searchカテゴリー選択
chevron_left

「アウトドア」カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

自然とのふれあい

THEME help
自然とのふれあい
テーマ名
自然とのふれあい
テーマの詳細
アウトドアしながら自然観察。見つけた動植物や景色風景などの自然を情報交換しましょう。
テーマ投稿数
32件
参加メンバー
7人
管理人
aozora管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「自然とのふれあい」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「自然とのふれあい アウトドアブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

自然とのふれあいの記事

1件〜50件

  • 忘年登山にまつわるエピソード(3)
    2021/12/02 22:29
    忘年登山にまつわるエピソード(3)

    前の投稿に続けます。 イベント主催と参加に関して 忘年登山のエピソードですが、すでに閲覧された方からは、このような不意の事故や、登山での安全性について再認識されたという感想を頂きました。 実は、SNSでの登山活動と言うのは、見ず知らずの人と出会う楽しさと、登山経験の違いなどによる、思わぬアクシデントに見舞われる、諸刃の剣の部分があります。 一時期、当コミュニティでも、仲間同士の登山の楽しさを優先して、車でのイベント開催や、バスツアー主催の話まで、盛り上がることもありました。 しかしながら、その際には各個人への山岳保険の加入や、保健証コピーの携帯等の、一般旅行業と同等の責任や、手続きが必要になり…

    chanmoto

    関西発アラフォーからの健康登山ブログ

  • 愛宕山イベント報告記(4)
    2021/12/01 06:45
    愛宕山イベント報告記(4)

    一応、今回でイベントの報告を終わらせるつもりで書いています。 とりあえず、準備から本番まで、久々のイベントなので、かなり苦労しました。 最終的には、Meetsupの外国人2名と、私含めFacebook8名で、計10人の参加となりました。 集合 JR保津峡の駅に、9:00集合なのですが、電車の乗車中にメンバーの方がSNSで、愛宕山の山頂に雲がかかっている投稿があり、その時から天候の崩れが予想されました。 集合場所では、遅れる方もおらず、点呼を取って、地図を配りルートの説明をします。会話の中で、外国人の方が日本語がペラッペラなので安心しました。 水尾 その後、水尾までは車道をひたすら歩きますが、大…

    chanmoto

    関西発アラフォーからの健康登山ブログ

  • 21/11/27 愛宕山イベント報告記(3)
    2021/11/30 07:45
    21/11/27 愛宕山イベント報告記(3)

    久々にイベントを開催したのですが、FacebookやMessengerのコメントがざわついていて、にわかに活況を呈しています。 (そんなこんなで、普段は暇つぶしに書いている登山記録ですが、なかなか進んでいません) 今回はMeetsupで連れて行った外国人ゲストの方は、その後にドローンを保津峡に飛ばされたり、何か冷や冷やする投稿もあり、何かと気苦労が絶えません(かと言って、今年は英語にトライと目標を掲げている以上、私も彼らに英語でコメントを発し、警告を促すことも、責務であることは間違いありません) 少し、昨夜から鼻水が出始め(主たる原因は風呂上りに家族で揉めたことが原因ですが)、先週末の登山で少…

    chanmoto

    関西発アラフォーからの健康登山ブログ

  • 21/11/27 愛宕山イベント報告記(1)
    2021/11/28 20:59
    21/11/27 愛宕山イベント報告記(1)

    昨夜はひどく疲労困憊して、今朝方からようやく写真の整理を始めました。 今回は久しぶりのイベント開催と言うこともあり、参加の方もほぼ初対面なので、かなりギャンブルに近かったと思います。 こうして登山記録を書くのも、かなり久々なのですが、やはり一回一回のイベントを振り返り、そのコンセプトなどを共有できたらと思いますので、お付き合いをお願いいたします。 コース概要 コース概要としては、紅葉拝観コースとして設定しており、楽しめるのは11月中旬がベストシーズンになっています。愛宕山は色々なルートもあるのですが、元々は超ハードで難易度の高い山であることは間違いありません(この点で、愛宕山は小学生でも登れる…

