夏山!
    2019/08/15 08:43
    私のザックの中身をちょっと ~夏山!

    うおっ!梅雨明け直前にアップしようと思っていましたら、関東甲信越地方はさっさと明けてしまいました。ちょっと遅れる形となってしまいましたがシリーズ化?して書いてきました『ザックの中身』の夏山編です。一年の中では一番軽装ですが、大事な物は抜かしてはいけません。上段黒いの『モンベル・ULダウンジャケット』青いの『カモシカスポーツ(現ヘリテイジ)シュラフカバー』黄色の『Juza Field Gear エム・シェルター1』...

    目目連

    『それいいな!』の山道具

  • finetrack skinmesh - ファイントラック・スキンメッシュ・ノースリーブ
    2019/08/06 08:45
    finetrack skinmesh - ファイントラック・スキンメッシュ・ノースリーブ

    えー。今回もまた『ファイントラック・スキンメッシュ』シリーズのレポです。以前、ノースリーブだけは『ミレー・ドライナミック』でしたが、ずいぶんと使い込んで、ボロっちくなってきたので、新しく購入することにしました。全身一番内側と言うか、肌着はこのスキンメッシュ・シリーズでの統一になりました。どうしてミレー・ドライナミックをリピートせずにスキンメッシュを買ったかと言いますと、まず第一に言わずと知れた『サ...

    目目連

    『それいいな!』の山道具

  • どうしても退屈に感じる - 林道が長かった
    2019/08/02 09:50
    どうしても退屈に感じる - 林道が長かった

    体感時間の長い林道を集めました。いろいろな山へ登っていると、登山口まで長く林道を歩く山にも行くことがあります。

    登山百景

    登山百景-僕らの登った山一覧

  • The North Face Endurance Cap - ノースフェイス・エンデュランスキャップ
    2019/07/31 08:54
    The North Face Endurance Cap - ノースフェイス・エンデュランスキャップ

    うーんー。今年の夏は妙に日差しのジリジリ感が強くないですか。ちょっと尋常でない首の『灼け感』を感じましたので、対策アイテムを追加しました。今回ご紹介する『ノースフェイス・エンデュランスキャップ』です。これ。これ。これは旧バージョンかな?メッシュ度が高い。目的はもちろん『後頭部~首』のカバーですが、風でヒラヒラするのは山ではごく当たり前のことなので、ヒラヒラしてもしっかり日差しを遮れるように『広くカ...

    目目連

    『それいいな!』の山道具

  • 黒姫山 西新道西登山道 大橋からの周回登山
    2019/07/29 12:05
    黒姫山 西新道西登山道 大橋からの周回登山

    黒姫山へ登りました。大橋から西新道の急登を登って、山頂からは大池へ下り、西登山道を歩く周回ルートでした。

    登山百景

    登山百景-僕らの登った山一覧

  • 三ノ塔~塔ノ岳ハイキング 2017.12.21
    2019/07/27 14:49
  • finetrack Skin Mesh Tights - ファイントラック・スキンメッシュ・タイツ
    2019/07/22 08:56
    finetrack Skin Mesh Tights - ファイントラック・スキンメッシュ・タイツ

    えーと。今回は『お気に入り&超おすすめ』アンダーウェアの『ファイントラック・スキンメッシュ』シリーズの完結編?としまして、『finetrack Skin Mesh Tights - ファイントラック・スキンメッシュ・タイツ』のご紹介です。うーん。セクシー。絶賛愛用中のシリーズアイテムは『finetrack フラッドラッシュ・スキンメッシュ~買っちゃいました』『ファイントラック・スキンメッシュソックス~全シーズンこれ1本』ですね。詳細は...

    目目連

    『それいいな!』の山道具

  • 登山初心者にも知ってて欲しい山道具の選び方 ~経験からのミソ的情報(後編)
    2019/07/18 14:51
    登山初心者にも知ってて欲しい山道具の選び方 ~経験からのミソ的情報(後編)

    んー。今週末は悪天と言うことで、みなさん山行中止を余儀なくされているのでは。そーゆー私もバッチリその一人でございます。っつーわけで、今日はゆっくりと道具の物色なり、計画を練ったりとする日に充てたいと思います。っとーー。再度申し上げますが、このシリーズは他の方々と『見解が違うもの』や『付け加えたい説明』があるものに関して書いております。そこんとこ夜露死苦。では本題に入りましょう。その1 ~レインウェ...

