searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

四季折々の山歩き♪

THEME
help
四季折々の山歩き♪
テーマ名
四季折々の山歩き♪
テーマの詳細
四季折々に山を歩き♪ 自然を愛する仲間を増やせて〜 いつか、一緒に仲間と山歩きを楽しめるといいなぁ〜♪ それ以外にも、四季折々の山の情報交換を 出来る場になればいいな〜。・:*:・(*´ー`*人)。・:*:
テーマ投稿数
4,277件
参加メンバー
53人
管理人
そら管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「四季折々の山歩き♪」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「四季折々の山歩き♪ アウトドアブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

四季折々の山歩き♪の記事

1件〜50件

  • 月山 弥陀ヶ原湿原 2020年9月 (山形県 鶴岡市)
    2020/09/25 20:52
    月山 弥陀ヶ原湿原 2020年9月 (山形県 鶴岡市)

    月山 下山後、月山八合目の標高1450メートルに展開する弥陀ヶ原湿原を散策してきました。 一周すれば約3キロ、約1時間30分くらいの距離です。 「いろは四十八沼」 と呼ばれる池塘も多くあり、一帯は高山植物の宝庫になっている。 約330年前、松尾芭蕉もこの湿原を散策してから月山に登ったようです。 現在は、月山八合目まで車で行けますが、芭蕉の時代は、六合目まで馬で行き、ここから登山開始となったようです。...

    Anthony

    Anthony’s CAFE

  • 愛用&『ニンマリ』のアイテムたち ~秋山!編
    2020/09/24 09:56
    愛用&『ニンマリ』のアイテムたち ~秋山!編

    んん・・。お盆あたりから、週末ごとに天気が崩れます。9月の連休も2回とも崩れてしまいました。んで、今週もそうだし、10月最初の週末も微妙ですね。っと。ここで腐らずに、間もなくやって来る美しい『紅葉シーズン』に向けてのアイテム紹介です。モンベル U.L. ダウンジャケット要は『薄手インシュレーション・ジャケット』ってことですね。これはもう10年くらい前のバージョンです。現行バージョンの『スペリオダウンジャ...

    目目連

    『それいいな!』の山道具

  • 月山 2020年9月 (山形県 鶴岡市)
    2020/09/17 22:50
    月山 2020年9月 (山形県 鶴岡市)

    9月9日(水)、芭蕉も登ったコースでもある、月山8合目の羽黒山登山口から登ってきました。 この日の天候は、午前中はますまずで、午後からは急速に曇ってきて、ところによっては雷雨との予報。 これは、午前中勝負だなーと思い速攻で登ってきました。 極端に暑くもなく快適なトレッキングができました。 良かったです。  月山八合目登山口 (8:00発) → 仏生池小屋 → 月山山頂 (10:45着) 月山山頂 (11:15発) → 仏生池小屋 → ...

    Anthony

    Anthony’s CAFE

  • もう一回・・・登山詳細図。
    2020/09/11 08:50
    もう一回・・・登山詳細図。

    んー。以前こちらの『登山詳細図 ~本当に本当に詳細図』でご紹介しましたが、『山と渓谷9月号地図特集』 に掲載されます。(現時点は発売前)こちらは春先に買い足した方です。のちに新装版が出ました。持ち歩くので袋がへろへろ。あのですねー。ううっ。むむむ。( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッあれこれしゃべりたいのですが、そこはグッとこらえて。詳しくは、リンクさせていただいている『登山詳細図世話人の日記』のレポ『山と渓谷 9月号』...

    目目連

    『それいいな!』の山道具

  • 焼走り溶岩流 2020年8月 (岩手県 八幡平市)
    2020/09/03 20:22
    焼走り溶岩流 2020年8月 (岩手県 八幡平市)

    岩手山の噴火によって吹き出した熔岩が、山肌を流れるままに冷えて固まってできたものが 焼走り熔岩流 で、国の特別天然記念物になっています。 享保17年(1732)の噴火によってできたもので、300年近く経つというのに、ほとんど植物が進入していないという不思議な場所です。Photo by Kirishima 展望台近くにある 宮沢賢治 「鎔岩流」 の詩碑喪神のしろいかがみが薬師火口のいただきにかかり日かげになつた火山礫堆(れ...

    Anthony

    Anthony’s CAFE

  • 黒部ダム クマ目撃出没情報 [2020.9.1]
    2020/09/02 01:10
    黒部ダム クマ目撃出没情報 [2020.9.1]

    日時:令和2年9月1日 時間不明 住所:富山県立山町芦峅寺(中部山岳国立公園) 状況:熊の出没情報 現場:関西電力・黒部ダム(右岸?) ※クマ出没により、展望台、ダム外階段、新展望広場・特設会場及びレインボーテラス、放水観覧ステージを閉鎖(9月1日現在) ...