    chanmoto

    関西発アラフォーからの健康登山ブログ

  • 三種の神器
    2021/11/24 19:32
    三種の神器

    先週末に武田尾の方にハイキングに行ってました。 お昼にソーセージを焼こうとしましたが、ナイフで材料をカットするのに、かなり苦労したため、ここは知恵が必要でした。 あとフライパンで調理すると、食べ残しが出てしまうことも問題視。 フライパン調理では、やはり食用油を別に携帯した方が良い。 以上の3点の反省点を交えて、以下の物を購入いたしました。 新しく山道具を三つ買いました。ハサミは食材のカットに使います。シリコンゴムスプーンはフライパンの食べ残りを無くします。ドレッシングカップでサラダ油と調味料を持ち歩きます。 pic.twitter.com/CSsqC3N8KC— 帅哥 (@motochan19…

    chanmoto

    関西発アラフォーからの健康登山ブログ

  • イベント再稼働のお知らせ
    2021/11/23 17:15
    イベント再稼働のお知らせ

    私自身の事ですが、やはり月一度は負荷の大きい登山を継続的にしなければ、体調不良になりがちです。 先月辺りから、トレイルランを週末に実施し、二回ほどFACEBOOKの六甲イベントに参加していました。 そんなこんなの中、京都方面の紅葉ハイキングのリクエストを頂き、11/27土曜に企画することになりました。 突然の告知にもかかわらず、何とか参加者がいらっしゃるので、まずは実績つくりで開催することになりました。 忘年登山 振り返りますと2013年からMIXIにて関西アラフォーコミュを立ち上げ、同年の年末から、忘年登山を開催することになりました。 その間、多くの皆様に参加を頂きましたが、2019年から2…

    chanmoto

    関西発アラフォーからの健康登山ブログ

  • デサントファミリーフェア 2021/12/10 ( 金 ) - 2021/12/11 ( 土 )
    2021/11/19 16:43
    デサントファミリーフェア 2021/12/10 ( 金 ) - 2021/12/11 ( 土 )

    この季節がやってきましたね~https://t.co/f0ftZ14lPhデサントファミリーフェア2021/12/10 ( 金 ) - 2021/12/11 ( 土 )12/10(金) 09:30 〜 15:30 ( 最終入場 15:00 )12/11(土) 09:30 〜 15:30 ( 最終入場 15:00 )https://t.co/DVobdI5uCD— 帅哥 (@motochan196908) 2021年11月17日

    chanmoto

    関西発アラフォーからの健康登山ブログ

  • 第8話 メスティン料理は続くよいつまでも・・・
    2021/11/15 20:33
    第8話 メスティン料理は続くよいつまでも・・・

    今日は懲りずに近所の業ス-へ行ってきた。 やはり食材を見渡したのであるが、ソーセージぐらいが一番使いやすいと感じた。(なぜならば、それを単品で食べたとしても、ちゃんと食材として完成しているからだ) 冷凍ソーセージを発見したが、1kg単位とかなので、流石に一人で食い切れなくなる(そもそも山食にコストパフォーマンスを求めること自体が間違っていた) そんな訳で、普通のスーパーにてシャウエッセンを買ってきた。 本日の買い物 シャウエッセン → 冷凍 とろけるチーズ → 冷凍 ツナコーンの缶詰 スティックコーヒー いなば ツナコーン 75g×24個 いなば食品 Amazon レシピ ひとまず食材を入れる…

    chanmoto

    関西発アラフォーからの健康登山ブログ

  • メスティン料理の研究(7)
    2021/11/13 22:01
    メスティン料理の研究(7)

    七回目のブログ記事であるが、 段々とメスティンにウンザリとしてきた。 今日は缶詰パンをメスティンに突っ込んで温めたのであるが はっきり言って、缶のまま加熱した方が良かった。 (わざわざ容器に入っているものを、メスティンに移す時点で愚の骨頂) また缶詰パンは、それなりに味付けされているので、普通に温めて食べればおいしい・・・(あとパンを食べるときは、やっぱり口がパサパサするので、飲み物を併用するのが鉄則である!) コーヒーはゼロから沸かすと時間がかかるので、やはりお湯は別に水筒に入れておくべきだった。 あとサバの水煮は、やはり味が薄いので、合わせにくい。(元から料理としての味付けを考えておくべき…

    chanmoto

    関西発アラフォーからの健康登山ブログ

  • メスティン料理の研究(6)
    2021/11/12 22:27
    メスティン料理の研究(6)