    目目連

    『それいいな!』の山道具

  • 仲間と出かけたことで発見 - ソロでは知らなかった登山の魅力
    2019/07/09 10:26
    仲間と出かけたことで発見 - ソロでは知らなかった登山の魅力

    登山は、ひとりで楽しむのも、パーティやツアーで楽しむのもアリだと思います。仲間は大勢いた方が楽しい場面もありますし、ひとりだからこそ静かに楽しめる場面もあります。

    登山百景

    登山百景-僕らの登った山一覧

  • 志賀山 四十八池 周回 志賀高原池巡りコース
    2019/07/05 14:05
    志賀山 四十八池 周回 志賀高原池巡りコース

    志賀高原で池巡りを楽しんできました。硯川から志賀山へ登り四十八池を見てグルッと回って帰ってくるコースです。

    登山百景

    登山百景-僕らの登った山一覧

  • 今年もこの時期がやってまいりました ~梅雨時の活かし方
    2019/07/01 09:42
    今年もこの時期がやってまいりました ~梅雨時の活かし方

    んーとー。いよいよ梅雨に突入しますね。『あ~あ』と嘆きながら、空を恨めしそうに見上げるのではなく、これを逆手に取って、この時期ならではのやることはいくらでもあります。富士山は密かに梅雨時がいい。まず読書。ストーリーを読むなり、知識を蓄えるのに絶対必要です。要は登山に限らず、自分一人の経験からは得られない『他人の経験』をも、読書によって得ようと言うことですね。こちらのカテゴリ『読・み・も・の』をお役...

    目目連

    『それいいな!』の山道具

  • 嬉しい出会いはいつも燕岳から
    2019/06/23 09:58
    嬉しい出会いはいつも燕岳から

    昨日も帰宅はAM0時過ぎ。相変わらず週末は、忙しいので山行報告を書く時間がないもおすけです。皆様おぱようございます。あら、アタシってば働き者だったのね。すみませんうそです。来月ガッツリ休むから、前倒しで働いているだけでございます。でもっ..

    もおすけ

    おさるのもおすけ日記

  • 帰宅すると玄関に明かりつけてくれるやつ
    2019/06/21 07:06
    帰宅すると玄関に明かりつけてくれるやつ

    ただいまー(玄関がちゃり) // パッと明かりが灯る玄関。爽快。 リノベーション完了後、実はこれが一番良かったなと感じております 残業で夜遅い時間に疲れている状態で帰宅。暗い部屋に帰ってきて玄関の照明スイッチを押す・・・ この何気ないことが今まではちょっとしたストレスになってたんじゃないかなと思いました しかしそういったストレスも今回解消することができました! ストレス解消の立役者。この自動で照明を点けてくれるやつの正体は人感センサースイッチです! これ。 玄関に入ってすぐの位置に設置しております。これがとにかく便利なんです! リノベーション前は一般的な押下するタイプのスイッチでした。 こんな…

    yakisobapango

    ローコストで自宅をリノベーションしてみた

  • 私のザックの中身をちょっと ~残雪期から梅雨時
    2019/06/21 07:05
    私のザックの中身をちょっと ~残雪期から梅雨時

    えー、みなさん。今年のゴールデンウィークはいかがでしたか?何か今年は異様に雪解けが早いですね。6月山を歩いてる気分になりました。ではでは。過去2回アップしました『私のザックの中身をちょっと』の続編です。上の列、黒いのの左側が『ノースフェイス・エレファントフット』(半シュラフ)右側が『モンベル・ULダウンジャケット』下の列、赤いのが『ファーストエイド・キット』グレーのが『サムスプリント』黄色が『Juza F...

    目目連

    『それいいな!』の山道具

  • 2017年8月 折立~赤木沢で沢登り~新穂高・5
    2019/06/15 01:27
    2017年8月 折立~赤木沢で沢登り~新穂高・5

    そう。すっかり忘れてたけど、この人たち私よりパワフルなんだった。の、おさるのもおすけです。人生いつでも完璧な魔王こと姉の完璧なるスケジュールは、旅行決定時点でどんどん決まっていき。更に姉妹間のLINEで、サクサク予定は決まっていき。仕事合間