    坊主岩太郎

    クマ出没情報ブログ

  • SOTO(新富士バーナー)マイクロレギュレーターストーブ
    2020/08/28 08:23
    SOTO(新富士バーナー)マイクロレギュレーターストーブ

    んーと。最近いいモノが出て来た『超小型軽量ガスストーブ』を入手しましたのでご紹介いたします。今回入手したのは『SOTO マイクロレギュレーターストーブ』です。以前こちらのレポ『恵まれない登山~本当の意味のウルトラライト登山』で少々ご紹介しました。オークションで使用数回と言うのを買いました。『数回』と言うのは微妙なラインで、2~3回を数回と言う人や10回くらいでも数回と言う人もいます。これに関しては前者...

    目目連

    『それいいな!』の山道具

  • 岩手山奇譚 (部隊の亡霊か? 彼の国の部隊か?)
    2020/08/25 16:37
    岩手山奇譚 (部隊の亡霊か? 彼の国の部隊か?)

    霧島さんの岩手山の記事を読んでいたら、以前岩手山に登った時の、驚きの体験を思い出したので書かせて頂きます。 2003年か、2004年の8月のはじめ頃、10人くらいのパーティでマイクロバスをチャーターして夜に会津を出発して、夜中1時過ぎに岩手山焼き走り登山口に到着しました。 マイクロバスをチャーターしたのは、自家用車で行けば3台くらい必要で、更に登り口(岩手山)と降り口(八幡平)が違うので移動に手間...

    Anthony

    Anthony’s CAFE

  • 岩手山  2020年8月 (岩手県 八幡平市)
    2020/08/21 23:36
    岩手山  2020年8月 (岩手県 八幡平市)

    八幡平市34度、盛岡市34度という酷暑の一昨日 (8/19) に、岩手県八幡平市の焼走り登山口から 岩手山 に登ってきました。 このコースは、標高差約1500メートルを登るタフなコースです。 朝から樹林帯の中は異様な耐えがたい蒸し暑さ、森林限界線を超えると強烈な直射日光が降り注ぐ最悪の状態で、4時間強くらい登った頃には、大量の汗が吹き出し、体がぐったりして力が入らなくなり、吐き気を催してくる状態になってしま...

    Anthony

    Anthony’s CAFE

  • UNIQLO ドライEXフルジップパーカ ~夏山のまったりタイムに
    2020/08/17 08:35
    UNIQLO ドライEXフルジップパーカ ~夏山のまったりタイムに

    えーと。長かった梅雨も明けて、やっと夏山シーズンとなりました。今年初めて導入して『おー』的にバッチリ目論みが当たった、『ユニクロ・ドライEXフルジップパーカ』のご紹介です。夏山での使用シーンを想定して5月頃に購入しました。公式ページより。これ私の。ブラック。サイズですか?聞きますか?言わずと知れた最大サイズの4XL。実店舗には置いてないネット専用サイズです。ペラッペラな上に背中側は全面メッシュ?穴開き...

    目目連

    『それいいな!』の山道具

  • 愛用&『ニンマリ』のアイテムたち ~夏山!編
    2020/08/02 11:18
    愛用&『ニンマリ』のアイテムたち ~夏山!編

    んーと。昨日は昼過ぎまでは天気がもちそうという予報を受けまして、チャーンスとばかり、3週間ぶりに近場の山を歩いてきました。いやー。最初、体が重かったので、なまりかけてたんでしょうね。歳を感じてしまいました。ではでは本題。以前は『生きて帰るためのアイテム』的なレポを季節ごとに上げましたが、今シリーズは使ってみて『ニンマリ』したアイテムを上げて行きたいと思います。このレポ内ではさらっと紹介しますので、...

    目目連

    『それいいな!』の山道具

  • テント系再考 ~コロナ禍での山登りのイチオシ
    2020/07/17 09:18
    テント系再考 ~コロナ禍での山登りのイチオシ

    えー。これからしばらくの間、例年とは違った山登りを強いられると思います。私はテン泊派ですので影響はほとんどありませんが、仲間内での話でも『今年はテン泊かなー』になっています。ま、こう言う事態になってしまった以上、今年は腹を決めて『テン泊を楽しむ』ことにしましょう。今まで『小屋泊まり派』だった方も、テン泊デビューするにはいい機会だと思います。そーゆーわけで、今回は『テント』をタイプ別に見ていきたいと...