    にほんブログ村 さてさて、明日は別コミュのイベント参加ということで、 山企画自体は完全に放棄して、今は自分の登山スタイルの追求に励んでいる。 これまで何回かメスティンの使い方を研究してきているが、 一つ分かったことは、米を炊いている時間は登山に無いということである。 (ソロ登山でない限り、多くの参加者と昼食のペースは合わせなければならない) つまり、時短が最大のポイントなのである。 (ここが一般のメスティンキャンパーとの違いである) ちなみに、メスティンと対比される器具として、ホットサンドメーカーがある。(一時期はまってバウルーの高級品を買ったのだが、この器具ははっきり言って鉄アレイ並みに重い…

    chanmoto

    関西発アラフォーからの健康登山ブログ

  • メスティン料理の研究(3)
    2021/10/21 23:16
    メスティン料理の研究(3)

    にほんブログ村 かなり前に単身赴任していた時に、やはり料理と言うのは 保存法が重要だということに、薄々とは気づいていた。 特に山料理に限って言えば、冷蔵庫なども無い状況で、 いかに安全に食材を保持するかと言うことが課題である。 保存法 簡単に言えば水分が無い状態が、最も望ましい。 米、シリアル、ナッツ、餅、乾燥フードなとが候補になるだろう。 ずいぶん前にフードドライヤーなどを買ったこともあり、 あの時はドライフルーツの自作や、乾燥野菜など、 結構、チャレンジしたものである。 しかしながら、極端に乾燥させてしまうと、 切り干し大根とか、高野豆腐のように、水に戻しても どこかみずみずしさを感じない…

    chanmoto

    関西発アラフォーからの健康登山ブログ

  • メスティン料理の研究
    2021/10/20 00:11
    メスティン料理の研究

    さて、自分は料理が出来るんだろうか・・・ お世辞でもないが、単身赴任で料理をしたこともあるが、 正直言って、料理と言うよりは、エサのレベルで満足するぐらい 自分の食に対する要求レベルが低い・・・ そんな状況で、先日は嫁さんが家事ボイコットする事件があり、 以来、せめて他人を料理で喜ばせるぐらいの 技量を付けなくてはと、最近思っている。 しかしながら、こればかりは性格的なものがあり、 ひと手間かけて料理を作っている間に、 食欲が優り、途中で邪魔くさくなり、 ついつい食べてしまい、満足という状態になってしまう。 やはり分析すると、手早く作るというのが、 最優先事項である。(これは登山や緊急事態の時…

    chanmoto

    関西発アラフォーからの健康登山ブログ

  • ブッシュクラフトって何だろう
    2021/10/12 21:44
    ブッシュクラフトって何だろう

    アウトドアを突き詰めていくと、いろんなスタイルに行きつくだろう。 そんな中、ちょっと登山とは毛色が違うが、 ブッシュクラフトと言う世界があることをネットで知った。 最近はソロキャンプなるものが、ブームだというが、 突き詰めていけば、こういうスタイルにたどり着かなければ、 真に自然と一体化することにはならないだろう・・・ またサバイバルスキルとしては、登山のリスク回避にもつながるし、 防災時のライフハックにも役立てることが出来る。 少しジャンルの違う人たちとも、今後交わっていきたいと思う。

    chanmoto

    関西発アラフォーからの健康登山ブログ

  • トレラン用ザックの検討(5)
    2021/10/10 23:00
    トレラン用ザックの検討(5)

    先週はとあるFacebookイベントに参加しました。 出発前に装備に悩んでいたのですが、OMMのザックとスマホの相性が悪い件、 最後まで悩んで、結局はいつも使っているサコッシュを持参することになりました。 六甲山に着くまでは、OMMのザックの前掛けとして使っていたのですが、 途中で行動食の出し入れで、どうしてもザックを降ろす必要が出たため、 最終的には片側だけで吊るすような変則姿勢になりました。 今回は装備の中に、RICHOの360カメラ(THETA SC2)を 自撮り棒に刺して持っていたため、右の腰の収納にカメラ、 左の腰の収納に行動食を入れていました。 (肝心のサコッシュには、トイレ衛生用…

    chanmoto

    関西発アラフォーからの健康登山ブログ

  • サントリー天然水の森 整備道トレイルラン構想(1)
    2021/10/03 09:58
    サントリー天然水の森 整備道トレイルラン構想(1)

