バードウォッチング 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/03/27 21:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
ノビタさん

2位
ノビタさん
  • 情報提供再びコミミズク ☆野 鳥 観 察 日 記☆ノビタさんのプロフィール
  • さんざん探鳥した後、夕方まったり葦原を眺めていたらコミミズクが飛び出してきました。定点ポイントで年末年始楽しませてくれたコミミもどこぞに消え去り、晩秋まで見れないと思っていたのにまさかここで出会えるとは、、、少し遠かったのでトリミングしてみましたが画質は最悪に、、、

3位
min628さん
  • 情報提供ご近所にお客さま到着 アカゲラの林に居候min628さんのプロフィール
  • 今シーズンもやってきました!ヽ(‘ ∇‘ )ノ この場所でざっと数えてみたら、オオハクチョウ約70羽、マガンが約30羽でした。みなさんお元気そうでなによりです^^・・・が、ロケーションがよろしくないです。よりによって、堆肥と残雪のなかとは・・・。食べ物を探すにはいいのでしょうけど。一本向こうの農道にあるデントコーン畑にはもう雪がなかったのに、なぜかそちらには行かないんですね。小さな鳥がいました。ヒバリのよ
4位 vivi_kotaさん
  • 情報提供八丈島航路にて。カツオドリ 河北潟でバードウォッチングvivi_kotaさんのプロフィール
  • 八丈島航路の船内一泊で三宅島で目覚め、海鳥観察をしてきました。この航路では、アホウドリ一本狙いです。最初に会ったのはカツオドリ、この航路では近くには来ないとのこと。遠い。ダイビングに入ってます。
5位 たくちゃんさん
  • 情報提供チュウサギ? ☆追記 庭花と野鳥日記たくちゃんさんのプロフィール
  • みんなはチュウサギと言っていた たくちゃんには、ダイサギとチュウサギの見分け方が今ひとつわからない 隣にダイサギがいてくれればわかるのになッ( ´艸`) 嘴の目の下のラインが奥に長いとダイサギらしい でも・・・パッと見ただけではわからないよね^^; この数日間、このサギを見てたけどよく
6位 シジュウカラFさん
  • 情報提供3/20(祝)神奈川・湘南 小鳥日和シジュウカラFさんのプロフィール
  • ひらたい顔、トラ模様、それから耳のような羽・・・トラフズクです。耳のように見える羽角をもっていますが、実はこの羽は、飾り羽であって聴力には全く関係ありません。夜行性のトラフズクは4-5羽が同じ木にとまり、眠っていました。おや、おや?珍しく、目を開けて動いてくれました。これまであまり知らなかったトラフズクの生態ですが、日本では周年生息する(留鳥)そうです。 また、冬季に獲物を求めて不規則に渡りを
7位 たぁ坊さん
  • 情報提供カワガラス 野鳥観察日記たぁ坊さんのプロフィール
  • 去年は巣立ち直後に行きましたが、一度も見られず...今年は可愛い雛に会えました(^^)残念ながら暗い場所が多かったので親絡みや、ふるふる♪はデジズコでは全滅^^;;カワガラスの屈伸♪は何回見ても見飽きないですね。嫁さんはISOを上げながら親絡みを狙っていました。親鳥は岩や川と同化気味ですが、何枚か撮れてて良かったです(^^)SWAROVSKI STM80HD + 30xSW + LUMIX DMC-GM1K 1020mm/ss1/60sec/F4.1/-1.3ev/ISO400Photo by
8位 ロメオさん
  • 情報提供ジョウビタキと公園の鳥たち 気楽にとり(鳥&撮り)歩きロメオさんのプロフィール
  • 先週、コンデジを持って都市公園を歩いてみました。一番愛想が良いのはジョウビタキ。消火栓の看板の上に止まりました。晴れの予報が外れて、曇った寒い日でした。ジョウビタキも羽をふくらませています。先日、同じ場所を通りかかった時は、姿が見えませんでした。渡りのために移動を始めたのかもしれませんね。キセキレイ、まだ留まっていました。来年も同じところで会えるかな?ツグミ、この日も芝地にたくさんいました。シロハ
9位 nobuさん
10位 レッドドラゴンさん
  • 情報提供スプリングボック(Springbok)など レッドドラゴンの鳥見旅行記レッドドラゴンさんのプロフィール