    目目連

    『それいいな!』の山道具

  • 娘さん良く聞けよ ~再度注意喚起
    2020/07/12 07:19
    娘さん良く聞けよ ~再度注意喚起

    えー。以前2度に渡りレポしてまいりましたが、また最近『変質者』から当サイトへのお越しがポツポツと。『娘さん良く聞けよ』『娘さん良く聞けよ再び!~お花摘み注意!』ま、こんな感じです。最近は、Googleなど検索エンジンの仕様変更で、アイテム名検索から外されることが多いので、こーゆーキーワードが目立ちます。『たのしいのか?』と聞いてみたくもあるのですが、変質者にとってはたまらないんでしょうね。そーゆー行為に...

    目目連

    『それいいな!』の山道具

  • 虫よけ&クールダウン ~超簡単自作スプレー
    2020/07/06 09:37
    虫よけ&クールダウン ~超簡単自作スプレー

    えええ~っと。今週末は台風直撃とのことで一切予定を立てませんでした。遅めに起床して『ん?』。きれいに晴れてるし。『お~い何だよ~』と思いながらレポってます。私の感覚的に・・・なので、そうかな?とお思いになる方もいらっしゃると思いますが、今年は虫が多くありません?私は普通の方より二酸化炭素の排出量が多いせいかもしれませんが、ちょっとそう思いましたので『虫よけスプレー』を作ってみました。『ハッカ油』『...

    目目連

    『それいいな!』の山道具

  • 会津磐梯山  2020年6月 (福島県 猪苗代町)
    2020/07/03 20:48
    会津磐梯山  2020年6月 (福島県 猪苗代町)

    6/29 (月)、磐梯山 (1819メートル) に咲く固有種 「バンダイクワガタ」(磐梯鍬形) を見に行ってきました。 磐梯山には4回ほど登ったことがありますが、実際に見たのは今回が初めてでした。 世界でここ磐梯山だけに咲く花です。 可憐で気品があって素晴らしい花でした。 磐梯山の至宝と言ってもいいでしょう。   猪苗代スキー場登山口(7:00発) → 天の庭 → 沼ノ平 → 弘法清水小屋 → 磐梯山山頂(10:40着) 山頂(11:00...

    Anthony

    Anthony’s CAFE

  • この山にあふれる誓い
    2020/06/27 08:48
    この山にあふれる誓い

    えええ~っと。今年もまたこの季節に突入しました。梅雨に入る度に、梅雨時ならではの過ごし方をアップしてまいりましたが、今回はそのひとつ『読書』のお時間です。今回ご紹介するのは、以前3冊セットとしてご紹介した『この山』シリーズの3冊目です。以前のシリーズは以下をご覧ください。長野県版: 『この山なみのこえ~遭難をなくそう』群馬県版: 『この山にねがいをこめて』長野、群馬と来れば、残りはおのずと富山にな...

    目目連

    『それいいな!』の山道具

  • モリアオガエルの卵
    2020/06/24 08:50
    モリアオガエルの卵

    Photo by Kirishimaモリアオガエル# の卵を焼石岳への登山中、上沼付近でみつけました。 → 「焼石岳  2020年6月 (岩手県 奥州市)」( Anthony's CAFE 2020/06/18)  まだ卵のままで、オタマジャクシになって沼に落ちてはいないようでした。 焼石岳の上沼には、多くのモリアオガエルが生息しているようです。投稿者: 霧島 モリアオガエル(森青蛙) の接写・拡大画像は・・・...

    Anthony

    Anthony’s CAFE

  • 焼石岳  2020年6月 (岩手県 奥州市)
    2020/06/21 18:47
    焼石岳  2020年6月 (岩手県 奥州市)

    6月16日(火)、去年に引き続き、焼石岳 (1548メートル) のハクサンイチゲの大群落を見に行ってきました。 涼しくて、まずまずの天候で気分爽快最高のトレッキングができました。 東焼石岳には、素晴らしい広大な花園が広がっています。まさに 「カムイミンタラ (神々の遊ぶ庭) 」 です。 ハクサンイチゲの大群落は、えぶり江差岳や平標山 (たいらっぴょうやま) などが有名だそうですが、この焼石岳の大群落は、それらを上回る...

    Anthony

    Anthony’s CAFE

  • 基本に立ち返りましょう ~命を守ることがいの一番
    2020/06/09 09:08
    基本に立ち返りましょう ~命を守ることがいの一番

    えー。本日は悪天につきお家で大人しく過ごす予定です。『もしや・・・』とは思いましたが、やはり悪天をついて行動した事故が起こってしまいました。何度も何度もこのブログ内で述べていたことです。もう一度こちらのレポをお読みください。『予定 > オシャレ >>> ・・・ 命』私自身、悪天候で亡くなられた方を実際に2度見ています。今回の遭難同様『行き倒れ状態』です。ビバークなり何なりの体勢を取ろうとした形跡は...