    始めに 勝手な構想を打ち立てているが、これには長岡京市の行政と、サントリーの支援なしには成り立たないという結論である 下見 先週に引き続いて、二週連続でコースの下見に行ってきた。 こだわり なぜ自分がこのコースにこだわっているかと言うと、ずばりご近所だからである。長岡京市民になって約15年になるが、もとはと言えば、これをさかのぼると、村田製作所に就職を決めてから以来のご縁になる。 トレイルランや登山を自分のライフワークに取り入れたのは、ちょうど40歳ぐらいを機に、体調不良に見舞われたのをきっかけとして、健康的な生活習慣を見直すために、「アラフォーからの健康登山」コミュニティを立ち上げてきた。 …

    chanmoto

    関西発アラフォーからの健康登山ブログ

  • 100年前の日本にワープ
    2021/09/27 22:07
    100年前の日本にワープ

    にほんブログ村 すごいサイトを見つけました。 明治時代の地図と、現在の地図が対比できます。 さっそく自宅近くの変化点を見ていましたが、 ポンポン山や西山全体の古道は、古くから利用されているのだなと 実感しました。 愛宕山界隈なんかも、意外に知らない古道があるのかもしれません。 これを手がかりに、新しい登山ルートを開拓してみてはどうでしょうか?

    chanmoto

    関西発アラフォーからの健康登山ブログ

  • 愛宕山ルートの再考(1)
    2021/09/27 22:07
    愛宕山ルートの再考(1)

    にほんブログ村 前回示したWEBサイトを元に、新しい愛宕山ルートが無いかを検討してみた。 赤い線は、愛宕ケーブルを示している。 過去には、清滝駅までの軌道鉄道があったようだ。 緑の線が新ルートの候補だ。 ・水尾へ抜けるルートは、ケーブル駅から真横に左へ行き、そのまま尾根を直下している ・愛宕ケーブルの中間地点(P549)を垂直に抜けるルートがあるようだ。 ・清滝川へ降りる谷ルートと、少し巻きながら米買道→つつじ尾根まで通じる道もあるようだ。 100年前に使われていたということから、踏みあと程度は残っているんだろうと思う。 愛宕山

    chanmoto

    関西発アラフォーからの健康登山ブログ

  • 山行プランに役立ちそうなサイト(1)
    2021/09/24 11:06
    山行プランに役立ちそうなサイト(1)

    にほんブログ村 課題感 登山計画を立てるときに、自分が見知らね所に行く際、 すでに経験ある場所を元にして、距離感を知りたいということは無いだろうか? 解決手段 そこで便利なサイトがある。 kurabe-chizu. 自分の場合 過去に穂高岳に行った際、上高地のバス停に降りてから、横尾まで歩いたのであるが、全く距離感が読めず、ひどく疲れたことがある。 この地図で調べると、大阪駅から上新庄まで歩くぐらいの距離と読むことが出来る。 (使い方は、最初に左の地図→次に右の地図で選択すること) まとめ これを使って、普段の自分のルートと比較してみてはどうだろうか?

    chanmoto

    関西発アラフォーからの健康登山ブログ

  • トレラン用ザックの検討(4)
    2021/09/22 20:01
    トレラン用ザックの検討(4)

    昨日は週1回の出勤日で、帰りに高槻まで寄り道し、 書店で調べ物をしていた。 アウトドアコーナーで色々探していたのであるが、 ソロキャンプの本と、スピードハイキングの本があった。 (しかしながら、十分な情報も得られず、本屋をウロウロしていて 鼻がむず痒くなった。おまけに松屋で夕食を食べたぐらいから くしゃみが出て、ヤバいかも・・・という状況になった) 結局は、嫁さんに内緒で寄り道したもんだから、 案の定、翌朝、鼻水は出るわで、 今日は1日、自主隔離状態であった。 (幸い、葛根湯とコンタックの合わせ技で 症状は抑え込んでいる感じ・・・) 明日の体調を鑑みて、PCR検査受けなあかんのかと考えている。…

    chanmoto

    関西発アラフォーからの健康登山ブログ

  • トレランザックの検討(3)
    2021/09/20 22:20
    トレランザックの検討(3)

    にほんブログ村 状況 さっそく使用感を確かめるべく、OMMで身を固めて、近所のコンビニまで行ってきた。 (もちろん家族の反対を押し切って・・・) この投稿をInstagramで見る Chanmoto Tmz(@motohisatamazawa)がシェアした投稿 一つだけ処理しえなかったものがある。 それはスマートフォン・・・ あと手持ちのデジカメ(PL10)は、これまでの山行イベントには必須。 しゃあなく、ザックの側面ポケットに押し込んだ。 しかしながら、機能としてはスマホ一本で十分なのに、 このようなデジタル機器が、かなりの重量の部分を占めるのが 悲しい状況である。 (もちろん右手には、スマ…

    chanmoto

    関西発アラフォーからの健康登山ブログ

  • トレラン用ザックの検討(2)
    2021/09/20 22:20
    トレラン用ザックの検討(2)