  • 庭の向こうにいる動物たち。庭の端まで行くと向こう側には草原が広がっています。そこで休んでいたのはスプリングボック(Springbok)。右はスプリングボック(Springbok)ですが左は違いますね。リーボック(Grey Rhebok)のように見えますが良く分かりません。サバンナシマウマ(Plains Zebra)のペアも仲良く。走る姿は美しいですね。2016/10/07 Swellendam,SouthAfrica,EOS7D2+100-400mmポチっとお願いします↓にほんブログ村 バードウ
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 シジュウカラFさん
  • 情報提供3/18(土)神奈川・相模原(その3) 小鳥日和シジュウカラFさんのプロフィール
  • 神奈川・相模原/林道散策の続きです。「フィッフィッ ピッホー」気が付くと、目の前に!ベニマシコ国内では、青森県下北半島やその北の北海道で繁殖し、冬になるとより南に越冬のため渡って来ます。越冬期間中(10-4月)は、平野部、低い山間部で、湿原や芦原を好みます。この日も、4-5羽の小さな群れで木や草の実をついばんでいました。繁殖期から夏は、さらに赤味を増すようです。夏、北海道で繁殖期の個体を
12位 シジュウカラFさん
  • 情報提供3/18(土)神奈川・相模原(その2) 小鳥日和シジュウカラFさんのプロフィール
  • 神奈川・相模原/林道散策の続きです。私は小鳥がすきなのですが、特に冬季は「マヒワ」を観察できると満足度が違います!食性は植物食で、「植物の種子や芽」「植物の実」「植物の葉」「昆虫」などを食べます。小さなくちばしで、松ぼっくりなどを上手にこじ開けて中の種子を食べますよ。ハンノキ、ヤシャブシの木でよく見かけます。マヒワは鳴き声は、群れ行動している時が多く「チュイーン、ジュイーン」とにぎやかです。同じ
13位 mr-walk1704さん
14位 レッドドラゴンさん
  • 情報提供オナガカエデチョウ(Common Waxbill) レッドドラゴンの鳥見旅行記レッドドラゴンさんのプロフィール
  • ボンテボック国立公園で。朝食と庭の散歩の後はSwellendam郊外のBontebok National Parkへ。ビジターセンターで入場料を払い、広大な公園の中をドライブします。この日はいい天気でしたが前日の雨で水たまりもありました。道端の藪で動いていたのはオナガカエデチョウ(Common Waxbill)。赤い嘴とお腹がアクセントです♪ 2016/10/07 Swellendam,SouthAfrica,EOS7D2+100-400mm,iPhoneポチっとお願いします↓にほんブログ村 バードウ
15位 mr-walk1704さん
16位 シジュウカラFさん
  • 情報提供3/18(土)神奈川・相模原 小鳥日和シジュウカラFさんのプロフィール
  • 3月に入り暖かくなりましたが、山間部の冬鳥はどうでしょうか。林道を散策してすぐのこと。「ツリリリ」その声の方向に・・・カヤクグリでした。 ”深い緑”とも言える色の湖を横目に林道を散策します。頭上より「フィー、フィー」と声が聞こえ、しばらく待ち構えていると・・・数は少なかったですが、高い枝先で新芽を採餌していました。ルリビタキこちらも数は少なかったです。また、年末年始にたくさん見かけたジョウビタキは
17位 たくちゃんさん
  • 情報提供ウミアイサのおかげで・・・ 庭花と野鳥日記たくちゃんさんのプロフィール
  • 保護後の病院での画像とニュース記事を見て紐の結び方が変わって不思議に思われた方いっぱいいらっしゃいました 確認できましたよー^^ 捕獲できた瞬間すぐ川の中でクチバシの紐と捕獲の網にもハサミを入れ紐をほどいてゆるゆるにしてくれたんですけど 保護センターにはそれが伝わってなかっただけだった
18位 ロメオさん
  • 情報提供ハチジョウツグミ 気楽にとり(鳥&撮り)歩きロメオさんのプロフィール
  • 先週の撮影分から、ハチジョウツグミです。背中の色は、灰色みがある薄茶色、と言えばよいでしょうか?レンガ色をしたお腹も見せてくれました。お腹のレンガ色が濃く鮮やかな個体もいるそうですが、この個体は薄い方なのでしょうか?茶色い松の落ち葉の中で、保護色になっていました。以前に撮影したハチジョウツグミらしき個体の写真はこちら↓淡色のハチジョウツグミ?http://blog.goo.ne.jp/romeo135bb/e/fcc2a8726835eeaea89c9
19位 mr-walk1704さん
20位 たくちゃんさん
  • 情報提供庭のヒヨドリ 庭花と野鳥日記たくちゃんさんのプロフィール