    目目連

    『それいいな!』の山道具

  • 月山スキー場  2020年6月 (山形県 西川町)
    2020/06/08 20:40
    月山スキー場  2020年6月 (山形県 西川町)

    「都会に夏を感じたら月山サマー・スノーボード!」 ということで、6月1日に営業を再開した月山スキー場に行ってきました。 今日の山形の気温は、なんと31度!  月山は、終日風もなく穏やかに晴れ上がり、暑いくらいの陽気。 雪質もまずまずで気分爽快 ストレス解消! 最高のラスト・ランができました。良かったです。 Photo by Kirishimaリフト上駅付近 「令和の鐘」 午前券を購入して、8:30 ~ 12:00 頃まで滑...

    Anthony

    Anthony’s CAFE

  • 登山用品をネットで買う時の注意点 ~より安く、より安全に
    2020/05/29 16:10
    登山用品をネットで買う時の注意点 ~より安く、より安全に

    えー。今年のゴールデンウィークは超ロングなので、運が良ければ泊まり山行が2回、あわよくば3回行けるチャンスです。っつーわけで、みなさんそれに向けての道具選びの真っ最中だと思います。もち、私もです。以前『登山用品のネットショッピング』と言うお題で、おすすめショップなどを紹介しましたが、今回は私のトラブル経験などそれ以外も含めてのネット購入について書きます。まず、靴関係は実際にはいて買うことをおすすめ...

    目目連

    『それいいな!』の山道具

  • 蔵王でスノーボード (宮城県 蔵王町)
    2020/05/28 17:56
    蔵王でスノーボード (宮城県 蔵王町)

    街は初夏の陽気で夏がそこまで来ているのに、しつこくスノーボードを続けでいる今日この頃です。 我ながら呆れてしまいます。(笑)   そんなこんなで、蔵王の刈田岳近くにある 「井戸沢ボウル」 を滑ってきました。  「井戸沢ボウル」 は数年前、すみかわスノーパークでやっている、スノーキャット (雪上車) に乗ってアクセスするバックカントリー・ツアーに参加した時に滑ったことがあります。 その時は極上のパウダースノ...

    Anthony

    Anthony’s CAFE

  • 売っちゃいました・・・。 ~高機能ザック2つ
    2020/05/22 12:07
    売っちゃいました・・・。 ~高機能ザック2つ

    えー。この度、金欠につき・・・ではなく、訳あって、以前『これはいい!』って紹介したザック2つを手放しました。ひとつは『パタゴニア・アセンジョニスト25』。これは登攀用具を伴わないアタック用にしていました。でも、アークのアルファ45を持って行くことが多く、出番が減っていたため手放しました。別に機能的、使いやすさ的に不都合があるわけでもなく、出番の関係だけです。んで、もうひとつは・・・何と!『アークテ...

    目目連

    『それいいな!』の山道具

  • 栗駒山でスノーボード (宮城県 栗原市)
    2020/05/16 17:36
    栗駒山でスノーボード (宮城県 栗原市)

    5月14日に栗駒山で約1ヶ月半ぶりのスノーボードをしてきました。  いやー、ほんと長かったです。 イワカガミ平から残雪コースの新湯沢沿いに登り、雪が豊富で適度に広くて長い斜面を見つけたので、そこで滑ってきました。 滑っては登り、滑っては登りの繰り返しで、とことん疲れました。(笑)シルエットです。 こんな感じでボードを背負って登ります。 雪の少ないイワカガミ平の駐車場を後にして、新湯沢沿いの雪渓を黙々...

    Anthony

    Anthony’s CAFE

  • 自粛要請続々 ~各業界のおサルさん対策
    2020/05/07 14:58
    自粛要請続々 ~各業界のおサルさん対策

    んーと。前回のレポの終わりに『次回からは・・・』と書いたのですが、やっぱりちょっと。とは言え、よその業界のことまで書いていると、それこそキリがないので『山』を中心に据えたいと思います。山岳4団体から『自粛要請』が出されたのは、もうご存じですね。ごく一部の『おサルさん』たちが、この期に及んでも活発に活動しているようですので、こう言うことになりました。大半の『良識ある登山愛好家』たちは、言われなくても...