    もおすけ

    おさるのもおすけ日記

  • 戸隠山 日帰り登山 高難易度の蟻の塔渡り周回ルート
    2019/06/12 09:42
    戸隠山 日帰り登山 高難易度の蟻の塔渡り周回ルート

    戸隠山へ登山。蟻の塔渡りや剣の刃渡りで知られる岩の山です。戸隠牧場から戸隠神社奥社を経由する周回ルートで日帰り登山をしてきました。

    登山百景

    登山百景-僕らの登った山一覧

  • 登山初心者にも知ってて欲しい山道具の選び方 ~経験からのミソ的情報(中編)
    2019/06/05 10:48
    登山初心者にも知ってて欲しい山道具の選び方 ~経験からのミソ的情報(中編)

    んー、あー。前・後編で終わらせようと思っていたのですが、ちょっとそれには長い気がしまして真中を作ることにしました。今回は、一般的な意見とは違った『そうなの?』的なアイテムをあげてみたいと思います。その1 ~ストックは初心者に向かない今は必需品の一つに必ず入っていますが、私はそうは思っていません。以下、理由を述べて行きましょう。・ ストックを持った初心者をよ~く観察してみましょう。ストックを持ったが...

    目目連

    『それいいな!』の山道具

  • 志賀高原 笠ヶ岳 快晴の志賀高原へ残雪期の笠ヶ岳
    2019/05/29 09:28
    志賀高原 笠ヶ岳 快晴の志賀高原へ残雪期の笠ヶ岳

    志賀高原の笠ヶ岳へ行ってきました。最寄りの登山口になる峰の茶屋から。

    登山百景

    登山百景-僕らの登った山一覧

  • 登山初心者にも知ってて欲しい山道具の選び方 ~経験からのミソ的情報(前編)
    2019/05/20 08:38
    登山初心者にも知ってて欲しい山道具の選び方 ~経験からのミソ的情報(前編)

    え~。暖かい季節に突入し、初心者でも登れる山の範囲が広くなる時期に入ってまいりました。とそう言うわけで、登山を始めようまたは始めて間もない『初心者』と呼ばれる方々の道具選びのお手伝いをと。そこら辺に書いてあるような、どっかから引用して来たような『ごく当たり前なこと』はそちらにお任せします。長年の経験から得た『ミソ的な情報』をだけを書いて行きますね。その前に。最近『初心者に必要な装備』』的な記述をネ...

    目目連

    『それいいな!』の山道具

  • 独鈷山鉄城山ルート 事故注意!難易度が高い破線ルート
    2019/05/14 10:18
    独鈷山鉄城山ルート 事故注意!難易度が高い破線ルート

    上田市の独鈷山に登りました。西前山からバリエーションルートの鉄城山を経由するコース取りで、高度感のある岩壁と細尾根を楽しんで来ました

    登山百景

    登山百景-僕らの登った山一覧

  • 万仏山 イワウチワの咲く細尾根の登山道
    2019/05/08 15:56
    万仏山 イワウチワの咲く細尾根の登山道

    長野県北部にある万仏山へ登りました。石仏が立ち並ぶ登山道で知られる山ですが、今回は細尾根が楽しめる行者尾根へ。

    登山百景

    登山百景-僕らの登った山一覧

  • クール系バラクラバ ~残雪期のパンダ顔対策
    2019/05/06 08:44
    クール系バラクラバ ~残雪期のパンダ顔対策

    えー。今回は横文字で『クール系バラクラバ』、和式には『冷感系目出帽』みたいな感じかな。の、ご紹介です。残雪期の山は、紫外線が強くなる上に雪からの照り返しもプラスされて、好天に恵まれると目の周りだけ白くあとはやたらと日焼けした『パンダ顔』になってしまいます。実際には白黒反対なので逆パンダ顔なんでしょうけど。日焼け止めで対応しようにも、この時期は3000m稜線でも日中は顔が汗まみれになるので、顔を拭い...

    目目連

    『それいいな!』の山道具

  • 2017年8月 折立~赤木沢で沢登り~新穂高・4
    2019/05/03 10:04
    2017年8月 折立~赤木沢で沢登り~新穂高・4

    皆さんすっかり忘れた頃かと思いますが。もおすけはサボっていても忘れてませんよ。お久しぶりです、サボりのもおすけでございます。イヤー、書く気ないでしょアナタ、って思われてるでしょうが、さにあらず。書きたい気持ちはあるんですよ。ないのは時間と体

    もおすけ

    おさるのもおすけ日記

カテゴリー一覧
商用