  • 今朝起きたら雪景色 でも気温があがってたから昼には、とけてくれました 札幌は積雪26センチだって3月の下旬だというのにビックリ ヒヨドリは、ウッドデッキでのんびりだベランダのドアをあけても平気のへ たくちゃんが庭に出ないと野鳥たちはノビノビしてるのだ &n
21位 レッドドラゴンさん
  • 情報提供オオゴシキタイヨウチョウ(Greater Double-collared Sunbird) レッドドラゴンの鳥見旅行記レッドドラゴンさんのプロフィール
  • 胸の赤帯が広い。Swellendamのホテル、朝食のレストラン前にフィーダーがあって多くの鳥が来ていました。最も目を引いたのはオオゴシキタイヨウチョウ(Greater Double-collared Sunbird)。前回も見ていたミナミゴシキタイヨウチョウより少し大きく、胸の赤い帯が広いのが特徴です。赤の上には紫の細い帯もありました。とても美しい鳥です。わすれては困るとミナミゴシキタイヨウチョウ(Southern Double-collared Sunbird)も頭上に
22位 たぁ坊さん
  • 情報提供ベニマシコ 野鳥観察日記たぁ坊さんのプロフィール
  • 今年も確定申告終わりました...毎年件数が増え、今年は期限内に終われるかな?って25年目の確定申告で初めて心配しました^^;;でも、終わるんですね。来年はもう少し件数減らして下さい!ってお願いしよう(^人^)確定申告が終わった初めての週末でしたが体力的にもクタクタで、真ん中の日曜日は仕事だったので鳥見三昧とは行かず^^;;近場の鳥見でしたが、真っ赤なベニマシコが見られました。いつもながら♂狙いで、♀は嫁さん任せ
23位 たぁ坊さん
  • 情報提供モズ 野鳥観察日記たぁ坊さんのプロフィール
  • ♀が近くにいたので、求愛が見られるかなと期待したそうですが空振り^^;;Photo by 嫁さんCanon EOS 7D Mark II + Canon EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM /400mm/ss1/125sec/F5.6/+-0.0ev/ISO640
24位 まきさん
  • 情報提供ランチ てづくり工房くろさぎやまきさんのプロフィール
  • 先週、秦野にコイカルを見に行った帰り、駅前のbio食堂でランチをした。値段も手頃で、美味しかった。お店の方が感じが良くて、驚いたのはテーブルを片付ける時に音がしなかった事。びっくり‼?
25位 レッドドラゴンさん
  • 情報提供キゴシオウゴンチョウ(Yellow Bishop)など レッドドラゴンの鳥見旅行記レッドドラゴンさんのプロフィール
  • ホテル庭の鳥たち。池を囲んで広がる庭には多くの鳥がやってきます。色の対比が美しいキゴシオウゴンチョウ(Yellow Bishop)。新芽のそばのキイロカナリア(Yelloe Canary)。メジロアフリカヒヨドリ(Cape Bulbul)は庭の水盤で水浴びをしています。外の電柱にはツグミヒタキ(Cape Robin-Chat)も来ていました。2016/10/07 Swellendam,SouthAfrica,EOS7D2+100-400mmポチっとお願いします↓にほんブログ村 バードウォッチング
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 mr-walk1704さん
27位 野牛 トウ兵衛さん
  • 情報提供遠いカワラヒワ とことん写真野牛 トウ兵衛さんのプロフィール
  •  お天気のいい日には岐阜市郊外にある自宅周辺をカメラを持って散歩し、そこで出会う鳥たちを撮るのが楽しみなのですが、毎回そんなに都合よく出会えるものではなく、ほとんどシャッターを押すことがない日がたくさんあります。 この時期には川面に浮かぶ水鳥たちや、柿畑のツグミには大抵毎回出会うのですが、既にこれまでたくさん撮っていますからそれほど積極的に撮りたい被写体ではなくなっています。 そんな具合で...
28位 ロメオさん
  • 情報提供初めましてオオジュリン 気楽にとり(鳥&撮り)歩きロメオさんのプロフィール
  • 葦原を探して、ようやくオオジュリンに会えました。野鳥に興味のない方には、スズメに見えてしまうかもしれません。写真を撮り始めるまで、私もそうだったと思います。オスの夏羽は頭が黒くなるそうですが、まだ茶色っぽい鳥ばかり。『くらべてわかる野鳥』叶内拓哉氏によると、オオジュリンは、「青森県以北の平地の葦原で繁殖し、それより南の地域の葦原で越冬…葦の葉鞘をむいて、中にいるカイガラムシを食べる」そうです。上手
29位 なまけ者鳥見人さん
更新時刻:17/03/27 21:30現在