    目目連

    『それいいな!』の山道具

  • 緊急事態宣言 ~ついに全国区
    2020/04/22 13:52
    緊急事態宣言 ~ついに全国区

    えーと。緊急事態宣言が全国区で発せられることになりました。しかし、『特定警戒都道府県』なんて余計なものを作ってしまったので、ふつーの『緊急事態宣言』のところには、『な~んだ。俺たちのとこはまだ大したことないんだ~。』と、考える人たちも出てくるわけです。気象情報の『特別警報』を作った時と同様で、今までの警報が逆に安心レベルになってしまったように。意味ねーじゃん。わたくし、50年以上生きて来て思うこと...

    目目連

    『それいいな!』の山道具

  • あ~あ、ついに緊急事態宣言 ~登山同様安全最優先に
    2020/04/12 10:11
    あ~あ、ついに緊急事態宣言 ~登山同様安全最優先に

    んーと。7都府県に緊急事態宣言が出されました。それに伴って、どう言った『山ライフ』をして行くか、私なりの考えを述べたいと思います。現在『山に行きたい』気分と『慎むべき』のせめぎ合いですね。発出された地域のみなさんも同様だと思います。宣言が出る前の先週末、5~6人での計画がありましたが中止しました。私と友人たちがもしかしたら『元気な保菌者』かもしれない、先輩(いつもの)に万が一移すようなことがあって...

    目目連

    『それいいな!』の山道具

  • ウルトラライトハイキング ~好例のご紹介
    2020/03/11 12:21
    ウルトラライトハイキング ~好例のご紹介

    以前『恵まれない登山l』としてご紹介した『ウルトラライトハイキング』ですが、ブロ友のお二人が非常にいい見本となるレポを上げておられるのでご紹介いたします。極限まで重量を絞らざるを得ない、厳しいロングルートです。これはイメージ写真私がブログ内で何度も申し上げている『軽量化と快適性は反比例』と言うことが、今だにわかってない方が非常に多く、ウルトラライト装備に『構造がチャチで頼りない』『使いづらい』や、...

    目目連

    『それいいな!』の山道具

  • 曇らせたくない・・・アイウェア問題 ~今シーズンのまとめ
    2020/02/13 10:51
    曇らせたくない・・・アイウェア問題 ~今シーズンのまとめ

    えー。多くの?みなさんに期待を持たせて引っ張ってまいりました。ま、結論から先に言いますと、条件を変えれば曇りにくくはなりましたが、はっきり言いまして『現段階では限界』と言う結果になりました。んでは、色々と試してみたことを簡潔にまとめたいと思います。曇る原因 ~呼気が入ることま、これが一番でしょう。目出帽をつければ、目の部分の隙間から呼気が漏れるのは避けられません。それがゴーグル内に入って曇ってしま...

    目目連

    『それいいな!』の山道具

  • 初心者向けカテゴリ ~本当に必要なモノ・コトから
    2020/01/31 09:11
    初心者向けカテゴリ ~本当に必要なモノ・コトから

    えーとー。新設しようと思ったのは、初心者に限らず私も含め全ての人に言えることですが、必要な物だけにお金を使う『散財防止』と、『山での危険回避』の2大観点ですね。『危険回避』については、既に『~死にたくなければ~カテゴリ』を設定してますので、こちらで目的のレポをお探しください。山を始めようとする人はまず『最低限の道具を揃える』ことになります。ただ、その『最低限が何か』がわからないのが初心者ですので、...

    目目連

    『それいいな!』の山道具

  • 登山詳細図 ~本当に本当に詳細図
    2020/01/18 14:19
    登山詳細図 ~本当に本当に詳細図

    えええーっと。今回は、山に入るための必需品である地図。その中で、初心者にもベテランにもありがたい『登山詳細図』のご紹介です。むかーしからあるのが『昭文社 山と高原地図』でして、私も山を始めた中学生の頃お世話になってました。あとは『国土地理院2万5千分の1地図』ですね。表紙だけ。中身も撮りたかったが、みなさんが買って開いた時にもっと感動して欲しいからあえて。今回買ったのは『奥多摩(西編)』です。ここ...

    目目連

    『それいいな!』の山道具

  • Klymit KSB Oversized Sleeping Bag - クライミット・KSB・オーバーサイズド・スリーピングバッグ
    2019/12/23 08:41
    Klymit KSB Oversized Sleeping Bag - クライミット・KSB・オーバーサイズド・スリーピングバッグ

    えー今回は、冬山シーズンを迎えるにあたり、わたくしの悲願とも言うべきアイテムを入手しました。その名も『クライミット・KSB・オーバーサイズド・スリーピングバッグ』そう。『オーバーサイズド』がキラリと光ります。モスラの幼虫みたいです。華氏20度(-7℃)と0度(-18℃)と2種類ありますが、冬山用の0度(-18℃)の方です。クライミット・イナーシャオゾン・スリーピングマットクライミット社は、独特な形のスリ...