    いきなり検討ということで、長丁場な投稿を考えていたのであるが、 結局はメルカリでポチってしまった。 OMMクラシック25 新品 https://www.mercari.com/jp/items/m99684331124/ ザックの容量は、とりあえず25リットルに決めて、 さっそく装着して、犬の散歩に行ってきた。 感想であるが・・・ このザック、背中がメッチャ蒸れるやんけ・・・ 少ししくじったのかと思い、再度、ネットで下調べしたところ こんな文句が書いてあった。 「背中に吸い付くようにフィットする」 これ、ええ迷惑やねん(怒!) そらぁ、汗出るわけですわぁ・・・ 何たることや、こんなぺたぺたな背…

    chanmoto

    関西発アラフォーからの健康登山ブログ

  • トレラン用ザックの検討(1)
    2021/09/20 22:20
    トレラン用ザックの検討(1)

    2回目のワクチン接種も終わったので、 そろそろ秋口にトレイルランニングを再開しようとしている。 これまでずっと使っていたザックは、義姉からもらったフランス土産であるが、少しばかり小さい印象で、買い替えるかどうかを思案している。 (別にバッグの機能が、自分のトレラン能力に関わるかどうかは、それこそ懐疑的ではあるが、これまで登山をやってきた経験上、やはりトレイル中のアクシデントなども考えた装備が必要である。) 装備 これからトレイルを始めるうえで、少々携行したいものがある。(もちろん、これは極々、個人的な都合で必要いう物なので、参考にはならないかもしれないが・・・) 解決すべく課題 ながらく登山を…

    chanmoto

    関西発アラフォーからの健康登山ブログ

  • http://blog.livedoor.jp/nalive/archives/51956949.html
    2013/08/20 19:25
    http://blog.livedoor.jp/nalive/archives/51956949.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    ナ・LIVE

    ナ・ライブログ

  • http://clubnature2.blog87.fc2.com/blog-entry-595.html
    2012/11/22 08:48
    http://clubnature2.blog87.fc2.com/blog-entry-595.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    ユウ

    Club Nature (クラブネイチャー)

  • http://clubnature2.blog87.fc2.com/blog-entry-594.html
    2012/10/30 07:16
    http://clubnature2.blog87.fc2.com/blog-entry-594.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    ユウ

    Club Nature (クラブネイチャー)

  • http://clubnature2.blog87.fc2.com/blog-entry-592.html
    2012/10/30 07:15
    http://clubnature2.blog87.fc2.com/blog-entry-592.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    ユウ

    Club Nature (クラブネイチャー)

  • http://clubnature2.blog87.fc2.com/blog-entry-591.html
    2012/05/21 17:46
    http://clubnature2.blog87.fc2.com/blog-entry-591.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    ユウ

    Club Nature (クラブネイチャー)

  • http://mz017.naturum.ne.jp/e1147254.html
    2012/01/14 08:52
    http://mz017.naturum.ne.jp/e1147254.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    017

    釣りって食べれますか?

  • http://269417.blog111.fc2.com/blog-entry-525.html
    2012/01/13 22:56
    http://269417.blog111.fc2.com/blog-entry-525.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    mark

    コモレ日和

  • http://www.bicycle60.net/cycling/post-139.html
    2011/09/29 20:36
    http://www.bicycle60.net/cycling/post-139.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    60歳のおっちゃん

    おっちゃんの自転車ブログ

  • http://kenymmt.cocolog-nifty.com/tedorigawa/2010/06/post-b6ce.html
    2010/09/25 18:58
    http://kenymmt.cocolog-nifty.com/tedorigawa/2010/06/post-b6ce.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    aozora

    えんぎらあ〜といこまいか

  • http://kenymmt.cocolog-nifty.com/tedorigawa/2010/07/post-cb25.html
    2010/09/25 18:58
    http://kenymmt.cocolog-nifty.com/tedorigawa/2010/07/post-cb25.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    aozora

    えんぎらあ〜といこまいか

カテゴリー一覧
商用