    目目連

    『それいいな!』の山道具

  • 冬期登山の計画立案について ~必ず裏メニューも立てよう!
    2019/12/11 12:15
    冬期登山の計画立案について ~必ず裏メニューも立てよう!

    えええーっと。ちょっと遅れ気味ではありますが、今年もようやく冬がやって来ました。っつーか、師走だから当たり前か。これから天皇誕生日連休、正月休み、成人式連休と、連続してやって来ます。それぞれ、今年は・・・と色々目論んでいることと思います。っつーわけでー、冬山登山の計画の立て方について述べて行きたいと思います。大雑把に趣旨を述べますと、『冬型の天候』を『中心に据えて』しっかり計画を立てましょうと言う...

    目目連

    『それいいな!』の山道具

  • マッサージ・ボール ~最近の無くてはならないモノ
    2019/11/23 10:00
    マッサージ・ボール ~最近の無くてはならないモノ

    えー。わたくしの体のケア用品にいいものがひとつ加わりました。今回も『筋膜リリース』グッズの『マッサージ・ボール』のご紹介です。マッサージ・ボール MB5。MB1と言う野球のボールほどの小さいのもある。えーと、アラ50ともなりますと、股関節周りの硬さを随所で気付かされ、トレーニングの翌日や、もちろん山歩きの翌日などは、ガチガチのタイトな状態になります。今までは、以前ご紹介しました『ランブルローラー』で全身...

    目目連

    『それいいな!』の山道具

  • 超軽量アルパインパック ~実は一番使いやすい
    2019/11/23 10:00
    超軽量アルパインパック ~実は一番使いやすい

    えー。今回も『梅雨時のアイテム物色』レポの一環です。こちらも進歩の著しい『ザック』に関して述べたいと思います。最近の傾向として、道具の軽量コンパクト化が進んだことから、無雪期はテントを担いだ一般登山の領域でも、80Lくらいの大型ザックを背負うことはほぼ無くなって来ました。最近、出番が『冬オンリー』な『マムート・ヘロンプロ85(旧版)』私で言いますと、3シーズンの1泊2日くらいの『がっつりテン泊』で...

    目目連

    『それいいな!』の山道具

  • 私のザックの中身をちょっと ~晩秋~初冬
    2019/11/11 20:05
    私のザックの中身をちょっと ~晩秋~初冬

    えええ~っと。鮮やかに彩った赤や黄色の葉っぱも、樹上よりも足元に目立つ時期に差し掛かってまいりました。んーなところで、シリーズ化?して書いてまいりました『私のザックの中身をちょっと』も、ついにひと回りして最終章になりました。私は晩秋の山は大好きです。理由は、何と言うかその『もの哀しさ』のような深~い味わいがあるからですね。地面に落ちた赤や黄色の葉っぱのじゅうたんの上を『カサッ。カサッ。』と、ゆっく...

    目目連

    『それいいな!』の山道具

  •   那須連峰 Ⅳ (栃木県 那須町)
    2019/10/30 15:34
    那須連峰 Ⅳ (栃木県 那須町)

    Photo by Kirishima茶臼岳(1915メートル)山頂、雲海が広がっていた。 朝日岳の山頂でも見かけましたが、茶臼岳の山頂で休んでいると、携帯で仕事の話をしている中年の方をみかけました。 周りをはばかることなく、あれこれと仕事の指示をしていましたね。 仕事を休んで、山登りに来たのでしょう。 ご苦労様です。(笑)茶臼岳山頂にある 「那須嶽神社」 茶臼岳には、標高1690メートルまでロープウェイが通っていて軽装でも...

    Anthony

    Anthony’s CAFE

  • 那須連峰 Ⅲ (栃木県 那須町)
    2019/10/29 15:19
    那須連峰 Ⅲ (栃木県 那須町)

    那須連峰には、那須岳という山名の山はありません。 那須五岳 (茶臼岳、朝日岳、三本槍岳、南月山岳、黒尾谷山) と呼ばれる山々が連峰を形成しています。 三本槍岳は一等三角点の山。 那須連山や日光、会津の山々を見渡す360度の展望は素晴らしい。Photo by Kirishima那須連峰最高峰の三本槍岳(1917メートル)山頂。  遮るもののない山頂からは、那須連峰の山々や会津の山々が360度一望のもとである。  奇妙な山名です...

    Anthony

    Anthony’s CAFE

  • 那須連峰 Ⅱ (栃木県 那須町)
    2019/10/28 19:24
    那須連峰 Ⅱ (栃木県 那須町)

    Photo by Kirishima朝日岳(1896メートル)山頂から望む茶臼岳(1915メートル)  赤い屋根の峠の茶屋跡避難小屋が、小さく見えます。 茶臼岳は、那須連峰を代表する火山です。 活火山で中腹の無限地獄などからは盛んに噴煙を上げている。 朝日岳と茶臼岳は、絶妙な間合いで対峙していますね。ピーク1900付近から望む朝日岳北西面 なんとなく、マッターホルンみたいな山容ですね。(笑)ピーク1900から望む三本槍岳(1917メ...

    Anthony

    Anthony’s CAFE

  • 那須連峰 Ⅰ (栃木県 那須町)
    2019/10/27 17:32
    那須連峰 Ⅰ (栃木県 那須町)

    10月10日、大丸温泉登山口(駐車場)から、峠の茶屋跡避難小屋 → 朝日岳 → 清水平 → 三本槍岳 → 清水平 → 朝日岳肩 → 峠の茶屋跡避難小屋 → 茶臼岳 → 那須ロープウェイ → 大丸温泉登山口と周回してきました。 雲一つない快晴・日本晴れという年に一度あるかないかの天候の元、最高のトレッキングができました。大満足です。 7 時30分頃着きましたが、峠の茶屋登山口の駐車場やロープウェイ乗り場の駐車場は、平日にもかかわ...

    Anthony

    Anthony’s CAFE

  • finetrack Skin Mesh Tights - ファイントラック・スキンメッシュ・タイツ
    2019/10/22 12:34
    finetrack Skin Mesh Tights - ファイントラック・スキンメッシュ・タイツ

    えーと。今回は『お気に入り&超おすすめ』アンダーウェアの『ファイントラック・スキンメッシュ』シリーズの完結編?としまして、『finetrack Skin Mesh Tights - ファイントラック・スキンメッシュ・タイツ』のご紹介です。うーん。セクシー。絶賛愛用中のシリーズアイテムは『finetrack フラッドラッシュ・スキンメッシュ~買っちゃいました』『ファイントラック・スキンメッシュソックス~全シーズンこれ1本』ですね。詳細は...

    目目連

    『それいいな!』の山道具

  • 四季(四季報じゃないよ)
    2019/10/16 22:53
    四季(四季報じゃないよ)

    皆さんこんにちは!夏が終わりちょっと寂しげなオーラ放出中のーー! どうも!BLOG's_RYOTAのりょうたです! 皆さんはどの季節が好きですか?? 僕の調査によると男性は夏・女性は秋が好きな人が多い気がします。(数人) なんでやろ ちなみに僕も夏が1番好きです 理由を挙げるとすれば ◯海.プール、川 ◯BBQ ◯日焼け ◯服が楽 ◯ギャル まあこんなかんじ? 文字に起こしてもやっぱりいいわ。 筋トレしてる成果を合法的に出せるのも大きな要因ですよね! ね!筋トレマン! あと、服が楽。 白Tにデニム。これで決まるじゃないですか。 これぞ1番のオシャレな気がする。 やっぱり、昔から今なお通用する服…

    BLOG's_RYOTA

    RYOTA_BLOG

  • 栗駒山麓ジオパーク ビジターセンター (宮城県 栗原市)
    2019/10/15 15:25
    栗駒山麓ジオパーク ビジターセンター (宮城県 栗原市)

    先週、栗駒山に登った帰りに寄って見学してきました。 いやー、見ごたえがありました。 素晴らしいです。 みなさんも機会があったら見て下さい。  「2008年6月、岩手・宮城内陸地震発生。この地震で栗駒火山の山頂から麓まで、さまざまな大地の破壊運動が生じた。これは、太古の昔から繰り返された地球のいとなみ。悠久の歴史の中で大地が変貌するページをめくる瞬間に立ち会った!」 ここは、2015年に日本 ジオパーク とし...

    Anthony

    Anthony’s CAFE

  • 秋山登山の注意点 ~美しさと怖さ
    2019/10/12 14:12
    秋山登山の注意点 ~美しさと怖さ

    えー。9月の最終の週末ですが、何と今回は台風が来てしまい、北アルプス辺りがピークにさしかかる大切な時を失してしまいました。なー。今年の9月は週末の度に雨が降ってブツブツ・・・。っと言うわけで、日曜日にもかかわらずレポを上げることになりました。以前と言うか、もう5年前になりますが、同じような内容の『秋山登山に向けて~くれぐれも』と言うのをあげております。まずはそちらをご覧ください。大筋はそちらに書い...

    目目連

    『それいいな!』の山道具

  • 栗駒山 2019年9月 Ⅱ (宮城県 栗原市)
    2019/10/05 15:19
    栗駒山 2019年9月 Ⅱ (宮城県 栗原市)

    栗駒山の裏掛コースは、表掛コースとともに修験道の時代からの古道です。 変化に富んでいて、大変魅力的なコースですが、登っていたのはわたくしだけで、誰とも出会いませんでした。 でも、東栗駒山コースと合流したとたんに多くの登山者に出会うことになります。 やれやれ。Photo by Kirishima土石流が流れ下ったドゾウ沢を見下ろす。 今は緑が多くなりました。「天狗の碁盤石」 か? 地図には 「天狗の碁盤石」 と載ってい...

    Anthony

    Anthony’s CAFE

  • 栗駒山 2019年9月 Ⅰ (宮城県 栗原市)
    2019/10/04 16:32
    栗駒山 2019年9月 Ⅰ (宮城県 栗原市)

    昨日、「いこいの村栗駒」 跡地にある裏掛コース登山口から栗駒山(1627メートル)に登り、周回してきました。 多少風がありましたが、天候もまずまずで涼しく最高のトレッキングができました。 紅葉には少し早い感じでしたが、大満足です。  旧いこいの村登山口発 (7: 30) ~ ドゾウ沢源頭の崩壊地点 ~ 笊森(ざるもり)避難小屋分岐 ~ 東栗駒山分岐 ~ 栗駒山山頂着 (11: 10)  栗駒山山頂発 (11: 40) ~ いわかがみ平 ~ 旧い...

    Anthony

    Anthony’s CAFE

  • 南蔵王縦走・刈田峠 ~ 不忘山 Ⅱ (宮城県 蔵王町、白石市)
    2019/10/02 14:22
    南蔵王縦走・刈田峠 ~ 不忘山 Ⅱ (宮城県 蔵王町、白石市)

    今回もまた、登り始めて4時間を過ぎたあたりで、前回 と同じ左の太腿内側が少し痙攣してきて痛くなってきました。 このままだったら、またつるなーと思い用意してきたツムラ漢方の 「芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)」 を一袋飲んだら、なんと10分もしないうちに痙攣も痛みも治ってしましました。 いやー、驚きました。その後は、まったく痛みもなく、つることもなく快調でした。 なんでも、「芍薬甘草湯」 はその名のと...

    Anthony

    Anthony’s CAFE

  • 私のザックの中身をちょっと ~真っ赤な秋!
    2019/10/01 17:34
    私のザックの中身をちょっと ~真っ赤な秋!

    えええーっと。シリーズ化?してきました『私のザックの中身をちょっと』も第5章になりますねー。初めてこのシリーズをご覧になる方のためにひと言『死なないための装備』に限定しておりますので、これらをベースにその他はお好みで追加してください。秋山はご存じの通り『微っ妙~』な位置付けと言うか、行き先によって装備に大差が出ます。んでは行き先ごとに説明して行きましょう。その1 ~2,000m以下級&太平洋側の山...

    目目連

    『それいいな!』の山道具

  • 南蔵王縦走・刈田峠 ~ 不忘山 Ⅰ (宮城県 蔵王町、白石市)
    2019/10/01 16:53
    南蔵王縦走・刈田峠 ~ 不忘山 Ⅰ (宮城県 蔵王町、白石市)

    蔵王エコーライン刈田峠~杉ヶ峰(1745m)~屏風岳(1817m)~南屏風岳(1810m)~不忘山(1705m)を往復してきました。 曇り時々晴れのまずまずの天候で、風が強く 涼しいを通り越して寒いくらいでした。 この涼しさ、寒さが幸いし快調に登ることができました。 いや~ ラッキーでした。(笑) 刈田峠発 (7: 00 ) ~ 不忘山着 (10: 00) 不忘山発 (10: 30) ~ 刈田峠着 (13: 30) 休憩含む。 約6 時間30 分のトレッキング...

    Anthony

    Anthony’s CAFE

  • 鳥海山 2019 途中撤退 Ⅱ (山形県 酒田市)
    2019/09/29 20:24
    鳥海山 2019 途中撤退 Ⅱ (山形県 酒田市)

    登っている途中、何となく右足の太もも内側が痙攣するような違和感がありました。 アザミ坂の急斜面を登っているとき、右側の太もも内側が攣って激しく痛みだしました。足を曲げることも出来ず、伸ばしたまま呻いて痛みが引くのを待ちました。 少し痛みがとれてきたので立ち上がろうとしたら、また攣って痛みだしました。 もう少しで外輪山の尾根へ出るところでしたが、このままだましだまし登っても下山ができなくなるのではな...

    Anthony

    Anthony’s CAFE

カテゴリー一覧
商用